PSPエミュレータカーネルexploit再び PS Vita システムソフトウェア バージョン2.00 アップデート





SCEJがPlayStation Vitaシステムソフトウェア バージョン2.00 アップデートを公開していました。

今回はバージョンナンバーが1段上がるビックアップデートとなっています。変更点は公式サイトによると以下のようになっています。

PlayStation Network

    PlayStation Plusに対応しました。

near(near)

    “near”をリニューアルし、操作性を改善しました。

ブラウザー

    Webページの表示速度を改善しました。
    ポインターを使ってリンクが開けるようになりました。
    HTML5やJavaScriptの対応を強化しました。

コンテンツ管理

    操作性を改善しました。
    PS VitaのWi-Fiを使ってパソコンと接続し、データ転送できるようになりました。
    PS3やパソコンでフォルダー管理している写真やビデオを、フォルダーごとPS Vitaにコピーできるようになりました。

マップ

    天気情報が提供されているエリアで、地図上に天気情報を表示できるようになりました。

Eメール

    Eメール(Eメール)を追加しました。ホーム画面から起動できます。

設定

    アプリケーションや機能ごとにお知らせの通知方法を設定できるようになりました。
    PS Vita本体のボタンで操作できるアプリケーションが増えました。

バージョン2.00で更新されるその他の機能

ゲーム

    PlayStation規格ソフトウェアのメニューの[コントローラ設定]に[タッチスクリーンを割り当てる]と[背面タッチパッドを割り当てる]を追加しました。
    PlayStation規格ソフトウェアのメニューの[その他設定]>[画面モード]に[カスタム]を追加しました。
    PSP Gameで撮影したスクリーンショットや、作成した曲などを削除できるようになりました。

PS Store

    一部のコンテンツを予約注文できるようになりました。

フレンド

    フレンドのLiveAreaでアクティビティーを表示できるようになりました。
    スクリーンを上にフリックすると表示され、フレンドとリアルタイムに情報をやりとりできます。
    フレンド依頼をするときに、コメントを入力して送信できるようになりました。
    フレンド依頼に不適切と思われるコメントが付いている場合は、通報できるようになりました。
    プロフィール画面でオプション(オプション)>[通報する]をタップします。

グループメッセージング

    メッセージに添付できるファイルの種類が増えました(TIFF、BMP、GIF、PNG、MPO)。

      トロフィー

        トロフィー情報がPlayStation Networkのサーバーと自動で同期される場合、バックグラウンドで同期されるようになりました。同期中に他の操作ができます。

      ブラウザー

        表示中のページをツイートできるようになりました。>詳しい情報を見る
        遊んでいるゲームを中断せずに、ブラウザーを起動できるようになりました。

      ビデオ

        解像度が1080のビデオを再生できるようになりました。
        スロー再生に対応しました。
        チャプタースキップに対応しました。

      設定

        [ネットワーク]>[Wi-Fi設定]に[Wi-Fi接続を自動で切断する]を追加しました。
        [PlayStation®Network]>[アカウント情報]の[アバター]、[パネル]、[オンラインID]、[自己紹介]、[よく使う言語]を、新しく追加した[プロフィール]に移動しました。
        [PlayStation®Network]に[Twitter]を追加しました。
        [言語]>[システム言語]と、[言語]>[入力言語]>[キーボード/単語の登録]にトルコ語を追加しました。
        [システム]に[PlayStation®Mobile]を追加しました。

      その他

        スクリーンショットがバックグラウンドで保存されるようになりました。保存中に他の操作ができます。
        ミュージック(ミュージック)やビデオ(ビデオ)などのリストで、省略されているタイトル名をスクロールして表示できるようになりました。

psp2-updatelist.xmlを見ると、level0 systemは1.60のままですがlevel1 systemとlevel2 systemは2.00になっています。小手先のアップデートではないことは明らかです。

wololo.netでは既に様々な報告が上がっており、すべてのexploitがブロックされ、openCMAも使えなくなっているとのことです。予想された結果ではありますが、2.00ではコンテンツ管理を変更していますのでopenCMA側の対応で再びopenCMAが使えるようになるのかは不明です。

そして、事前に準備してあればすぐこうして動画を公開する事は可能ですが、未公開exploitを使って早速Frostegater氏がHello Worldに成功した動画を公開しました。

更に、The Z氏によるとFrostegater氏は2.00でのPSPエミュレータのカーネルexploitを持っているのでCEF TNの移植が可能だと言っているようです。
http://twitter.com/The_Zett/status/270762754401517568
ビックニュース:Frostegater氏はPS Vita OFW 2.00のPSPエミュで動くカーネルモードexploitを持っていると言っているので、TN eCFWの移植は可能!

ということで、PSPのユーザーモードexploitはやはり貴重な存在ですので無駄な消費は控えましょう。

Tags: , , , , , , ,

  1. gta’s avatar

    open cmaが使えないとなると、現段階では
    1.81以前の時期にメモステへ予め入れておいたものしか使えないということに
    なるんでしょうか。
    転送速度遅いですが、ftpのアプリはどうなんでしょうね。

  2. るりるり’s avatar

    『ブラウザが(スモール)アプリ化した』らしいので、やっと『ゲームしながら攻略サイト閲覧』も可能になった『はず』だから……
    これで随分快適になったんだよね…

    まだアップデートしてませんが。

  3. ホイホイ’s avatar

    TNからVITAのCFW導入..何てことはあり得るんでしょうか?ないならアップデートしようと思ってるんですが…。現在v1.80でTN-Bを利用しています。
    無知の素人です。

  4. 七氏’s avatar

    確かpspのエミュからはVITAにアクセスできないとかなんとか言ったたはず。

    調べてみればわかると思うよ

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です