pngフォーマットのPSPスクリーンショットをフォルダ分け保存 PRXShot-png by yuh0q223





ゆうの開発所兼物置きで、yuh0q223氏がcodestation氏のbmpフォーマットでスクリーンショットを♪ボタンで撮ることができるプラグインprxshotを改良しpngフォーマットで保存できるようにしたPRXShot-png v1.0をリリースしていました。

ベースとなったcodestation氏のPRXshot 0.4.0(最新版が0.4.0です)の特徴はスクリーンショットのフォルダ分け保存です。
UMDまたはISOのスクリーンショットを
/PSP/SCREENSHOT// に、
HomebrewまたはPBPフォーマットのゲームを
/PSP/SCREENSHOT/PS<8バイトのsha1チェックサム> に、
XMBのスクリーンショットを
/PSP/SCREENSHOT/XMB に
と、フォルダ分けしてくれます。PRXShot-pngはその部分についてはそのまま引き継いでいます。

また、保存ファイル名とフォーマットも異なります。PRXShotはスクリーンショットを
pic_XXXX.bmp
というファイル名でbmpフォーマット保存しますが、PRXShot-pngは
日付および時刻.png
というファイル名で、bmpよりファイル容量の小さなpngフォーマットで保存してくれます。これが一番大きな特徴ですね。

実際にスクリーンショットを撮って保存すると、メモリースティックはこのようなフォルダ構造になります。

PRXShot-png

また、sepluginsフォルダにコピーするPRXshot-pngディレクトリには以下のファイルが入っています。

    ・PRXShot-png.prx プラグイン本体
    ・PRXShot-png.ini 初期設定ファイル
    ・default_icon0.png アイコンがないHomebrewなどでXMB/フォトのフォルダ画像として使われるpng画像

XMB/フォトを表示すると、default_icon0.pngを使いこのように表示されます。

screenshot_folder

背景がみんなのスッキリになっているのは、iniファイルで
CreatePic1 = true
にすることでPSCM.DATに背景画像が書き込まれるからです。PSCM.DATがあるとフォルダがフォーカスされた時に書き込まれた背景画像が表示されるようになります。

スクリーンショット撮影のボタンは♪ボタンを用いていますが、これはiniファイルで設定変更可能です。詳細はアーカイブのreadme.txtをご一読ください。ソースコードも公開されています。

早速試してみたのですが、PSP Filer(のVer.6.6HBL)の起動画面でスクリーンショットが撮れるのですが、本来黒画面で白文字ですがスクリーンショットを撮るたびに画面が反転しました。

Filer_1

Filer_2

他のものも保存中に画面が反転しますが保存が完了すると元に戻ります。試したところではFilerだけが画面反転したままになってしまいます。
[追記]このバグはv1.1で修正されました。

ブログを書く時に時折PSPのスクリーンショットを撮影する必要に迫られるときがあります。screenshotbmpを昔から愛用してきましたが、ファイルアプロード時に容量の都合でjpgにしてました。これからはこのPRXShot-pngを愛用しようかなと思っています。

Tags: , , ,

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です