2013年12月一覧

PS Vita OFW 3.01向け exploitゲームタイトル公開

wololo.netで、TN-V4起動を前提としたPS Vitaシステムソフトウェア バージョン3.01向けのexploitゲームタイトルを公開していました。

本当は昨日の段階でゲームタイトル一般公開でした。プライベートな用事で昨日は終日外出していた上に、記事を書く前に寝落ちしてしまったのでやむなく翌日に日本語の記事として公開します。TN-V4に興味があるのであればPS Storeから削除される前に手に入れておいた方が良いかもしれません。

・・・この記事の続きを読む


ゲーム最新情報 2013年12月14日のニュース

●PSX-Sceneで、Dean氏がバックグラウンドでPS3のタスクを実行できるVSH PRXloader向けのプラグインとしてPS3のファイルやフォルダをウェブ(AndroidやiPhone、PCなど)経由で閲覧したり、リモートやXMBからISOをマウントしたりすることができるユーティリティwebMAN v1.25をリリースしたことを伝えていました。Cobra 7.0 CFW対応版と通常のCFW版に分かれました。

●PSX-Sceneで、atreyu187氏がPS3のカスタムファームウェアRogero 4.46 Cobra v7.00でCinavia(DRMプロテクト)を削除することができるユーティリティCobra Cinavia Tools for Rogero 4.46 Cobra v7.00 CFWをリリースしていました。

●PSX-Sceneで、jjkkyu氏がCobra 7.0機能を持つPS3のCFWでPSPのバックアップISOをリマスターモードで起動させることができるユーティリティPSP Remaster Launcherをリリースしたことを伝えていました。アドホック通信と右アナログスティックへのサポートができるようになっています。同じ修正をしたオリジナルPSP Launcherもリリースされています。

●aldostools氏がPS3の各種ツールを集めたPS3 Tools Collection 2.6.6をアップデートしていました。以下のツールが更新されています。

    ・Estwald氏(Hermes氏)のオープンソースバックアップマネージャーのMOD版 IRISMAN 2.65-2 (mod)
    ・セーブデータのキーを見つけてセーブデータ改造後に再署名できるPS3 Bruteforce Save Data 4.4.1
    ・ドングルレスで使えるようになったPS3UserCheat向けのチートコード編集ユーティリティPS3 Cheats Editor 3.1.0

●PSX-Sceneで、StevenTj氏がPS3 4.53ベースのカスタムファームウェアSteven CEX-4.53 v1.00をリリースしたことを伝えていました。

●Engadgetで、Valveがストリーミングによるゲーム配信プラットフォームSteam MachinesのオペレーションシステムSteamOSの公開を開始したことを伝えていました。現時点ではLinuxに慣れたユーザー向けとなっています。


日本向け PS Vita v3.01用 TN-V4は…バグだらけ?

ツイッターで、Acid_Snake氏が日本向けのTN-Vはバグだらけだと言わざるを得ないとつぶやいていました。

・・・この記事の続きを読む


ゲーム最新情報 2013年12月13日のニュース

●Estwald氏(Hermes氏)がHManagerをベースにしたオープンソースバックアップマネージャーIris Manager v2.65をリリースしていました。CFW 4.50 DEXとCFW 4.53 CEXのサポート追加などが変更点です。

●PS3Haxで、DEFAULTDNB氏がPS3のアップデータなどのPUPファイルのハッシュ値を簡単にチェックしてくれるユーティリティPlaystation PUP CHECK+(PPC+) 2.4.9.7をリリースしていました。PS4の1.52アップデータをサポートしたことなどが変更点です。

●PS3NEWSで、HISHAMAGE氏がPS3の最新ファームウェア4.53をベースにしたカスタムファームウェア HISHAMAGE 4.53 CEX CFW V1.0をリリースしていました。

●PPSSPP公式サイトで、Henrik Rydgar氏がオープンソースのAndroid/Windows向けPSPエミュレータPPSSPP 0.9.6をリリースしていました。速度改善やバグ修正、正常なフレームレートで起動するためのタイミングの修正、タッチコントロールの改良、特殊ではないもののアドホックプレイのサポートなどが変更点です。

●ファミ通.comで、マイクロソフトのXbox Oneが発売から18日目で全世界200万台の売上を達成したことを伝えていました。


ゲーム最新情報 2013年12月12日のニュース

●PSX-Sceneで、bitsbubba氏がCobra 7.0 CFWを統合したCFW 4.46 HABIB / ROGEROにwebMANをインストールしたり起動画面のカスタマイズなどができるようツールをインストールすることができるユーティリティCobra CFW Tools v1.24をリリースしたことを伝えていました。webMAN v1.24サポートなどが変更点です。

●PSX-Sceneで、Nathan_r32_69氏がCFWを インストールしたPS3のバージョン偽装をすることでPSN/SENへ接続できる設定を有効化/無効化することができるユーティリティSEN Enabler & Disabler v5.3.1をリリースしたことを伝えていました。CobraファームウェアやCFW 4.53のサポート追加などが変更点です。

●PS3NEWSで、proskopina氏がPS3のNOR/NAND FlashダンプデータにパッチをしてダウングレードできるようにするWindows向けユーティリティPS3 Flash Tool v4.53をリリースしていました。

●aldostools氏がPS3の各種ツールを集めたPS3 Tools Collection 2.6.6をリリースしていました。以下のツールが更新されています。

    ・セーブデータのキーを見つけてセーブデータ改造後に再署名できるPS3 Bruteforce Save Data 4.4
    ・PC側でmultiMANの役割をするサーバーアプリケーションPS3 NET Server GUI 1.1
    ・S3のCPU/RSXインフォメーションを画面上部の半透過ウィンドウに常時表示させておくことができるPS3WebTemp 1.1
    ・PS3のCFW REBUG ”Package Manager”をベースにしたオプションをXMBの”Install Package Files”オプションと置き換えることで多彩な機能を実現するXMB Manager Plus (XMBM+)のMOD版 XMB Manager+ 0.22.011 (mod) for COBRA 7.0

●SCEJAが、nasne システムソフトウェア バージョン2.10を2013年12月12日(木)に提供すると発表していました。チャプター自動生成機能を追加するなどの機能強化です。また、同日に合わせてWi-Fi やモバイルネットワークを利用してnasneにアクセスできるPS Vita/PS Vita TV専用アプリケーション「naspocket」v1.10とAndroidアプリケーション「nasne ACCESS」バージョン1.10もリリースすることも発表されました。

●SCEJAが、torne v4.5とtorne PlayStation Vita v1.1を2013年12月12日(木)にリリースすると発表していました。チャプター自動生成機能やニコニコ実況連携機能が追加されます。

●Maxconsoleで、Crediar氏がニンテンドーWii UのvWii(Wiiモード)でゲームキューブ起動を可能にするプロジェクトNintendontについてGoogle Codeでソースコードを公開しプロジェクトがスタートしたことを伝えていました。
http://www.youtube.com/watch?v=uj2rymJVzwQ