fail0verflow一覧



GameGaz Daily 2017.12.28

●Arkanite氏がWindows PCの画面をHENkaku環境のVitaへワイヤレスでストリーミング伝送することができるユーティリティPC Link [Open Beta] 0.8bをリリースしていました。Patronサイトでのリリースですが、オープンベータ版としてPatron登録者でなくても入手できます。

●fail0verflowチームが、PS4のカーネルダンプに成功したことを発表し、わずか6日間で達成したことなどその経緯を解説するとともに、それに使用したツール類のコードを公開していました。解説が専門的すぎて理解しきれません。

●Wall Street Journalで、任天堂がソフトメーカーに対してNintendo Switch用ゲームカードの64GB投入時期を2018年後半から2019年にずれ込む見通しだと伝えていたことを報じていました。現在のゲームカードはPS4などが採用しているブルーレイディスクより劣る32GBであることから、「大容量ゲームをよく制作している米国のソフトメーカーの失望を買った」そうです。記事を書いたWall Street Journalの記者 望月 崇氏によると、大容量のカードの必要性を感じていないソフトメーカーもいるようです。

●Cemuチームが、ニンテンドーWii Uの市販ゲームのバックアップを起動することができるWindows向けWii UエミュレータのPatron版Cemu 1.11.3をリリースしていました。マルチスレッドCPUエミュレーションのサポートなどが変更点です。

●GitHubで、Zarklord1氏がWii UのディスクやUSB HDDの代わりにSDカードからゲームファイルを読み出すことができるユーティリティSDCafiine-v1.4-nightly-26cb32aSDCafiine-v1.4-nightly-f817f80をリリースしていました。ログをデフォルトで取得するようにしたこと(nightly-26cb32a)や、group_id /owner_idをセットしたこと(nightly-f817f80)などが変更点です。


GameGaz Daily 2016.12.29

●fail0verflowチームが、33c3(第33回Chaos Communication Congress)で使用したスライドを公開していました。33c3ではmarcan氏がPS4の4.05でLinux起動をデモンストレーションしていました。Chaitin Techのwebkit exploitと同じかどうかについては明確ではありませんが、4.05までしかfail0verflowのexploitもChaitin Techのexploitも動かないっぽいので実は同じexploitなのかもしれません。Chaitin Techのexploit同様marcan氏もfail0verflowのexploitを公開する予定はないようですが、Linuxカーネルは公開しています。
https://www.youtube.com/watch?v=6hxEUm-pHUE

●GitHubで、Cruel氏がCFWで起動しているニンテンドー3DS向けのオープンソースeショップクローンアプリケーションfreeShopについてDCMA(デジタルミレニアム著作権法)の通知に従いリポジトリを閉鎖すると発表していました。任天堂が動いたのでしょうね。


GameGaz Daily 2016.11.30

●PSX-Placeで、Alexander氏がPS3 4.81をベースにしたカスタムファームウェア4.81 FERROX Standard Edition v1.1をリリースしたことを伝えていました。

●ツイッターで、fail0verflowのmarcan氏が今年の33c3(33th Chaos Communication Congress)でPS4のハードウェアに焦点を当てた発表をすることを公表していました。

●ツイッターで、zecoxao氏がPS4のシステムソフトウェアバージョンを9.90と偽装した画面の写真を公開していました。どうも1.76のPS4でメモリをダイレクトに改変してバージョンを変えているようです。そのため「恒久的なバージョン偽装」だそうです。
https://twitter.com/notzecoxao/status/802150298047434752/

●GitHubで、St4rk氏がVitaのPKGファイルを復号化することができるユーティリティPkgDecryptをリリースしていました。ただし公開されたのはソースコードのみです。

●米PlayStation Blogで、SIEAがアメリカのアナハイム・コンベンションセンターで12月3日から4日まで開催するPlayStation Experience 2016の概要を公開していました。

●米PlayStation Blogで、SIEAがiOSとAndroid向けのPlayStation Communities Appを本日公開すると発表していました。

●PlayStation.Blogで、2016年11月29日(火)から2017年1月8日(日)までの期間中、対象店舗にてPlayStation 4を購入するとPlayStation VRなどの豪華賞品が抽選で当たる「PlayStation 4 ゲットチャンスキャンペーン!!」を開催すると発表 していました。

●Emgadget 日本版で、英国のゲームショップGameSeekがNintendo Switchを198.50ポンド(約2万8000円)で予約を開始していたことを伝えていました。Switchはまだ価格が正式発表されていませんが、198.50ポンドより仮に高くなっても198.50ポンドで購入できるようです。
先日もカナダのトイザらスでNintendo Switchを329.99カナダドルと表記していたことが明らかになっていますが、さすがに価格保証までして事前予約を受け付けるからにはそれなりの価格情報を持っているからでしょう。GameSeekもトイザらスも2万円台後半ですので、実際のSwitchもその辺りの価格になる可能性が高そうです。

●hackinformerで、ニンテンドーWii Uのファームウェア5.6.0が近く公開されるかもしれないことを伝えていました。(LLKさん情報ありがとね)