PluginManager by plum





ツイッターで、plum氏がPSPで動作中のプラグインの停止/再開の管理や読みこまれていないプラグインの読み込みもできるプラグインPluginManager v2をリリースしていました。

PluginManagerはgame.txt(vshやpopsでも使用可能ですが、プラグインのパスの記述を一番上に書くなどの注意が必要だそうです。

初期設定ではR + L + START同時押しでPluginManagerのメニューを表示させることができますが、そのボタン設定はiniファイルで設定可能です。

game中にR + L + START同時押しでメニューを表示させるとこのような画面(StatusMenu)が表示されます。

screenshot

リカバリーっぽい感じのメニューになっています。

StatusMenuでは現在読み込まれているカーネルプラグインの動作管理ができます。
[ON]で動作再開、[OFF]で動作停止です。

StatusMenuでRを押すとLoaderMenuへ移行します。
LoaderMenuではtxtファイルに記述されているプラグインでまだ読み込まれていないプラグインを読み込むことができます。

PSP-1000 6.60MEで試してみたのですが、LoaderMenuでプラグインを読み込もうとするとメモリースティックへアクセスしに行ったまま電源が落ちてしまいました。

きちんと動作できれば操作体系も分かりやすいし便利なプラグインだと思います。

更新履歴
v2
・設定ファイルを追加
・ゲーム側が使用しているメモリとの競合を避けるために
 カーネル領域からメモリを確保するようにした
v1
・公開

Tags: ,

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です