PSP GoのためのUMDソルーション〜UMDはデジタルコピーで対応





GIZMODOで、既存のUMDを所有しているユーザーが引き続きそのゲームをUMDレスになったPSP Go(PSP-N1000)でプレイしたいときにデジタルコピーをするサービスを検討しているようだと伝えていました。【情報源:GIZMODO


Sony to Offer New Digital Copies Of Your Old UMD Games
手持ちのUMDをデジタルコピー ソニーが提案

So what will happen to all of your old UMD games if you buy a PSP Go? You’ll be able to procure digital copies of those discs, maybe even for free.
もしPSP Goを購入したら既に購入済みのUMDゲームは一体どうなると思いますか?きっとUMDディスクのデジタルコピーが可能になるでしょう。しかも無料で。

I asked Sony’s John Koller, Director of Hardware Marketing for Sony, what the company planned to do for their most loyal fanbase—those who’d amassed a large collection of UMDs but who’d also like to play these games on the Go. His response:
ソニーのハードウェアマーケティングディレクターJohn Koller氏に、自己所有のUMDをPSP Goでも使いたいと考えるファンに対してソニーとしてどのように考えているのかを尋ねました。彼の回答は次のような話でした:

We’re in the midst of putting together a good will program. We’ll be unveiling that soon [because] we actually think there’s a significant group that will be upgrading from the 1000…In the past, we’ve seen a 20-25% trade-up factor, and I assume that’s going to be the case here. We’ve modeled that. So we’re looking at a good-will program—a short term good-will program that would continue for years afterward.”
現在はそれを解決する良い方法を検討している最中ですが、すぐに公表できるでしょう。PSP Goの購入層のうち重要なのはPSP-1000からの買い替え検討層だからです。以前20-25%の販売増加要素として見込んだ事があり、今回のケースも同じであると考えています。買い替え促進を販売増のためのモデルとして考えています。ですから今は解決プログラムを検討中です。短期的なあるプログラムをしばらく継続して実施する方法です。”

Short-term for years afterward? In other words, the program itself will last for years, but these digital game copies will be tied to either when you bought the UMD or the PSP Go—such specifics were not made clear.
短期間実施?つまりそのプログラム自体をある程度の期間継続し、UMDを買ってPSP Goを購入したらデジタルコピーをするという事になります。詳細に関しては明らかにされませんでした。

Speaking more regarding the technical aspects of the good will program, Koller explained while the distribution model was still in the planning stages, the user’s experience would be similar to Portable Copy—a way in which Blu-ray movies can be ripped and converted from the PS3 to the PSP. However, Koller assured me that users would not be ripping their UMDs. Instead, it sounds like Sony will use a PSN-based digital distribution model will “encourage” users to sign up for the service.
Koller氏はまだ計画段階と説明はしていますが、その方法というのがどんなものかを技術的観点から考えた場合、ユーザーにとってはポータブルコピーと同じだろうと思うでしょう-つまり、ブルーレイの動画コンテンツをリッピングしてPS3経由で変換してPSPへコピーするのと似たような話だ、と。しかしKoller氏はユーザー自身でUMDをリッピングするわけではないと話しました。どうも、ユーザーにプレーステーションネットワークをベースにしたデジタルコンテンツ配信モデルの中でそのサービスを利用させようとしているようです。

But the neatest thing about Koller’s Portable Copy comparison? Portable Copy is free. So we’re doubting that Sony will charge for the service—though we have no confirmation. Unfortunately, Koller also slipped in that Sony’s “looking at what kind of games will be offered.” In other words, Sony’s good-will program will probably not apply to every title in the PSP’s library, but given that there are only a few that matter anyway, maybe this limitation isn’t such a big deal.
ではKoller氏の言うポータブルコピーというのはすばらしい話なのでしょうか。コピー自体は無料ですし、確証がある訳ではありませんが、ソニーがそのようなサービスで課金をしてくるとは思えません。残念ながらKoller氏によるとソニーが”どんな種類のゲームの要望が多いか”を検討しているようです。つまり、ソニーが考える今回の変換プログラムはPSPの全タイトルに対応するわけではないということです。


ファイラーやDumpSPでユーザーが勝手にバックアップとったものがPSP Goでそのまま起動することは絶対にあり得ません。もちろんそれが世界のハッカーたちの次のターゲットなのでしょうが、普通のユーザーからすればソニーがきちんと対応してくれるのが一番良い訳です。
ギガ単位のUMDを本当にネットワーク経由でリッピングして著作権保護をくっつけてデジタルコピーとしてダウンロードする訳ではないと思いますので(そんなことしたら上り回線が細いユーザーは大変です)UMD所有をPSN経由で確認出来れば同じゲームをダウンロード出来るようになるとかそんな感じかと勝手に想像しました。
個人的にはそこまでしてUMDを無くしたいのかと思わなくもないですが…ゲームのバグを利用してexploitが見つかると中古UMD相場が高騰するといういままでのパターンがなくなることだけは確かです。


Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です