未分類一覧

Count Up Timer Version 1.00 by LIGHT [UPDATE: Version 1.10]

PC Tool Oneで、LIGHT氏がPSPでタイマーや現在時刻を表示するプラグインCount Up Timer Version 1.00をリリースしていました。

・・・この記事の続きを読む


ゲーム最新情報 2011年9月18日のニュース

●GameGazフォーラムで、SnyFbSx氏がPSPにホットキーを設定することで簡単に電源 OFFや再起動、スリープ、輝度変更など電源関係をコントロールするためのプラグインPSP Power Controller Ver5.2.0をリリースしていました。

Ver5.2.0:
時刻部分の秒数の表示/非表示の切換設定を追加(要望対応)
※項目が増えたため、iniファイルを再設定することをお勧めします。

●SnyFbSx氏がPSPのセーブデータ操作をホットキー(SCREENボタン)を押すことで可能になるようプラグイン形式にしたSave Data Mgr Beta v0.4をリリースしていました

βv0.4
・ディレクトリ名でソートされた状態でディレクトリ表示時されるように修正

●ツイッターで、Zooner氏がPSPのバッテリー残量やCPUクロック、空きメモリ容量などをSTARTボタンを押している間画面上表示することができるプラグインGetInfo v1.2をリリースしていました。

v1.2 2011/09/18
– 名前表示を追加
– FW表示を追加
– MSが入ってるかの確認を追加
– WlanスイッチがONになっているかの確認を追加
– PSPの型番を表示できるようにした

●PS3Crunchで、Blipi氏が開発中と公開していたCFWのPS3でもネットワークにつなげるようにするための独自ネットワークプロジェクトRNA(Real Network Access)について開発を継続するだけの時間がないため開発を断念し、他の開発者に引き継いで欲しいとしてオープンソース化したことを伝えていました。Blipi氏は暫くPS3シーンを離れるそうです。現在の開発進展状況はローカルネットワーク上でのネットワークプレイに対応した状態のようです。

●PSX-sceneで、jjolano氏がPS3のオープンソースFTPアプリケーションOpenPS3FTP v3.0をリリースしたことを伝えていました。したことを伝えていました。殆どの関数のコードを一新、FLASH (dev_blind)を新たに追加、STRU及びMODEコマンドの修正、その他新たなgitレポジトリをgit.dashhacks.com/openps3ftpとしたことやSTATコマンドでプログラムバージョンを返すようになったそうです。

●GBAtempで、stfour氏がWiiのpriiloaderにあるオートブート機能を拡張し、任意のHomebrewを起動できるランチャーとしての機能によりあらかじめ設定したアプリケーションを起動できるようにすることでWiiのSystem ChannelやHomebrew Channelの代わりとして利用したりすることを可能にするユーティリティpostLoader2 b32をリリースしていました。

●Google Codeで、dj_skual氏がWaninkoko氏のSaveGame Manager 1.5をベースにUsbLoader GxのデザインにマッチさせたWiiのセーブデータ用ユーティリティSaveGame Manager GX r113をリリースしていました。
また、カスタマイズWiiでK-M氏がSaveGame Manager GX r113を日本語化したSaveGame Manager GX r113 日本語版をリリースしていました。

更新内容
*wiisave.comからのセーブのダウンロードに対応
*WiiTDB更新機能でのzipファイルの管理方法を変更
*メモリリークを修正)

●GameGazフォーラムで、ABCanG氏がゲーム中にPSPのHOMEボタンを押したときにゲーム終了以外にゲームの再起動やPSPのシャットダウン、スリープなどが選べるよう拡張メニューを表示することができるプラグインCustomHOMEbeta0.8.0をリリースしていました。

【更新内容】
β0.8.0(update 2011/09/18)
・バグ修正
・描画方法を変更
・cushome.prsを更新
・USB接続機能を追加
・色変更機能を強化

●ツイッターで、Zooner氏がGAMEを起動してから何秒経過したかを表示するPSP用プラグインSecondDisplay v1.1をリリースしていました。

v1.1 2011/09/18
– リセット機能を追加

[追記]
SecondDisplay v1.2がリリースされています。

v1.2 2011/09/19
– ソースコードを書きなおした
– 表示を 00:00:00 という風にした

●PS3Haxで、Dean氏がゲームやAVCHDのファイルマネージャー機能を持ちFTP機能や AVCHD、ブルーレイ再生機能をも統合したマルチ管理ツールmultiMAN 02.07.00をリリースしたことを伝えていました。LV1 Storage Manager (syscall 864)を利用してのLV2アクセス権を追加、ブルーレイムービーディスクとDVDビデオのコピー/バックアップ(PCでの暗号化解除が必要)機能追加、PSOneとPS2ディスクのコピー/バックアップ機能追加、multiMANのShowtime経由でBD-R/BD-RE/DVD-R/DVD-RWのダイレクト再生機能追加などが変更点です。ただし、まだダウンロード先が公開されいないようです。


CFW JFW-DH v3.41ベースからv3.56ベースへ

PS3Crunchで、Demonhades teamが現在開発中としていたPS3 3.41ベースのカスタムファームウェア JFW-DHをv3.56ベースに変更したことを伝えていました。
httpv://www.youtube.com/watch?v=NAlGhuZiBjA

・・・この記事の続きを読む


ゲーム最新情報 2011年9月17日のニュース

●maxemなブログで、maxem氏がPSPの体験版からEBOOT.PBPへ署名する為に必要な各種ヘッダーを抽出するユーティリティExtract ‘DEMO’ Sign Headerをリリースしていました。書き出された各ヘッダーの使い方は PSCRYPTER などの署名ツールのソースを参考にしてほしいそうです。これで分かる通り開発者向けです。

●/talkフォーラムで、Frostegater氏がPSPのXMBで不要なアイコンを非表示にすることができるプラグインXMB Item Hider v.1.2をリリースしていました。ソースコードも公開されています。XMB Control(MEなどTN以外でTN Settingsを表示するためのプラグイン)とは競合するため同時使用できないそうです。

●PS3Crunchで、Dean氏がゲームやAVCHDのファイルマネージャー機能を持ちFTP機能や AVCHD、ブルーレイ再生機能をも統合したマルチ管理ツールmultiMAN v02.06.04 UPDATE(20110916-131900)をリリースしたことを伝えていました。XMMB Settingsに”Background Appearance”オプション追加、スクリーンセーバーとしてモーション壁紙表示、REBUG CFW 3.41.3サポートなどが変更点です。

●PS3Haxで、facanferff氏がPS3をホームシアターにすることができるユーティリティShowtimeのプラグインとしてYoutubeをサポート(240p, 360p, 480p, 720p, 1080pに対応)したShowtime Plugin – Youtubeを開発中であることを伝えていました。現在ベータテスターを募集中だそうです。

●カスタマイズWiiで、K-M氏がカバーフローライクなWiiのUSBローダーWiiflow 2.2 RC1 (rev4145)を日本語化したWiiFlow r415 日本語版をリリースしていました。

●x360keyフォーラムで、オーストラリアの販売店OzModChipsがXbox 360の光学ドライブをエミュレートしUSBメディアからXbox 360や初代Xboxのゲームを起動することができる製品x360keyをダッシュボードアップデートごとにファームウェアを書き換えることによりAP2.5搭載XGD3フォーマットディスクのバックアップでもx360keyで起動することができると伝えていました。
httpv://www.youtube.com/watch?v=Sjv0vLtNoW4

●Team FSDが、Xbox 360 HomebrewのためのダッシュボードFreeStyle Dashの新たな方向性を示すデモンストレーションとして“RxE”のビデオを公開していました。このダッシュボード”RxE”の特徴は

    ・Kinectによるジェスチャーとボイスコントロールの統合
    ・プライベートメッセージ機能によるフレンドやTeamFSDとのコミュニケーションハブ
    ・カバーフロー機能
    ・システムの一新
    ・DVDをリッピングしGOD(Game On Demand)コンテナに変換
    ・高速ファイル転送

となっています。
httpv://www.youtube.com/watch?v=_edENG16ZOU

●PS3Crunchで、SQUIRT360 TEAMがActelチップをベースにしたReset Glitch Hackのためのデバイス360 Squirtのプロトタイプ基板と速度テスト結果が公開されたことを伝えていました。結構高速のようです。

360-Squirt-PCB-PREVIEW

360-Squirt-speedtest

●PSX-Sceneで、Rogero氏がfail0verfl0wのツールを使い今までのようにOFW3.55をベースにPS3MFW BuilderでモディファイするのではなくCFW Kmeawをベースに手動でパッチやハッキングをして生成したPS3のカスタムファームウェアRogero CFW V2をリリースしたことを伝えていました。よりダウングレード向きに最適化されたそうです。また、Rogero CFW V2向けに最適化したRogero Manager v8.5も近くリリースすることも発表しています。

●ABCanGの自作物置き場で、PSPで設定したキーを押すことでXMBに戻る、シャットダウン、再起動、スリープなどを素早く行えるようにするプラグインFastExitGame 2.4.2をリリースしていました。

【更新内容】
2.4.2
・処理を最適化


SCEJ「PS Vitaと3DSは競合しない」

ロイターが行ったSCEJ社長河野弘氏へのインタビューの中で、河野氏は携帯ゲーム機市場でライバルと目されているはずのニンテンドー3DSとの競合関係は発生しないとの見通しを示したようです。

・・・この記事の続きを読む