[番外編]JailbreakなしでiPhoneにGBAエミュレータをインストール GBA4iOS by Riley Testut





iPhone Hackで、Riley Testut氏がiPhoneやiPadなどのiOSデバイスにJailbreakすることなくGBA(ゲームボーイアドバンス)のエミュレーターをインストールすることができるGBA4iOSをリリースしたことを伝えていました。

このブログではあまり扱わないiPhoneなどのiOSデバイスですが、今日はネタもないので番外編として、面白い記事を見つけたのでご紹介します。

通常iPhone/iPadなどのiOSデバイス(以下、iPhoneと称します)のアプリはAppleが運営するAppStoreからしかダウンロードできません。AppStoreで配布するためにはAppleの審査を受け、その審査をパスする必要があります。

ところが、エミュレータはAppleの審査を通りません。そのためにAppStoreではファミコンやスーパーファミコン、ゲームボーイといったレトロゲームのエミュレーターがないのです。過去には表向き別のゲームで実はエミュレータといったものが審査を通り配布されたことがありますが、そのことが発覚すると即座にAppStoreから削除されてしまっています。

そのためエミュレータをiPhoneで楽しもうとすると、Jailbreakを行いAppStore以外からでもアプリケーションをインストールできるようにするしか方法がありませんでした。PSPエミュレータPPSSPPもiOS版がありますが、これもインストールするにはJailbreakするしかありません。

Jailbreakはゲーム機のハッキングと同じくファームウェアアップデートで対策されます。つまり、対応ファームウェアを気にしなくてはいけなくなるので面倒です。私もiPhone 3GSの頃はJailbreakしていましたが、iPhone 4Sに替えてからはJailbreakしていません。

今回紹介するGBA4iOSは、JailbreakしていないiPhoneでもインストールできるエミュレータです。

インストール方法は簡単で、次の通りに進めるだけです。

1) iOSデバイスのSafariでGitHubへのリンクを開く。

2) 画面をスクロールし、”INSTALL APP”という青いボタンをタップすると、別ページが開く

INSTALL APP

3) プログレスバーが表示され、準備ができると”Next”という青いボタンが現れるのでタップする。

Next

4) 更にプログレスバーが進み、準備ができると”Install app via OTA”という青いボタンが表示されるのでタップする。

Install App via OTA

5) 許可を求める画面が出るので許可をすると、通常のアプリと同様にGBA4iOSのダウンロードが始まる。

Install Permission

Installing GBA4iOS

注:壁紙に反応しないように。

6)ROMはiTunesのファイル共有か、Safariのダウンロードリンクでならインストールできる

ダウンロードするGBA4iOSはrelease-build.ipaというipaファイルです。仕組み的にはMacBuildServerというサーバー経由でビルドしたアプリをiOSデバイスにダウンロードする方法のようです。

色々調べて行くと、http://emu4ios.weebly.com/downloads.htmlというサイトにもGBA4iOSがありました。こちらはそのままSafariでダウンロードするだけでインストールできました。

Emu4iOS

GBA4iOS以外にもiPhoneの画面を動画で録画する『RecordMyScreen』など、同じような方法でインストールできるアプリがいくつかあるので試しにインストールしてみました。

RecordMyScreen

しかし、Safariからダウンロードする方法ではどれか1つのアプリしかインストールできないようで、RecordMyScreenをインストールするとGBA4iOSのアイコンがインストール中のアイコンに変わり、そこにRecordMyScreenがインストールされてしまいました。

仕組みが詳しく分からないのですが、「HOME画面に追加」といういわゆるショートカット機能を利用しているのでしょうか。どれか1つしかインストールできないと分かって、GBA4iOSではなくRecordMyScreenを結局残しています。この方法でインストールできるエミュレータは他にもメガドライブやファミコン、スーパーファミコン、ニンテンドーDSなどがありましたが、いずれにせよどれか1つを選んでインストールしなければならないようです。ちょっと使いにくいかな?

Tags: , , , , ,

  1. 匿名’s avatar

    それらのアプリ類はWEBクリップじゃなくてアプリとしてインストールされますよ
    1種類しかインストールできないのはその全てのアプリが同じBundle IDを使用してるから
    …と聞いた気がします

  2. mamosuke’s avatar

    あ、IDが一緒だから択一インストールということなんですね。

    いまだにiOS関係は疎くて詳しくないんですが、このインストール方法はそのうち対策されてしまうんでしょうか。

  3. KH’s avatar

    アプリが上書きになってしまうのはBuildする時にBundle IDを分けてないからでしょうね。
    これはアプリ毎にユニークなもので、xcodeで簡単にどうにかできるはずなので…もしかしたら変え忘れてるのかもしれませんね。

    それよりも不思議なのは、通常だとAd-hoc版を関係者にリリースする時は個体ごとのIdentifierを指定して公開範囲を決めるのがセオリー…というものしか知らないので、ipaとしてアーカイブして公開する際にどうやって不特定多数へ配布しているのかが気になっています。

  4. 匿名’s avatar

    おそらく不特定多数にインストールできるようにする何らかが一つのBundle ID分しか無いとかで択一になってるんじゃないですかね。
    だからIDを変えると通常のAd-hoc版か脱獄して入れるしかないんだと思います。
    まあ対策されたとしてもiTunesやその他の同期アプリからでもインストール出来るのでこの方法が使えなくなることはないんじゃないですかね。
    あとここで紹介されてるアプリの他にIngressというのがあります。
    Ingress ipaとかで探せば出ます。ARゲーム..なのかな?

  5. コルト’s avatar

    iphone5じゃインストールできないのかな?

  6. 了’s avatar

    15日くらいにiPhone5で試しましたが無事インストール、起動出来ました。
    でもいつの間にか起動出来ないようになっていて、再インストールも出来なかったです。

  7. 了’s avatar

    追記:本体の日付を7日前に設定すればインストール出来るみたいですね。

  8. Lighger’s avatar

    iOS 7のiPhone 5sで試してみましたが,Emu4iOSの方でインストールできました.
    いくつかやってみましたがアプリもiOS 7に対応してればちゃんと動くみたいです(例えばRecordScreenはアプリ画面を変えるとそれ以降真っ黒でした).

  9. Mu’s avatar

    2014/05/16に期限が切れるんですが、簡単に延長できないでしょうか?

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong> <img localsrc="" alt="">