PSX Add-on for eCFW 6.60 TN-C by The Z





zloadで、The Z氏がPS VitaのCEF (eCFW) 6.60 TN-CでPSOneを起動できるようにするPSX Add-on for eCFW 6.60 TN-Cをリリースしていました。

The Z氏はCEF 6.60 TN-CでPSOneを起動させようと頑張っていたようで、今日ようやくPSOneゲームを起動させることに成功したようです。

当初は起動こそするものの音が出なかったようですがすぐ解決、それが今回のリリースにつながりました。

PSX Add-on for eCFW 6.60 TN-Cを解凍すると
POPS_01G.PRX
POPCORN.PRX
の2つのファイルができますので、それらをexploitのセーブデータにコピーしてVitaに転送するだけでTNMenuから直接PSOneゲームが起動します。

6.60 TN-Cが起動するPS Vitaであれば利用しているゲームに関わらずすべて動作するそうです。

ベースとなるPS Vitaのファームウェアは1.6x、1.80、1.81のみならず2.0Xにも対応するとしていますので、年内にゲーム名が公開される2.01向けCEF(eCFW)にも対応する予定だとしています。

Tags: , , , ,

  1. tak048’s avatar

    POPS_GUI変換したファイルを転送したんですが、上手く起動できませんでした。PS1のバックアップのファイル名、拡張子は何にすれば良いんですか?

  2. mamosuke’s avatar

    少なくともアルファベット半角大文字で8文字+拡張子でないと転送できませんのでご注意ください。

  3. tak048’s avatar

    ファイルは転送出来たのですが、CEFメニューから起動させるとブラックアウトしてしまいます。フォルダの配置場所はCFWと同じ様にGAMEの直下にゲームIDのフォルダを配置すれば良いのでしょうか?何度もすみません。

  4. mamosuke’s avatar

    PS1は試してないので分かりませんが、フォルダ配置ちゃんとしてなくてもメニューには表示してくれるので、逆にメニューに出てくるのに起動しないのならそもそもそのゲームは対応できてない方が可能性が高いと思います。

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です