任天堂 宮本茂氏 Wii Uと3DSを繋げることを検討中





IGNで、任天堂はWii Uと3DSを接続することを検討していると伝えていました。

Wii Uと3DSを繋ぐと聞くと、もしかして3DSがもう一つのWii U GamePadになるのではないかなどと過度な期待をしてしまいそうですが、当然のことながらそこまで話が飛躍するような内容ではありません。

IGNでは任天堂の宮本茂氏とのインタビューの中でWii Uと3DSとの接続に関して話が及んだことを伝えています。任天堂としては両ゲーム機の良いところ取りができないかを思案しているようですが、残念ながら現時点では優先度が高い検討内容ではない模様です。

任天堂は過去にもポータブルゲーム機と据え置き型ゲーム機との接続を実現してきました。NINTENDO64とゲームボーイのロムカセットを接続する64GBパックや、ゲームキューブでゲームボーイ/ゲームボーイカラー/ゲームボーイアドバイスのソフトがプレイできるゲームボーイプレーヤーがそれに当たります。

「もちろんもう一回Wii Uとニンテンドー3DSを繋ぐことは考えてますよ。」

宮本茂氏はそう語り、Wii Uと3DSを繋げて何らかの提案をしたい意向を持っていることを示唆しました。

「色んな場合でどうやって繋ぐか考えてますけど、過去の経験から両方持っている人は両方持ってない人よりも遥かに少ないんですよ。だから開発初期段階はそれが前提になってしまいます。Wii U単体で購入した人達が同じ装備と同じ環境を持てるようにしないと。」

宮本氏の発言から、Wii Uと3DSを繋げてゲーム体験の可能性を広げるような興味深い接続方法を検討している訳ではないことが分かります。では実際どのようなことを考えているのでしょうか。

「Wiiと3DSでも繋げてできることはあるんですよ。Miiチャンネルはどちらにもありますからね。MiiのデータならWiiとDSやDSでやり取りすることは簡単にできます。もしそれをWii Uと3DSでやるなら3つの画面があるのを活かさないといけませんね。WiiとDSでそういったことをやらなかったのは、DSの2つの画面とWiiの1つの画面を使うと複雑になってしまうからなんですよ。でももちろんWii Uと3DSを単方向または双方向で繋げることでゲーム体験が拡張できる方法は検討しようとは思っています。」

Wii Uと3DSとを繋げることで得られる具体的なゲーム体験についての言及はありませんが、両方持っているユーザーは少ないことを前提条件としているならばあくまでもおまけ程度の機能しか実現しそうにありません。せめてソニーのリモートプレイ程度の領域には踏み込んで欲しいものです。

Tags: , ,

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です