日本専用3.15 VHBL ニンジャリリース





先日3.15 VHBLのニンジャリリースが準備中であることはお伝えしました。ニンジャリリースが初めてなので勝手が分からないという読者の方もいらっしゃいますので、ちょっとまとめてみました。

VHBLって何ですか?

VHBLとは、PS VitaでPSPのHomebrew(自作アプリケーション:ファミコンなどのレトロゲームのエミュレーターや有志が開発した自作ゲームなどもこの中に含まれます)を読み込んで起動するためのプログラムローダーです。

VHBLのVはVitaの”V”です。HBLとはHalf-Byte Loader(ハーフバイトローダー)のアルファベットの頭文字を取ったものです。本来の名称はHalf-Byte Loader for Vitaでしたが、Vita Half-Byte Loaderの略だと思っていただいて構いません。

かつてのHomebrewローダーにはeLoaderというものがありました。しかしeLoaderはソースコードが公開されていませんでしたので、開発者以外では改良ができず、ごく短期間しか現役ではありませんでした。PSP時代の初期の話です。それと同じようなHomebrewローダーをオープンソースで公開しようというプロジェクトから生まれたものがHBLです。

現在では開発が進み、成熟期に入ったHomebrewローダーだと言っても過言ではないでしょう。なお、ハーフバイト、つまり1バイトの半分という名称の意味には完璧なものには今イチ届かないといった意味が込められていたと記憶しています。

なお、HBL/VHBLではバックアップ起動はできません。開発が進めばできるようになる、ということもありません。物理的な制限に起因する理由によるものですのでISO/CSOファイルを起動させるのは不可能なのです。

なぜ忍者リリースなの?

VHBL/HBLはPSPのゲームに存在するexploit(脆弱性)を利用して、というか悪用して自作コードを実行させ、それをきっかけにPSPのメモリ上で実行させています。exploitの殆どはゲームのセーブデータがPSPのメモリ上に展開される仕組みを利用してデータを書き換えて自作コードを実行するプログラムを起動させています。

かつてはPSPでそれを行っていましたが、PSPの後継機であるPS Vita発売直後、ePSPと呼ぶPSPのゲームを実行するために内蔵されたPSPエミュレータでも同様にexploitが利用できたことが明らかになったのをきっかけにPS Vita向けのVHBLとして開発が続けられてきました。

PSPのセーブデータを利用することから、PS Vitaの場合にはPlayStationストアでダウンロード購入したゲームを利用することになります。しかし、インターネット経由でしかダウンロード購入できないため、exploitを持っているゲーム名が公開されるとソニーはPlayStationストアで該当ゲームを購入できないようにしてしまいます。

つまり、ゲーム名が公開されてしまうと、ストアの商品棚からそのゲームをソニーが撤去されてしまうのです。おおよそゲーム名公表後48時間以内には撤去されると考えておいてください(実際にはそれより短いことも長いこともありました)。

ストアから撤去されてしまった場合、そのexploitが使えないように対策されたPS Vitaのファームウェアアップデート公開後でないと販売が再開されません。しかし常に最新ファームウェアのPS Vitaでないとストアにアクセス自体できないため、販売再開された後にダウンロード購入するには対策されたファームウェアにアップデートしなければなりません。つまり、一度ストアから撤去されてしまうとそのexploitは二度と利用できないのです。

exploitを持つゲームをダウンロード購入するタイミングは、ストアから撤去されてしまう前である必要があるのはお分かりでしょうか。

そのゲームタイトルを公表せずに、こっそり興味のある方にだけ教えることができれば撤去される前に購入してもらうことができるのではないか、と我々は考えました。その「こっそり」と隠密にゲームタイトルを公開する方法が「ニンジャリリース」と名付けられた”こっそりゲームタイトルを発表する方法”なのです。

ニンジャリリースでこっそり内容を知るためには?

VHBLを開発した主要メンバーであるwololo氏が運営するコミュニティフォーラムwololo.net/talkフォーラムの登録メンバーになってください。登録は無料です。

ゲームタイトルは最終的にはwololo氏がブログで公開しますが、ブログでの一般公開よりも前にフォーラム登録メンバーにだけゲーム名を教えています。通常ブログでゲーム名を公開すると、そのタイトルはストアから撤去されてしまいます。ゲーム名を知っても、もう売っていなかったという自体を回避するため一般公開に先駆けてフォーラムメンバーにだけゲームタイトルを教えるのがニンジャリリースです。一般公開に先がけて行われますので、ストアから撤去されてしまうよりもっと前にゲームタイトルを知ることができ、より確実にゲームを購入するチャンスが増えるのです。

3.15 VHBLは日本ユーザー向け

近日中に3.15 VHBLがリリースされる予定です。今回は日本人の173210氏が発見した日本のストアでしか販売されていないゲームを利用した日本専用VHBLです。ゲームタイトルはニンジャリリースで公開されます。いや、公開されています。

/talkフォーラムメンバーは一度フォーラムにアクセスしてみてください。

今回のゲームはパワプロペナントexploitというソニーによる対策が不可能なexploitと同様の性質を持っている可能性があります。実際にパワプロペナントexploitは3.10向けにリリースされましたが、3.15で対策されませんでした。ソニーがexploitの対策をできるチャンスがありながら次のアップデートで対策自体を見送ったのはPS Vita史上(PSP史上を含めても)初めてのことです。今回のexploitはそれと同じ仕組みで発動するexploitの模様です。

もしかすると今回ニンジャリリースされるゲームタイトルさえ購入しておけば今後Vitaがアップデートされてもずっと使い続けられるexploitになるかもしれません。ただし100%確実とまでは言えませんのでゲーム購入については自己判断でお願いします。

Tags: , , ,

  1. hato’s avatar

    もう少し詳しく教えて下さい。
    wololo氏のサイトには登録する事ができました。
    が、フォーラムの数が尋常ではないためninja releaseがどこで公開されているのか
    読み切れません。
    可能であればどのフォーラムのどの発言に注目すればよいのでしょうか。
    またこの投稿ではすでにninja releaseが公開されていると書かれていますね。
    もしかしたら既に手遅れなのでしょうか。
    PSVITAを買おうかどうか迷っている最中なので最新情報がほしいです。
    宜しくお願い致します。

  2. mayataka’s avatar

    前回の別記事の投稿でまもすけ様の意思に反する投稿をしてしまい申し訳ない所です。
    既に2台体制で新旧両方のバージョンを用意していますので、今後バージョンアップを経た際に今回の173210氏によるexploitタイトルが運用できるか毎回確認していきます。
    プログラミングなどの開発関連に全く触れていないので、せいぜいこの程度が限界ですね・・・

  3. voz’s avatar

    >ゲームタイトルはニンジャリリースで公開されます。いや、公開されています。
    ひと通り見てみたんですが、まだ向こうも「何が来るんだPSNのアカとらなきゃ」な話ばかりで、
    探し方悪いのかな・・・

  4. mamosuke’s avatar

    フォーラムのトップページを探してください。ログインすれば出てきます。個別のトピックにはありません。

    フォーラムメンバーが全員同時に分かるようにはなっていませんが、一般公開間近になると殆どの方が表示されるはずです。

    ですので、今は殆どの方に表示されているはずです。

  5.  ’s avatar

    >フォーラムのトップページを探してください。ログインすれば出てきます。個別のトピックにはありません。
    トップページにも、
    Vitaのフォーラムのトップにも
    何もないのですが・・・?

  6. off’s avatar

    talkフォーラムのトップページですよ?

  7. moz’s avatar

    tp://wololo.net/talk/index.php
    ・・・ですよね?

  8. Glint’s avatar

    mamosuke氏が言うように個別のトピックはありません。そして
    フォーラムメンバー全員が分かるようにはなく、一般公開が間近になると殆どの方が表示されます….がメンバー全員ではありません。
    NinjaReleaseが迫って昨日今日登録した人は信頼できず、公開しないということなのではないでしょうか。そしたら待つしかないでしょう。
    NinjaReleaseはあくまで情報の漏洩をなるべく遅くし、対策までの時間稼ぎでしかありません。
    まあリリースされたので一般公開はすぐだと思いますよ。
    私がタイトルを教えてあげることもできませんしね。
    このコメントを見ているときにはあなたにも公開されているといいですね。。

  9. tommy’s avatar

    ログインしてtalkフォーラムのトップページ探しているのですが
    どこにあるのか分かりません。トップページはだいたいどの辺にあるのでしょうか?
    右上とか左下ら辺とか教えて頂いたらうれしいです。
    検索で「Top Page」を探しても出てこなかったので質問しました。

  10. albeart’s avatar

    talkフォーラムのトップページに
    Vhblのアイコンが表示されていて
    同右英文内 here のリンクから飛んだ
    先でタイトルが見つからないのですが….
    訳すと
    あなたが期待するものを見ませんか?私にPMを送信する前に、別のブラウザで試してみてください!
    となり
    Firefox,IE,Opera共にダメです
    どこに書いてありますか?

  11. tommy’s avatar

    やっぱりそうですよね...昨日今日登録した人は公開しないですよね...
    気長に待ちます。

  12. Glint’s avatar

    私の場合はFirefox27.0.1で見れました
    Showをクリックするとそこに目当ての記述があると思います
    残るブラウザはWebkit、Blink、Servoのレンダリングエンジンを採用してるものですね。

  13. mamosuke’s avatar

    確かにニンジャリリースに関してのみ、/talkフォーラムではメンバー全員を等しく扱ってはいません。

    シーンへの貢献度が高い人、投稿数が多い人、昔からメンバーである人など信頼できる人だとwololo氏が判断していれば早い段階からニンジャリリースの画面が出てきます。

    確かに昨日今日登録したばかりの方だと直前まで表示されないかもしれません。英語のフォーラムなので日本人にとっては不利な条件で選抜されていると受け取る方もいるかもしれません。

    ただ、情報の出所は1つに集約した方がリークのリスクが減るので現在はそうなっています。

    最終的にはこのブログでもゲームタイトルを一般公開しますので、それからヨーイドンでもゲームを購入する時間はあると思います。

  14. mamosuke’s avatar

    ゲームタイトル、一般公開しました。

    http://gamegaz.com/2014052314489/

    もともとwololo氏から、彼のブログで今日の21時から22時の間に公開することは聞いてましたので、ほぼ同時公開です。

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">