ゲームカードをmicroSDに PS Vita Gamecard to microSD Adapter





YouTubeで、Yifan Lu氏がVitaのゲームカードスロットに挿入して使うmicroSDアダプターの動画を公開していました。(しゃるんさん情報ありがとね)

1.19GBなっていたVitaのux0が、128GBのmicroSDXCをアダプターに挿入しゲームカードスロットに入れ、何やらアイコンをタップするとおそらく何らかのパッチが働きux0が117GBと表示されるようになる、ということを示した動画です。
Vita_ux0_before

Vita_ux0_after

Yifan Lu氏が開発中だったPS Vita 3GモデルのSIMカードスロットでmicroSDカードを使用できるようにするアダプターや、RichDevX氏が開発中だったmicroSDカードをVitaの専用メモリーカードとして使えるよう変換するためのアダプターとは別物で、motoharu氏が解析して有効性が判明したVitaのSceSdifドライバーにパッチを当てることでゲームカードスロットをSDカードスロットとして使うことができる方法を実用化したものです。

実はこのアダプター、Yifan Lu氏が進めていたものですが最終的にはmoleculeチームのxyz氏が一人で進め、motoharu氏がソフトウェアパッチを完成させたという経緯があるようです。現時点でのリリース予定というか具体的な販売計画はありません。生産をどうするかなど課題が多いからかもしれません。

https://github.com/xyzz/gamecard-microsd
でxyz氏がいくつか情報を公開しています。

microSDカードはパーティションなしのexFATフォーマットです。motoharu氏のパッチというのがわかりませんが、ux0へのマウントにはusbmcプラグインを使用しています。

私はその分野に詳しくないので説明できませんが、プリント基板CADのAutodesk EAGLE用のデータも公開されているようですので、分かる方は覗いてみると面白いかもしれません。

Tags: , , ,

  1. なの’s avatar

    メモリーカードスロットに挿しておいた64GBとかの正規のストレージとの同居ってどうなるんだろう
    アプリで切り替えとかかな

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です