2014年09月一覧

ゲーム最新情報 2014年9月13日のニュース

●aldostools氏がPS3の各種ツールを集めたPS3 Tools Collection 2.7.29を更新していました。以下のツールが更新されています。

    ・Estwald氏(Hermes氏)のオープンソースバックアップマネージャーのMOD版 IRISMAN 3.28
    ・multiMANのlastGAME機能(multiMANで起動したゲームやAVCHDムービーをXMBにマウントできる機能)と同じ機能をIRISMANベースにしたLastPlay v1.00
    ・multiMANのlastGAME機能(multiMANで起動したゲームやAVCHDムービーをXMBにマウントできる機能)をカスタマイズするlastGAME Customizer 1.5

●ファミ通.domで、日本マイクロソフトが2014年10月23日(木)にXbox OneアクセサリとしてXbox One Kinectセンサーを発売すると発表したことを伝えていました。参考価格が14,980円(税抜)と公表されています。


ゲーム最新情報 2014年9月12日のニュース

●PS3NEWSで、Habib氏がPS3 4.65ベースのカスタムファームウェアHabib 4.65 CFW v1.01をリリースしたことを伝えていました。BDのゲーム読み込み時にエラーが出る不具合の修正などが変更点です。

●PS3Haxで、The Darkprogramer氏がPS3タイトルの起動画面で表示される警告メッセージなどを変更するためのWindows向けユーティリティXMB Modifier v2.1をリリースしたことを伝えていました。言語選択に対応したことなどが変更点です。


ゲーム最新情報 2014年9月11日のニュース

●aldostools氏がPS3の各種ツールを集めたPS3 Tools Collection 2.7.29を更新していました。以下のツールが更新されています。

    ・Estwald氏(Hermes氏)のオープンソースバックアップマネージャーのMOD版 IRISMAN 3.27

●Brewologyで、aldostools氏がPS3のメモリーにMambaペイロードをインストールすることができるプラグインローダーPRX+Mamba Loader v1.01をリリースしていました。


ゲーム最新情報 2014年9月10日のニュース

●Major Nelsonで、マイクロソフトがXbox Oneのシステムアップデートを発表していました。Xbox Liveメンバーにはプレビュープログラムが開始されています。正式リリースは10月の予定です。

ようやく日本でも発売になったXbox Oneですのでアップデートを楽しみにしている方が大勢いるようになりました…と書きたいところですが、Xbox Oneの発売後4日間の販売台数は23,562台で、発売後2日間で6万台売れたXbox 360の半分にも満たないどころか、発売後2日間で32万2千台のPS4や30万8千台のWii Uの1割にも満たない惨状なのは一抹の寂しさを感じずにはいられません。

●PS3NEWSで、Habib氏がPS3 4.65ベースのカスタムファームウェアHabib 4.65 CFW 1.00をリリースしたことを伝えていました。ただしDRMの構造が変わったためか光学ドライブエミュレータには非対応だそうです。したがってCFW+光学ドライブエミュレータの組み合わせでは現状では使えません。

●TheSixthAxisで、9月15日からPSPで直接PlayStationストアにアクセスできなくなるらしいと伝えていました。サーバー側の変更によりPSPではストアからコンテンツが購入できなくなるという話で、UMDがあるPSPはともかくPSP goは元々既に終わっていましたが、寿命が尽きた上に更に存在すら否定されることになりますね。ただし直接ダウンロード購入ができないだけで、PS3等経由で購入して転送はできるそうです。そもそも欧州ストアの話のようで、日本を含む全世界でも同様なのかについては現時点では不明です。PSPのファームウェアが6.60から更新されていないのでサーバー側の変更に対応できない、といったところが真相でしょうか。


Gateway 3DSと差別化を強調 MTcard Hardware Ver2.0 & Software V2.0

MTcardチームが、ニンテンドー3DS用Flashcart MTcardをアップデートするMTcard Hardware Ver2.0 & Software V2.0をリリースしていました。

→→→続きを読む