2018年01月一覧

GameGaz Daily 2018.1.10

●GitHubで、profi200氏がニンテンドー3DS向けブートローダーfastboot3DS v1.0をリリースしていました。前回はベータ版でしたが今回は安定版です。複数のバグを修正し、安定性はboot9strapと同等になったことなどが変更点です。

●PlayStation.Blogで、PS4が2017年の年末商戦期(で世界合計590万台以上の実売を達成し累計実売台数は2017年12月31日(日)時点で7,360万台を超えたと発表していました。

●Maxconsoleで、セキュリティ関連ブログRandomASCIIがXbox 360のCPUには設計上のバグが存在することを報告していたことを伝えていました。今話題になっているチップのセキュリティ問題Spectre/Meltdownと似たようなバグだそうです。
参考:マイナビニュース 弱性「Meltdown」「Spectre」からWindows/Android/iOSを守る方法


ゲーム人口統計データ公開 Switchサポートが今後の課題

GoNintendoで、アダルトサイトのPornhubがゲーム機でのPornhub閲覧統計データを公表していました。携帯ゲーム機でアウトドアで見るよりも圧倒的に家の中で据え置きゲーム機で見るのがトレンドですが、外で見る人の割合が劇的に増えているのです。

続きを読む


Flatz氏がPS4 ネイティブHomebrewへの道を開く情報公開

wololo.netで、Flatz氏がPS4のパッケージファイルについての情報を公開、PS4ネイティブHomebrew(とバックアップ起動)への道を開いたと伝えていました。

続きを読む


Nintendo SwitchでRetroArchがすでに動作

Playstationhaxで、Nintendo SwitchでマルチプラットフォームのマルチシステムエミュレーターRetroArchがすでに動作していることを伝えていました。

続きを読む


GameGaz Daily 2018.1.9

●GBATempで、DarkMatterCore氏が3DSで利用する1枚のSDカードに複数のemuNANDを作成することができるWindows向けユーティリティ3DS Multi EmuNAND Creator v1.72をリリースしていました。新たにNANDをインジェクトするときにFATパーティションにオフセットを強制的に設けるようにしたことなどが変更点です。
3DS Multi EmuNAND Creator

●GitHubで、Aftnet氏がマルチプラットフォームのマルチシステムエミュレーターRetroArchのLibretroコアをWinRTコンポーネントに移植しUniversal Windows Platform(UWP)に対応したLibretroRT v1.9.3(RetriX.UWP_1.9.3.0)をリリースしていました。ファイルブラウザからの複数コアの拡張機能の起動をサポートしたことが変更点です。


GameGaz Daily 2018.1.8

●GitHubで、bubble2k16氏がメガドライブエミュレータPicoDriveを3DS/2DSに移植したPicoDrive for 3DS v0.91をリリースしていました。より多くの拡張子のサポート(.smd, .gen, .bin, .rom)などが変更点です。

●GitHubで、dbaaz氏がPS4のFTPペイロードのIPアドレスを変更することができるWindows向けユーティリティPS4 FTP IP Set v1.1をリリースしていました。filechooserとip checker追加が変更点です。

●GBATempで、XFlak氏が任天堂Wiiに必要な純正系ハック系のファイルを自動でダウンロードしSDカードに保存しておくことができるPCユーティリティModMii v6.4.2をリリースしていました。bannerbombダウンロードの不具合修正が変更点です。