PlayStation Vitaの6.60エミュレータ向けVHBL第2弾





新しいexploit公開とVHBL移植でリリース間近とお伝えしたyosh氏のexploitですが、急転直下、日本版もリリースされることになりました。

以前はなんとなく日本版は出ない風な書き方をしましたが、あの時点では実は見つけられていなかった日本版同タイトルのexploitをteck4氏が探してくれたことにより、日本版もリリースできる形が整いました。

こちらのexploit、EU版のみVHBLをリリースと書いてありますが、JP版についてもVHBLがリリースできそうです。既に一部のHomebrewが動いています。 http://wololo.net/talk/viewtopic.php?f=52&t=10766

なぜteck4氏?と疑問をもたれる方もいると思いますが、理由は単純で必然です。それはまた別の機会にでも。

私も日本版にexploitが存在することは確認しました。teck4氏が発見した今度のexploit発動方法は非常に美しいです。yosh氏のEU版とは異なる発動方法のようで、その美しさに自分の発動方法もteck4氏の方法を移植したいと言っています。

PS VitaのバージョンもPSPエミュレータのバージョンも変わっていませんので『Motorstorm Raging Ice』のVHBLを持っている方は必要ありません。

余談ですが、もうひとつのexploitであるxerpi氏のゲームと同じゲームでexploitを実は発見していたZer01ne氏は、xerpi氏と被っていることが分かり別のゲームでexploitを探し、今このような状態だそうです。

httpv://www.youtube.com/watch?v=phEJPI7v9gQ

Zer01ne氏は腕を怪我してしまったようで、今は片手でVHBL移植に取り組んでいます。

Tags: , , , ,

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です