ゲーム最新情報 2011年9月14日のニュース





●JailbreakSceneで、OtherOS++インストール済PS3向けとなるオープンソースOS freeBSDをブータブルCDから起動できるfreeBSD Live CDが公開されたことを伝えていました。PS3グラフィックエンジンドライバーRSX DriverもLive CDには含まれており、解像度も1920×1080までサポートしているそうです。

●Tortuga-Coveで、Condorstrike氏が3Dにも対応したPS3用スクリーンセーバーSolar v2.0をリリースしたことを伝えていました。Rogero Manager以外にもmultiMANで動作するようになった他、スタンドアロンバージョンもあるようです。
httpv://www.youtube.com/watch?v=tC2A0eEpvME

●talkフォーラムで、codestation氏がPSPのメモリースティックに入れたHomebrewやバックアップゲームをGAMEまたはISOフォルダ内にCAT_というサブフォルダを作って入れておくことでカテゴリー分けできるプラグインGame Categories Lite v1.5 beta5をリリースしていました。空のカテゴリーやカテゴリー分けされていないゲーム以外のコンテンツををデフォルトで非表示にしたそうです。

●devkitProで、WinterMute氏がWii/GameCubeの開発ライブラリlibOGC v1.8.8をリリースしていました。USBの互換性改善などが変更点です。

●Team Wasabiが、Xbox 360の光学ドライブをエミュレートし、USBメディアからXbox 360や初代Xboxのゲームを起動することができるODDE (Optical Disc Drive Emulator: 光学ディスクドライブエミュレータ)となるWasabi360シリーズのメニュー表示ナビゲーションの動画を公開していました。ビデオライブラリーからUSBディスク内のISOファイルを選択するとディスクを挿入した状態になるようです。
httpv://www.youtube.com/watch?v=ANvqXaHJ27Q

●SCEJが、レッド/ブラックのツートンカラーPSP-3000本体を同梱した「PSP-3000 バリューパック レッド/ブラック」を2011年11月17日(木)より17,800円(数量限定)で発売することを発表していました。
また、320GB HDDを標準搭載したPS3(CECH-3000Bシリーズ)の新色「スプラッシュ・ブルー」と「スカーレット・レッド」を2011年11月17日(木)より29,980円(数量限定)で29,980円発売することも発表しています。

●NTT DoCoMoが、PlayStation Certifiedに対応した日本初のスマートフォンとしてゲームキーパッドを搭載したXperia PLAY SO-01Dを10月から11月に発売することを発表していました。海外では既にブラック/ホワイト2色が既に発売され、LTE対応版の噂まで出ていますが、日本で言う所の「2010年冬モデル」のうちブラックだけそのまんま導入した形です。

●CVGで、任天堂が11月に予定されている3DSのシステムアップデートで3D動画撮影機能を追加すると伝えていました。

  1. るりるり’s avatar

    VITAの発売日:12/17だそうです。

    http://www.nttdocomo.co.jp/info/news_release/2011/09/14_00.html?ref=nr_index
    専用のプリペイドがこんなところだそうで。

    プリペイドの20hでもいいかな…
    理想は初回限定版だけど。

    …って、メモリーカードの規格は??
    まさかまた完全な新規格??

    http://jin115.com/archives/51785218.html
    新規格っぽい…orz

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です