CECH-4000 PS3 ‘Super Slim’ gamescom発表見送り





VG247で、gamescomでの新型PS3の発表は見送られることになったと伝えていました。

ANATEL(ブラジルの電気通信庁)のデータベースで16GB/250GB/500GBのストレージを持つ新型PlayStation3の写真が見つかり16GB、250GB、500GBのストレージを搭載したCECH-4000シリーズの存在が明らかになりました。

来月ドイツで開催されるゲームショウgamescomで新型PS3 ‘Super Slim’として発表されることが期待されていましたが、VZG247が独自に入手した情報によると、SCEは8月14日に開催されるgames comのプレスカンファレンスではどうやら発表されないようです。

元々gamescomで発表の予定がなかったわけではなく実際計画は存在していたそうですが、現行モデルの在庫がかなり多いためにgames comでの発表し全面的に新型へ切り替える、という判断を見送ったようです。

また、このブログのコメント欄でも同じようなコメントをいただきましたが、新型PS3の16GBは160GBのタイプミスではないかという意見も海外サイトで報じられていました。しかしVG247が入手した情報によるとCECH-4000シリーズにはフラッシュメモリーベースの16GBバージョンは実在するとのことです。

トップローディング方式ドライブを搭載したCECH-4000シリーズPS3 ‘Super Slim’は実在し、16GBフラッシュメモリーを搭載したモデルも存在することは確実と言えます。PS3自体大幅に値下げされることも確実なようで、VG247では最も安いエントリーモデルで99ポンド(日本円でおよそ12,000円ですが、ドルに換算すると150ドル;1ドル100円計算で15,000円がいいところでしょうか)になる可能性もあるとVG247では指摘しています。一方で99ポンドという極端な値下げはないという別筋からの情報もあるようですが、公式発表がgamescomでされないのは残念です。

Tags: , ,

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です