XMBM+ PKG Compiler Toolkit

You are currently browsing articles tagged XMBM+ PKG Compiler Toolkit.

ゲーム最新情報 2012年3月25日のニュース




●PS3Haxで、flatz氏がオフラインPSNライセンスジェネレーターReActPSNでバックアップされる.rapファイルを.rifファイル(プライベートデータ、かな?)に変換することができるWindows用ユーティリティRAP2RIFをリリースしていました。

●GBATempで、iiSmartDS Teamが、ニンテンドーDS/DSi用Flashcart iSmart MMで最新DSiファームウェア1.4.4をサポートするためのアップデートiSmart MM kernel update 2.1 20120323をリリースしたことを伝えていました。

●Wii-infoで、giantpune氏がbootmiiをWiiに挿入したSDカードから読み込むことを可能にするユーティリティーCasper v0.3をリリースしていました。最近のWiiに存在する新しいIOSのサポート追加が変更点です。

●GBATempで、Wiimm氏がWiiやゲームキューブのバックアップISOイメージやWBFSコンテナのモディファイなどができるWindows/Linux/Mac用コマンドラインユーティリティWiimms ISO Tools v2.04a r3554をリリースしていました。コマンドラインのオプション追加などの機能追加が行われているようです。

●PS3NEWSで、ps3hen氏がXMBM+のためのpkgファイルを配布するための作業を簡略化してくれる開発者向けWindows用ユーティリティXMBM+ PKG Compiler Toolkitをリリースしたことを伝えていました。

●ModMii公式サイトで、XFlak氏が任天堂Wiiに必要な純正系ハック系のファイルを自動でダウンロードしSDカードに保存しておくことができるPCユーティリティModMii v6.0.7をリリースしていました。今後のd2x cIOS v9 betaアップデートに備えてperson66氏のTMDeditを使いTMDにパッチができるよう準備したことやCasperをv0.3にアップデートしたことなどが変更点です。

●GBAtempフォーラムで、jskyboo氏がWiiにIOSやチャンネル、システムメニューなどをインストールすることができるユーティリティWii Mod v3.1をリリースしていました。データがなかったIOSのハッシュを追加、リージョン変更で、該当の言語のみ可能なよう変更、devkitPPC 25及びlibogc 1.8.10によるコンパイルなどが変更点です。

●Google Codeで、stfour氏がWiiのpriiloaderにあるオートブート機能を拡張し、任意のHomebrewを起動できるランチャーとしての機能によりあらかじめ設定したアプリケーションを起動できるようにすることでWiiのSystem ChannelやHomebrewChannelの代わりとして利用したりすることを可能にするユーティリティpostLoader 3.69.7をリリースしていました。wbfsスキャン機能刷新などが変更点です。

●SKFU’s Blogで、SKFU氏がPS Vita/PS3/PSPとPSNとの間の通信データにフィルターをかけたりデータを置き換えたりなどができるWindows用ユーティリティSKFU’s VITA Pr0xy 1.01をリリースしていました。設定保存機能追加などが変更点です。

Tags: , , , , , , , ,