Wii UのスペックはXbox 360に近い 3GHz 768 MB RAM





Destructoidで、ニンテンドー Wii UはXbox 360相当のスペックだと伝えていました。

Wii UのパワーはXbox 360に近いか多少パワフルだとした根拠は、現在PS3タイトルをWii Uに移植しているという匿名の日本人開発者筋から寄せられた情報だそうです。

この情報筋はWii Uの具体的なスペックを以下のように挙げています。

    Quad Core, 3 GHz PowerPCベース 45nm CPU
    CPUに統合された768 MB DRAMをCPUとGPUで共用
    40nm ATIベースのGPU

また、任天堂は現在RAM容量が異なる2種類のWii Uをテストしている模様です。上記の768 MB RAMと1GB RAM版のようで、コストとパフォーマンスとのバランスを見てどちらかを採用するようです。

Tags:

  1. ドカンくん’s avatar

    >現在PS3タイトルをWii Uに移植しているという匿名の日本人開発者筋
    「ただしソースは2ちゃん」くらい信用できない話ですね…。

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です