新型PlayStation 4 2月20日発表で年内発売へ 価格は4万円以上





SCEが、新型PlayStation 4を年内に発売すると朝日新聞が伝えていました。

2006年に発売されたPS3の後継機について、朝日新聞は”ソニー・コンピュータエンタテインメントが新しい据え置きゲーム機「プレイステーション(PS)4」を年内に売り出すことが6日わかった”と伝えており、発売時期に関しても”日米で年末商戦に投入される見通し”としています。

Asahi Shinbun PS4

気になる価格は”検討中”としながらも”4万円を超えるとみられる”としています。4万円オーバーは値下げを繰り返してきた現在の市場では「ゲーム機の中で最も高額」と評価されかねません。

発表されるのは2月20日にアメリカで開かれる「プレイステーション・ミーティング」ということですので先日公開されたティーザー動画で告知されたものになります。

朝日新聞が伝えているPS4の特徴は
・画面が高精細になる
・コントローラーはPS3とほぼ同じ形で指で触って操作するタッチパッドが付く
・SNSなどネットとの連携強化
・専用の「シェア」ボタンを押すとツイッターやフェイスブックに簡単に投稿できる機能

となっています。

名称は先日予想したSCEAのサイトでのリダイレクトの事実の証明のごとくそのままPlayStation 4ですので、過去のPlayStationの資産(PS3含む)と思われますが、PS3に対しての完全な後方互換(CELLプロセッサに対する互換性を意味する)を確保できているのかは不明です。

ソニーはクラウドゲーミングのGaikaiを買収していますので、PS3互換はストリーミングで対応する可能性が高そうです。

問題は4万円を超えるという価格ですね。みなさん二の足を踏むのではないでしょうか。

[追記]
2月8日の中日新聞朝刊記事によると、現行のPS3は根強い人気があるため併売するそうです。

Tags:

  1. ハム’s avatar

    21日にPS4の発表があったとして、そこでは値段はまだ言わないだろうし、いつもの飛ばし記事だろう。

  2. ふぅ’s avatar

    高額な製品に見合う楽しいゲームがあるかが鍵だ。一部のキラータイトルに頼った現状打破が必要かな。

  3. 赤’s avatar

    2月20日発売に見えた…

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">