NX一覧

GameGaz Daily 2016.6.17

●IGN Japanで、ニンテンドーオブアメリカプレジデントのReggie Fils-Aime氏がニンテンドーNXについてPlayStation 4 NEOとXbox One Scorpioへの対応について注力するのはスペックでもテラフロップでもなくパワーでもなくコンテンツだと語ったことを伝えていました。
任天堂としては次世代機で先行してスペック的にアドバンテージを得るはずが、ソニーもマイクロソフトも過去にはなかった”同一モデルでのスペックアップ”という戦略で逆対抗してきてしまったため、アピール材料を失ってしまったが故の苦し紛れのコメントのように感じます。だってコンテンツが大事なのは今も昔も変わらないですよね。

●ツイッターで、KanadeEngel氏がPS VitaのネイティブハックであるRejuvenateに必要なファイルを集めたRejuvenate 0.3.4-beta Starter Packをリリースしていました。


GameGaz Daily 2016.6.16

●MCVで、UbisoftのAlain Corre氏がニンテンドーNXについてWiiの顧客層をNXで呼び戻すことができるだろうと語ったことを伝えていました。Wiiは任天堂のゲーム機の中では最も成功したモデルであり、NXはWii並みに受け入れられるゲーム機だとUbisoftは評価していることになります。

●Gamerで、SIEワールドワイド・スタジオの吉田修平氏がインタビューの中でPS VRと同時に発表されたPlayStation MoveはPS3のPlayStation Moveに充電用のミニUSBケーブルを同梱して再発売するもので、PS VRではPS3用のPS Moveがそのまま使えると語ったことを伝えていました。これ、個人的にも気になってたんですよね。全く一緒のもののようです。
また、吉田氏は手を使うという観点から両手で持つDualShock 4よりも片手で持つPS Moveの方がVRには向いているとの認識も示しています。ソニー版WiiリモコンでしかなかったPS3のMoveよりも必要性は高まりそうです。

●GamesIndustryで、マイクロソフトのPhil Spencer氏がインタビューの中でXbox One Sは4Kテレビに繋ぐと映像信号を4Kにアップスケーリングすると語ったことを伝えていました。

●EuroGamerで、マイクロソフトのPhil Spencer氏がインタビューの中でXbox Oneの高性能版”Project Scorpio”は4Kゲーム機として設計されているので4K対応テレビがないと意味がないと語ったことを伝えていました。
また、小型化されたXbox One Sは4Kビデオストリーミングと4Kブルーレイビデオの再生に対応していることも併せて語っています。

●VG247で.、”Project Scorpio”のタイトル開発について4Kが必ずしもマストではなく、ディベロッパーが6テラフロップを4K以外の他のことに使いたければそれは構わないと語ったことを伝えていました。

●Xbox Japan Blogで、日本マイクロソフトが2016年6月20日(月)からXbox Oneを5,000円値下げすると発表していました。
Xbox One 500GB (Halo: The Master Chief Collection 同梱版)が39,980円から34,980円(税抜)に、Xbox One 1TB (ディビジョン同梱版) が¥44,980から¥39,980(税抜)に、など、すべてのモデルが5,000円値下げされることになります。
また、2016年6月20日(月)~ 7月31日(日)の期間中Xbox One本体と『Quantum Break』または『Forza Motorsport 6』を同時購入すると更に5,000円引きになるキャンペーンも実施されます。
Xbox One Sはまだ出さないんですかね。

●Polygonで、マイクロソフトのXbox One SはCPUやGPUがXbox Oneよりも強化されているため、過去にリリースされたタイトルでもXbox One Sでプレイした方がフレームレートや解像度が高くなる場合があると伝えていました。

●VG247で、Xbox Oneはキーボードとマウスをサポートするべく開発が進んでいることを伝えていました。Windows PC向けのキーボードやマウスで操作するゲームをXbox Oneでプレイすることを見越して開発されているようです。は

●ポケットモンスターオフィシャルサイトで、『ポケットモンスター サン』『ポケットモンスター ムーン』の2本セットで、特別デザインのパッケージに入れた『ポケットモンスター サン・ムーン』ダブルパックを数量限定で、11月18日(金)に発売すると発表していました。特典として、ゲーム内でポケモンを捕まえることができるどうぐ「モンスターボール」100個×2セットがプレゼントされます。
また、同日に黒色の本体に、『ポケットモンスター サン・ムーン』で登場する伝説のポケモンがデザインされた「Newニンテンドー3DS LL ソルガレオ・ルナアーラ【ブラック】」と、黄色の本体に、ピカチュウがデザインされた「Newニンテンドー3DS LL ピカチュウ【イエロー】」の2つのデザインのnew 3DS LLが発売されることも併せて発表されています。予約開始は2016年7月16日(土)です。

●任天堂が、スマートフォン向けアプリ『Pokémon GO』と、それと連動するデバイス『Pokémon GO Plus』がE3で紹介したことを発表していました。


ニンテンドーNX、EGX 2016でプレイアブル出展か

Attack of the Fanboyで、ニンテンドーNXがイギリス最大のゲームイベントEGX 2016で実機がプレイできる状態で展示されるかもしれないと伝えていました。

・・・この記事の続きを読む


ニンテンドーNX VR機能追加で量産開始2017年に延期

Digitimesで、任天堂が発売を予定している次世代ゲーム機ニンテンドーNXの量産開始が当初予定から半年遅れの2017年初頭に延期されたと伝えていました。

・・・この記事の続きを読む


GameGaz Daily 2016.6.1

●PS3Haxで、aldostools氏がバックグラウンドでPS3のタスクを実行できるVSH PRXloader向けのプラグインとしてPS3のファイルやフォルダをウェブ(AndroidやiPhone、PCなど)経由で閲覧したり、リモートやXMBからISOをマウントしたりすることができるユーティリティwebMANの非公式アップデート版webMAN MOD v1.43.29をリリースしたことを伝えていました。LaunchPad xml generatorがフルエディションになったことなどが変更点です。

●Rinnegatamante氏が、ニンテンドー3DS向けのFTPクライアントFileKong v.0.1 ALPHAをリリースしていました。現時点では「未完成のアルファ版」だそうです。

filekong

●NeoGAFで、『RISE: Race The Future』のトレーラーの最後にニンテンドーNXのロゴが登場していると話題になっています。いや、それコードネームですから。

RISE- Race The Future

●Engadgetで、マイクロソフトがE3を前にXbox Oneを50ドル値下げしたことを伝えていました。ベースモデルの価格は299ドル(約33,000円)で、複数人気タイトルをバンドルした1TBバージョンが319ドル(約35,000円)です。現在の日本市場での販売価格はそれぞれ39,980円と44,980円(両方とも税抜き)ですが、日本での値下げ発表は現時点ではありません。

●任天堂が、3DSのニンテンドーeショップ5周年を記念して3DSの100タイトルが最大50%オフで購入出来るキャンペーンを開催すると発表していました。(るりるりさん情報ありがとね)


GameGaz Daily 2016.5.12

●wololo.netで、EricPshat氏がオープンソースGBAエミュレータUO gрSP Kai v3.4 test 4 build 225をリリースしたことを伝えていました。

●/talkフォーラムで、Applelo氏がプログラミング言語Luaで作成したプログラムをVitaのRejuvenate環境で実行することができるPS Vita向けユーティリティLua Player Plus Vita MOD Version 0.1をリリースしていました。

●PSXHAXで、playerkp420氏がPS3 4.70をベースにECDSAチェック(署名チェック)を無効化した改造公式ファームウェア Playerkp420 Dual Boot OFW 4.80をリリースしたことを伝えていました。

●PSXHAXで、baxalo氏がEstwald氏の開発したPS3の温度に応じてファンの速度を管理してくれるユーティリティの非公式版Control Fan Utility v1.9.4(4.79向けと4.80向け)をリリースしたことを伝えていました。

●GBATempで、makikatze氏がニンテンドーWii Uのdisc keyとcommon keyを使ってWii Uのディスクイメージを復号化することができるユーティリティWUDecrypt v0.1.1をリリースしていました。Windows/Mac OSX/Linux向けのバイナリが公開されています。

●ツイッターで、ニンテンドーオブアメリカ公式アカウントが5月20日からニンテンドー2DSを79.99ドル(8,700円程度)に値下げすると発表していました。しかも『マリオカート7』がプリインストールされています。

●ツイッターで、任天堂が6月9日(木)に、Newニンテンドー3DS LLの新色「ライム×ブラック」「ピンク×ホワイト」を発売すると発表していました。

●IGN Japanで、エレクトロニック・アーツ(EA)のエグゼクティブ・バイスプレジデントのPatrick Soderlund氏が「もし我々にとってそうする意味があれば」との前置きをした上でNXが発売される際には、EAのゲームも登場するだろうと語ったことを伝えていました。EAがNX向けのタイトルを開発する可能性がありますが、Wii Uでは「前例を見ないレベルのパートナーシップ」と表現しながらも結局数本しかWii Uタイトルをリリースしなかったことも合わせて伝えています。

●WSJで、DeNAが秋にリリースを予定している任天堂のスマホアプリ『どうぶつの森』と『ファイアーエムブレム』は無料でダウンロードする基本プレイ無料方式を採用すると

●任天堂が、スマホアプリAndroid版Miitomo 1.2.2iOS版Miitomo 1.2.1をリリースしていました。フレンドの「招待」機能追加などが変更点です。