2017年02月一覧

GameGaz Daily 2017.2.20

●PSXHAXで、caghandemir氏が公式ファームウェアのPS3にバックアップゲームデータをインストールできるようにする方法を公開していました。使用するとされているツールは以下の通りです。
・PSNにログインしなくてもPS3のゲームアップデータを入手することができるWindows用ユーティリティPS3 Game Updater
・IDPSなしでファイルを挿入したり購入したゲームのEDATファイルをアンロックしたりすることができるWindows向けユーティリティTrueAncestor Backup Retailer
・PARAM.SFOファイルの編集ができるPARAM.SFO editor
PARAM.SFO以外のゲームデータとアップデータをマージしPARAM.SFOを編集、ゲームフォルダ名を変更(BLES12345ならばBLES12345GAME)しTrueAncestor Backup RetailerでHDDへ書き込むという流れのようです。動画も公開されていましたが、今は削除されてしまっています。

●PSX-Placeで、Dean氏がPS3向けのランチャープラグインsLaunchにファイルやフォルダをウェブ経由で閲覧したりリモートやXMBからISOをマウントしたりすることができるプラグインwebMANを融合して1つにしたプラグインsMAN v1.02をリリースしたことを伝えていました。sMAN(sman.sprx)を使用する場合はboot_plugins.txtからwebftp_server.sprxとslaunch.sprxを削除(同時に使用できないため)する必要があります。

●GitHubで、Zar氏がUSBメモリやPS3の内蔵HDDに保存したバックアップゲームをマウントすることができるPS3のバックアップマネージャーManaGunz v1.27をリリースしたことを伝えていました。PS2 Menu追加やCFW 481 DEXのサポート追加などが変更点です。

●PSX-Placeで、zecoxao氏がEstwald氏のPSDK3v2にVitaのSDKをプラスした開発環境PSDK3v3をアップデートしたことを伝えていました。

●Maxconsoleで、世界初のNintendo Switchのマザーボードの写真を公開していました。発売前に盗まれて転売されたNintendo Switchは開封動画のみならず分解までされてしまったようです。
NintendoSwitchMotherBoard

●GBATempで、raima氏がNECのPC-9801エミュレータNeko Project IIを3DS向けに移植したNP2 for 3DS ver0.11をリリースしていました。Neko Project II、正式(?)名称「ねこープロジェクトII」は、ゆいネットワークサービスというグループなのか個人なのかよくわからない開発者によるもので、 調べてたら資本金が蟹カマ10本とか従業員数3名(書かれていないけれど多分猫の数じゃないかと)とか脱力系内容書かれてたのが結構好みです。


GameGaz Daily 2017.2.19

●IGNで、ニンテンドーオブアメリカが卸売業者の従業員に少数のSwitchを盗まれ、転売されたことを認めたと伝えていました。なぜか発売日前に公開されたSwitch開封動画のSwitchはこの盗まれたものが転売されユーザーの手に渡ったもののようです。

●TheFloWが開催しているVitaShellのテーマデザインコンテストは今日2月19日が締切日です。

●/talkフォーラムで、qwikrazor87氏が3.60 VitaのLive AreaからPSPゲームをバブルアイコンから直接起動させることができるFW360_ARK_AUTOBOOTをリリースしていました。このバブルハックは3.60のVitaでバブルアイコンからePSP向けのカスタムファームウェアであるARKを起動するARK PBOOTバブルハックのモディファイ版です。このバブルハックに使っているカーネルexploitは3.63でも有効ですが、Vitaを3.63にアップデートする前にバブルをインストールしておかなければならないため、事実上3.60にしか対応していません。


GameGaz Daily 2017.2.18

●PSX-Placeで、danielb氏がPS2互換のないPS3モデルにも対応したPS2のISOイメージファイルを読み込むことができるバックアップローダーOpen PS2 Loader(OPL)のゲーム管理に利用するためのWindows向けユーティリティOPL Manager v18をリリースしていました。1年以上ぶりのアップデートのためAPPSフォルダにelfファイルをインストールするツールを追加したことなど変更多数です。

●GitHubで、Steveice10氏がニンテンドー3DS向けのオープンソースCIAインストーラーFBI v2.4.8をリリースしていました。タイトル名がシステム設定言語でない場合そのリージョンの言語で表示するようにしたことやTreat .cetkファイルをチケットとして扱うようにしたことなどが変更点です。(changwooさん情報ありがとね)

●GitHubで、deltabeard氏がニンテンドー3DS向けのミュージックプレーヤーctrmus 0.4.9をリリースしていました。ボタンマッピングをMoonshell DSと同じようにしたことなどが変更点です。ボタンマッピングはL+Leftで確認できます。(通りすがりさん情報ありがとね)

●GitHubで、Robz8氏がニンテンドー3DSで.ndsファイルを起動することができるローダーTWLoader v4.0.3をリリースしていました。”Wood”を”akMenu/Wood”に変更したことや設定画面の背景変更などが変更点です。(通りすがりさん情報ありがとね)

●GitHubで、toolboc氏がUWP(Xbox One、Windows 10、Windows Phone 10などユニバーサル Windows プラットフォーム)やWPF(Windows Presentation Foundation)をターゲットに3DSの画面をストリーミング転送するNTR CFWストリーミングクライアントUWPStreamer (WPF Edition) v1.0.0.0をリリースしていました。

●GitHubで、Stary2001氏が3DSでGemeCubeなどのコントローラーを使っての操作を実現するユーティリティInputRedirection v1.3をリリースしていました。3DS側はInputRedirectionを起動させ、Windowsクライアント(多分InputRedirectionClientとか)を経由してWi-Fiでコントロールする仕組みです。Kazo氏のInputRedirectionがベースのようです。チュートリアルはGBATempで公開されていますので参考までに。(通りすがりさん情報ありがとね)

●Cemuチームが、ニンテンドーWii Uの市販ゲームのバックアップを起動することができるWindows向けWii UエミュレータのPatron版Cemu 1.7.2bをリリースしていました。(通りすがりさん情報ありがとね)

●Maxconsoleで、Wii UのカスタムファームウェアMocha CFWでバックアップゲームを外付けUSB HDDから読み込めるようにするためのネイティブUSB HDDサポートの開発が進んでいることを伝えていました。

●PSXHAXで、PS3をハンダ付けなしでNANDを書き換えるによるダウングレードを可能にするハードウェアT-Flasher v2.0が販売されていることを伝えていました。NANDにクリップで被せる形でしょうか。

●FloKOで、発売前のNintendo Switchの開封動画を公開していました。発売前なのになぜ?というところですが、動画を撮影したhiphoptherobot氏もそれは同様で、予約していたSwitchがなぜかhiphoptherobot氏に発送され届いてしまい、写真をNeoGAFに投稿したところFloKOから声がかかってFloKOで動画を独占公開となったようです。 (glanheitさん情報ありがとね)

●PSXHAXで、EdiTzZ氏が1.76のPS4でFedora Linuxを起動する動画を公開したことを伝えていました。またEdiTzZ氏はPS4のブラウザでアクセスしてハックするPS4 Playgroundの独自サイトも公開しています。

●Hackinformerで、hakchi2 v2.11を利用しファミコンミニで動くマルチプラットフォームのマルチシステムエミュレーターRetroArchでニンテンドー64を起動した場合Vitaで同じことをするよりも圧倒的に素晴らしく、ファミコンミニは相当なエミュレーターステーションだと伝えていました。ファミコンミニは凄すぎます。

●Gamesindustry Japan Editionで、関西最大のゲーム開発者向けカンファレンスGame Creators Conference 2017で任天堂がNintendo Switchの開発機の価格が5万円程度であると公表したことを伝えていました。インディー開発者はWii Uやニンテンドー3DS向けの開発者同様同様任天堂の開発者向けポータルサイト「Nintendo Developer Portal」のアカウントを取得できるそうです。


GameGaz Daily 2017.2.17

●SIEJAが、2017年8月15日(火)以降PS4以外のデバイスでの「PlayStation Now」(PS3タイトルをネットワーク経由でプレイすることができるストリーミングゲームサービス)の提供を終了すると発表していました。今年の8月15日でサポートが終了する機器は
PlayStation Vita
PlayStation Vita TV
ソニー製 液晶テレビ ブラビア
ソニー製 ブルーレイディスクプレーヤー
です。海外ではPS4とWindows PC(日本では未サポート)以外はサポート終了です。

●GitHubで、Freakler氏がVitaのePSPカスタムファームウェア6.61 Adrenalineを簡単にインストール/アンインストールすることができるユーティリティAdrenalineEasyInstaller v1.05をリリースしていました。6.61アップデートファイルのダウンロードプログレスインジケーター追加やLiveAreaにアップデート履歴追加などが変更点です。

●PSXHAXで、Yifan Lu氏がPS Vita内のデータをバックアップ/リストアするためにCMAでやり取りする暗号化されたイメージファイルPSVIMGを取り扱うためのユーティリティPSVIMGToolsをリリースしたことを伝えていました。

●Pokémon GO公式サイトで、Pokémon GO v0.57.2(Android / iOS)へのアップデートを開始したと発表していました。

・80種類以上のポケモンが新たに『Pokémon GO』に登場します
・ポケモンたちの性別がわかるようになりました
・ポケモンを捕まえるモードで、一部のポケモンの動きに変化がつきました
・ポケモンを捕まえるときの画面上に、「モンスターボール」と「きのみ」の種類をそれぞれ選べるメニューを追加しました
・新しい「きのみ」や進化に必要な道具が追加されました
・ポケモントレーナーの姿を着せ替えられる機能が充実しました
・新しい着せ替えアイテムが追加されました
・マップビューが夜になったときと、ポケモンを捕まえるときの音楽が新しくなりました
・進化したポケモンを捕まえた時により多くのアメをもらえるようになりました
・Apple Watch との接続の安定性を向上しました
・その他バグ・テキストを修正しました

●Pokémon GO公式ツイッターで、2月17日頃から28日頃まで(“頃”という曖昧な表現、個人的には好きです)『ポケモンボックスアップグレード』が100ポケコインで購入できることを発表していました。通常200ポケコインなので半額です。

●GitHubで、Robz8氏がニンテンドー3DSで.ndsファイルを起動することができるローダーTWLoader v4.0.2をリリースしていました。R4テーマのラグ現象や不具合修正が変更点です。(ナナシさん情報ありがとね)


GameGaz Daily 2017.2.16

●GitHubで、Robz8氏がニンテンドー3DSで.ndsファイルを起動することができるローダーTWLoader v4.0.0をリリースしていました。かつて人気だったFlashcartのR4やWood Firmwaresのテーマへの対応、Set LED colorという設定項目でゲームごとにLED表示色を変更できる機能追加などが変更点です。(通りすがりさん情報ありがとね)

●PSXHAXで、misthalu氏がBD-J(Blu-ray Disc Java)を利用したHomebrewとしてPS3/PS4/Xbox Oneで起動するUkko’s Journeyをリリースしていました。BD-RまたはBD-REに焼いてあることが必要ですが、Xbox Oneの場合はDVDでも動作、CFWをインストールしたPS3の場合はmultiMANなどを使ってISOをマウントして起動できます。

●Pokémon GO公式サイトで、Pokémon GOに『ポケットモンスター 金・銀』の「ジョウト地方」のポケモンを今週末追加すると発表していました。新たに追加されるポケモンは80種類以上で、図鑑の150番以降を埋めるポケモンが増えることになります。
・オスとメスで姿が違うポケモンがいる
既存のポケモンで新たに進化することになるポケモンが増える
・捕獲時に単にジャンプするだけの今までとは違う動きをするポケモンが登場する
・ポケストップからポケモンの動きが遅くなる「ナナのみ」と「ポケモンのアメ」の数が2倍になる「パイルのみ」を入手できるように
・新たにボタンを追加。タップでモンスターボールの切り替えや「きのみ」の使用が可能に
・着せ替えアイテム追加(一部ポケコインで支払う有料アイテム化)

また、バレンタインイベントで実装されていたルアーモジュールの効果が6時間継続する期間を2月19日(日)午前9時まで延長されることも合わせて発表されています。(ワイやでさん情報ありがとね)