ソニーの”バイタリティセンサー” 特許申請が明らかに





Siliconeraで、ソニーが生体計測のためのバイオメトリックPS3コントローラーと携帯機の特許を取得していたことを伝えていました。

同じようなデバイスには任天堂の安定動作が難しいとしていまだに発売に至っていないWiiバイタリティーセンサーがあります。

任天堂が発売を見送っているバイオメトリックセンサー搭載コントローラー(またはゲーム機)をソニーは発売するのでしょうか。

特許として申請された画像を見ると、携帯機といえばPS Vitaしかないのでどう見ても違いますがPS Vitaっぽいと言うしかないこんなやつとか

Biometric PS3 Controller And Handheld1

今販売されているコントローラーには何の仕組みもついていないはずなのでとりあえずDualShock3とPS Moveをモチーフにしたこんなやつとか

Biometric PS3 Controller And Handheld2

があるようです。

コントローラーを持つだけで皮膚の電気抵抗や心電図データなどを計測することにより皮膚の湿り具合や心拍数、筋肉の動きをデータとして本体へ送信しなんらかのゲームに活かすための特許だとしています。

PS Vitaしかあり得なさそうな携帯ゲーム機はもしかすると既に機能が盛り込んであるのかもしれませんが、画像としては正にそのものと言える現行のDualShock3やPS Moveに生体計測センサーを搭載していることはないので、次のPlayStation 4で実は考えているのかとりあえず特許だけ取得したのかのどちらかだと思います。

Tags: ,

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です