Crytek CryEngine 3でWii U向けタイトル開発中「Wii Uは最低でもXbox 360並み」





CVGで、CrytekのCEO Cevat Yerli氏がWii Uは最低でもXbox 360並にパワフルだと語ったことを伝えていました。

CVGのインタビューで、Cevat Yerli氏は”尊敬に値するデベロッパ”が任天堂プラットフォーム向けの同社のゲームエンジンCryEngine 3を利用したゲームを開発していることを明かしました。

「個人的にはWii Uのポテンシャルは非常に高いと思っています。今までは残念ながらCrytekとしてのビジネスチャンスでゲーム制作通じて正当に評価することがなかっただけです。つまりCryEngine 3がWii Uで動作しないということではありません。完璧に動作します。実は、”尊敬に値するデベロッパ”がWii U向けにゲームを開発中であることを発表する予定です。私もそのゲームを見ましたが、本当に凄いです。」

Cevat Yerli氏はそう語り、Wii U向けに現行のゲームエンジンCryEngine 3で開発をしていることを認めました。

Crytekが評価するWii Uのスペックについても次のようにコメントしています。

「世間ではWii UがPS3やXbox 360よりも劣るのではないかという見方がありますが、私はそう思いません。Wii Uは最低でもXbox 360と同等程度にはパワフルですよ。」

2005年発売のXbox 360と「最低でも」同等。このコメントは任天堂に取っては喜ばしい評価なのでしょうか。

Tags: , ,

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です