2010年08月一覧

ゲーム最新情報 2010年8月3日のニュース

●Maxconsoleで、Datelがもうマイクロソフトから訴えられることがない製品としてXbox 360ワイヤレスコントローラー『TURBO FIRE 2』を44.99ドルで発売したと伝えていました。コントローラーはXbox 360 と純正同様直接通信ができるようですが、もちろんマイクロソフトから認定を受けた製品ではありません。

Wildfire 2

●Maxconsoleで、Datel JapanがPS3 Slimのフロント部分に取り付けることでUSBポートとメモリーカードリーダーをさりげなく増設することができるUSBハブ&カードリーダーをリリースしたことを伝えていました。デイテル直販価格は1,980円となっていますが、もっと安いところはあるようです。
【メール便対応/今なら送料無料】【★大特価★】USBハブ&カードリーダー(PS3用)  1,580

USBハブ カードリーダー

BAYONETTAのプロデューサー橋本祐介氏がツイッターで「今週はベヨ関連の新情報をお伝えできそうだ」とつぶやいていました。ただし、Siliconeraでは続編といったゲームの話ではなくグッズの話だろうとしています。

●Endless Paradigmで、flofrucht氏がPatapon2 exploitを使ってHomebrewを実行するためのHalf Byte Loader r96に必要なファイルを簡単にメモリースティックにインストールしてくれるユーティリティHalf Byte Loader r96 Easy Installerをリリースしていました。

●楽天ブックスで、メールでPS3「GRAN TURISMO 5」の予約開始情報を案内するサービスを実施していました。

●CVGで、UbisoftのFrederic Blais氏がXbox 360 KINECTについてCPUパワーの1%も使っていないとXbox World 360 magazineで語っていたと伝えていました。ゲームプレイにKINECTによる負荷は殆どないようです。

●IGNで、PS3やXbox 360などのUSBポートに繋ぐだけでPCからストリーミングでデータ転送が可能になるInfinitec社のUSB Memory Drive (IUM)のプレオーダーが開始されたことを伝えていました。Wi-Fiネットワーク経由でPCをストレージとして利用できる製品です。
YouTube: Infinite USB Memory (IUM) Drive – Product Demo

USB Memory Drive (IUM)



DSi LL スーパーオークション落札情報

Vanilla Vague
『★1円⇒注目×1台!★任天堂 DSi LL 本体 売切れ続出 ワインレッド Nintendo DSi もちろん新品・未使用!utl-s-wra【1円スタート】【8/2】【最大で99%OFF】【目玉】』
15,001円で落札されていました。(入札件数:2151)

過去のゲーム機スーパーオークションの落札相場情報はゲーム機ごとにカテゴリ分けしてあります。落札するためには過去の相場を知る事が重要です。

DSi LL入札のための価格参考情報
DSリンク小DSi LL 楽天市場の最安値リスト
[自動更新]
表示された価格より安くなる価格で入札しましょう


現在開催中のクローズドオークション
楽天懸賞市場でゲーム機多数出品中



ゲーム最新情報 2010年8月2日のニュース

●きまぐれblogで、takka氏がPSPのISO管理ツールiso_tool ver 1.61をリリースしていました。初音ミク -Project DIVA- 2nd用のEBOOT.BIN/libmp3.prxに対応(別途ms0:/iso_tool/DATA/prometheus/DIVA2にEBOOT.BINとlibmp3.prxが必要)、Prometheus Moduleを0.6β1に変更したのが変更点です。

●Xbox-sceneフォーラムで、Dstruktiv氏がHomebrew可能なXbox 360でNXEにインストールしたゲームをGames on Demandパッケージに変換するNXE2GOD v1.1のソースコードを公開していました。引き続き開発を続けてくれる人を期待しているようです。

●GameGazフォーラムで、neur0n氏がPSPのセーブデータexploitを発見しHello World起動に成功した動画を公開していました。ゲームには体験版はなくPSN版もないようですが、ベスト版はあるとのことですので入手が困難なゲームではなさそうです。

Hello World by neur0n

●Xbox-sceneで、L14M333氏がXbox 360のJTAGハックに使う各種ツールを集めたiHc NandTool v2.0.07をリリースしたことを伝えていました。

●GoNintendoが、任天堂は秋に実施するカンファレンスの準備を既に完了し、後は日時をリリースするだけの状態となっておりそのカンファレンスでニンテンドー3DSについてまだ知らされていない情報を1つか2つは発表するようだと伝えていました。情報を小出しにして長期間話題性を維持する戦略なのでしょうか。

●楽天ブックスが、PSP-3000とみんゴル2のセットが15%OFFなど送料無料のお買い得限定セットを販売していました。PSP-3000本体も8%OFFの15,456円(税込・送料込)で販売されています。
また、PSP、PS3、DS、Wii、Xbox 360の各種お買い得ゲームが最大75%OFFとなるスペシャルプライスセールも開催しています。

●高山質店で、PSP go パールホワイト/ピアノブラック(保証書印の押された新品同様品)が20,800円(税込・送料込)で販売されていました。



DSi LL スーパーオークション落札情報

ショップワールド
『☆1円〜1台☆ Nintendo/任天堂 DSiLLに新色登場!!ニンテンドーDSi LL本体[ブルー]』
16,000円で落札されていました。(入札件数:142)

過去のゲーム機スーパーオークションの落札相場情報はゲーム機ごとにカテゴリ分けしてあります。落札するためには過去の相場を知る事が重要です。

DSi LL入札のための価格参考情報
DSリンク小DSi LL 楽天市場の最安値リスト
[自動更新]
表示された価格より安くなる価格で入札しましょう


現在開催中のクローズドオークション
楽天懸賞市場でゲーム機多数出品中



ゲーム最新情報 2010年8月1日のニュース

●Blog de Waninkokoで、waninkoko氏がCustom IOSX rev20bをリリースしていました。インストーラーに問題があったとのことで、すでにRev20 → Rev20bとなっています。IOS36/IOS53/IOS55/IOS56/IOS61/IOS80のサポート追加、IOS37/IOS38/IOS57のアップデート、インストーラーがゲームキューブコントローラーに対応をはじめ、各種改善事項が多数あります。

●ロンドン高等法院がR4(マジコン)などの輸入・宣伝・販売に対し違法の判決を下した(ゲーム最新情報 2010年7月29日のニュース参照)あとも英国業者はR4(マジコンなど)の販売を続けいているようです。MCVでは任天堂がこうした「違法行為を続けている業者」に対して警告していると伝えていました。どこの国も一緒ですね。任天堂広報は販売する会社の規模大小に関わらずR4(マジコンなど)を扱うことは違法であると主張しています。

●Maxconsoleで、NDSHB.comというNintendo DSのhomebrewを登録会員向けに配布しているサイトが200にも満たないHomebrewでダウンロード総数が100万回を突破していたと伝えていました。登録会員数は147,000なので1人あたり60以上のHomebrewをダウンロードしたことになります。MaxconsoleではDSのFlashcartでHomebrewを使うユーザーなど皆無だという論調は事実と異なると主張しています。

●GBAtempで、Nintendo DS用新Falshcart “iSmartDS” が発売されることを伝えていました。公式サイトによると、発売は8月中だそうですが、GBAtempではAnti-Piracy Auto Detectionといった”iSmartDS”のスペックからSuperCard DSTWOのクローンではないかとしています。

●GBAtempで、raing3氏のAction Replay (PSPAR)のチートコード互換PSPAR/CWCheat NitePR modを改めTempAR v1.1をリリースしていました。POPSとHomebrewに対応などが変更点です。

●Examinerで、PlayStation Moveの分解写真を紹介していました。

Move

●wololo.netで、wololo氏がHalf-Byte Loader R96のリリースを伝えると共に(qwertyuさん情報ありがとね)、R96で追加されたJJS氏のパッチ(syscall estimation)の解説をしていました。configurationファイルがなくても安定してHomebrewを起動させるための方法をJJS氏が発見し、その機能をHBLに搭載したそうです。エミュレータなどがそのままフルスピードで動作する革新的な方法のようですが、残念ながら対応できるPSPとファームウェアの組み合わせが限定されているようで、現時点ではPSP-1000/2000/3000の6.20以外のファームウェアと、PSP goの全ファームウェアとなっており、今後の開発進展が待たれます。ちなみにHBL自体パタポン2のexploitを利用していますか、全ファームウェアとは言ってももちろん6.20以下の話です。