PS Vitaのネイティブハック Vita Loaderプロジェクト “UVLoader”後日談





yifanlu氏がPS VitaネイティブコードによるHomebrewローダーを開発しようというUVLoader開発プロジェクトへの参加を開発者へ呼びかけていましたが、その後日談をお伝えします。

前回「肝心のexploitが見つかったとは言及していません」とお伝えしましたが、yifanlu氏のツイートからPS Vitaのexploitを持っていることが明らかになりました。


他の開発者連中と違って違法コピーは嫌いだね。この際はっきり言うけれどボクのexploitでは”バックアップ”を起動させるのは物理的に無理だよ。


今はまだ何もできてないよ。できるとしても少なくとも1ヶ月とか、下手すると半年はかかるね。ソニーが対策しちゃうかもしれないけど。


ゲームは暗号化されてるから、物理的に復号化したり市販のゲームを読み込んだりはボクのexploitじゃ無理だね。

ユーザーランドの(ユーザーモードの)exploitであることはこの発言から明確です。そのexploitの詳細については不明です。どちらにせよ目標はHBLベースのローダー開発ですからバックアップ起動とは無縁です。

また、当時はソースコードのコンパイル自体実行していなかったようですが今はコンパイルも上手く行ったので、細かい修正をしたら起動させてみる程度のところまでは開発が進んでいるようです。しかしメモリーをクリアするコードだけでなくメモリー割り当てのコードもないそうです。その理由はベースアドレスの0x81000000が読み込んだゲームによって読み込み専用となっていることのようですが、結局メモリー解放の方法や書き込みの方法が見えていないといった解決しなければならない問題点は多々あるようです。

なお、色々調べていたらyifanlu氏というのはアマゾンのKindleをハックするなどをしてきていた人物だったようです。

Tags: , ,

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です