EBOOT.PBPの編集 PSPBPacker v2 by qwikrazor87





QJフォーラムで、qwikrazor87氏がPSPのEBOOT.PBPファイルを編集することができるユーティリティPSPBPacker v2をリリースしていました。

PSPBPackerはluaで作成したアプリケーションです。

PSPBPacker

EBOOT.PBPの中身の編集(変更や削除)ができるのは以下の内容です。

    タイトル – 変更のみ
    ペアレンタルレベル – 追加と変更のみ
    ICON0.PNG – 追加と変更、削除
    ICON1.PMF – 追加と変更、削除
    PIC0.PNG – 追加と変更、削除
    PIC1.PNG – 追加と変更、削除
    SND0.AT3 – 追加と変更、削除
    DATA.PSP – 追加と変更、削除
    DATA.PSAR – 追加と変更、削除

XMB上で表示される状態のカスタマイズが可能になります。
ただしDATA.PSPとDATA.PSARについては詳しくないのなら編集しないほうが良いそうです。ファイル破損させては意味がないですからね。

メニューの”Backup eboot”でバックアップを取っていれば編集後元に戻す機能もあるようで、編集したEBOOTで□ボタンを押してEboot Menuを開き”Restore eboot”を選ぶと元に戻せます。

Tags: ,

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です