PS Vita Firmware xTractor by SKFU





SKFU’s blogで、久々に登場のSKFU氏がPlatStation Vitaのファームウェアを展開するためのユーティリティPS Vita Firmware xTractorをリリースしていました。

PS Vita Firmware xTractor

まだ発売されてもいないPS Vitaですので当然ファームウェアを手に入れる術はないはずですが、こういったツールを作れるのは何故なのでしょうか。

SKFU氏曰く、このPS Vita Firmware xTractorは発売前時点のPS Vitaファームウェア v00.945.040のみに対応しているそうで、その理由は「PS3のように暗号化されていない」からだとしています。

PCに保存したPS Vitaのファームウェアのファイルを選択し、展開先フォルダを指定し”Extract!”ボタンを押すという作りになっているようです。

このツールはPS Vitaの調査のための情報を得ることを可能にすることでPS Vitaシーンを盛り上げたいというのが目的のようですが、そもそもPS Vitaのファームウェアを用意しろと言われても今は困りますね。そもそもどうやってSKFU氏はファームウェアを入手したのでしょうか。そっちの方が興味あります。

Tags: ,

  1. Matyapiro’s avatar

    I don’t think he got vita’s FW.

  2. Matyapiro’s avatar

    Probably he made it from ps3 firmware tool.
    same struction may be used.

  3. mamosuke’s avatar

    何で英語なんでしょうか?

    ディベロッパー向けのファームウェアを何らかの形で入手して作ったのだと思いますが、それをどうやって手に入れたのかが分かりません。

  4. はちま起稿からきました’s avatar

    これはVITAの初回版を買っておくと有利になりそうですね。

  5. Matyapiro’s avatar

    私はときどき日本語入力システムのないやつを使うんです。

  6. mamosuke’s avatar

    自分も初期型に手を出す口なんですが…

    市販されたらアップデータは暗号化されてしまいますし、アップデートしないとゲームがプレイできないしストアにも繋げないので初期型がもてはやされることがない可能性の方が高い気がします。

Reply

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です