Xecuter Fusion

You are currently browsing articles tagged Xecuter Fusion.

ゲーム最新情報 2012年6月28日のニュース




●PSX-sceneで、deroad氏がPS3のHomebrew作成時に利用できる開発者向け2DグラフィックライブラリNoRSX 0.1.1をリリースしたことを伝えていました。TTFのサポートで任意のフォント読み込みに対応したそうです。また、PS3がなくても開発ができるように来月NoRSXをPC上でエミュレートするNoRSX PC Emulatorをリリースすることも予告されています。

●PS3Crunchで、USBドングルCobra-USB向けのPS3バックアップマネージャmmCM(multiMAN Cobra Manager) v04.04.02がリリースされたことを伝えていました。ファームウェアバージョンを4.20に偽装するオプション追加やSELECT+Xボタン長押しで「全て選択」などのキーコンボ入力機能追加などが変更点です。

●Tortuga Coveで、Rogero氏がPS3の3.55ファームウェアをベースにMFW builderを使用して作成したカスタムファームウェアRogero CFW v3.2をリリースしていました。不用意なアップデートを回避するためのファームウェアバージョン4.20偽装機能追加などが変更点です。

●PS3Haxで、TizzyT氏がPS3の起動ロゴを簡単に作成することができるWindows用ユーティリティEasy Static RAF Converterをリリースしていました。

●ファミ通.comで、今日発売のファミ通の紙面が掲載されており、その中でニンテンドー3DSから3DS LLへのデータの引っ越しは可能で、年内に3DS LL専用拡張スライドパッドが発売されることが明らかになっています。

●Wii-infoで、FIX94氏がWiiのフロントのSDカードからゲームキューブのバックアップゲームを起動させるDIOS MIOS LiteやUSBストレージデバイスから起動させるDIOS MIOSを利用してSDカードやUSBストレージのルートにあるGamesフォルダからバックアップゲームを起動させることができるローダーDIOS MIOS Booter r 26をリリースしたことを伝えていました。コードの書き直しなどが変更点です。

●Team Xecuterが、RGH済みXbox 360で動作するdevkitカーネルベースのカスタムカーネルXecuter Fusion v1.0.9をリリースしていました。バグ修正と、ベータテスターから寄せられた問題点などを解決したバージョンとなっています。

●Google Codeで、stfour氏がWiiのpriiloaderにあるオートブート機能を拡張し、任意のHomebrewを起動できるランチャーとしての機能によりあらかじめ設定したアプリケーションを起動できるようにすることでWiiのSystem ChannelやHomebrewChannelの代わりとして利用したりすることを可能にするユーティリティpostLoader 4 beta27をリリースしていました。SDカードがなくてもDMが動作するよう変更したことや”Restart postLoader”をExit menuに追加、バーチャルキーボード追加などが変更点です。

●JailbreakSceneで、ARCH氏がPKGを起動して質問にYES/NOで答えるだけで簡単にPSN/SENへ接続する/しないが設定できるユーティリティPS3 PSN / SEN Enabler and Disablerをリリースしたことを伝えていました。CobraやREBUG、True BlueなどCFWごとにpkgが用意されています。また、合わせて過去の接続履歴やキャッシュをクリアするPS3 Clear History PSN Stealth Version Modもリリースされています。

●カスタマイズWiiで、K-M氏がWiiのUSBローダーConfigurable USB Loader MOD版を日本語化したConfigurable USB Loader v70 MOD r36 日本語版をリリースしていました。

更新内容
*操作していなくてもポインタが動いてしまう問題を修正

●GBATempで、actar氏がWii伝言板exploitをMACアドレスなどを入力するだけでWindowsで簡単に作成できるようにしたユーティリティWilbrand Launcher 2.0をリリースしていました。ヘルプボタンの追加などが変更点です。

●カスタマイズWiiで、K-M氏がWiiのUSB LoaderをベースにしたGUI版ローダーUSB Loader GX r1193 日本語版をリリースしていました。

更新内容
*DML、DIOS MIOS、Quadforceの自動検出・表示を追加
提供・協力メニューにどれがインストールされているか表示されます。
公式MIOSの場合は表示されません。

Tags: , , , , , , , , , , , ,

●米公式PlayStation Blogで、グランツーリスモ5の新ダウンロードコンテンツとしてツインリンクもてぎパック(5ドル)とサイオンFR-S(日本名ハチロク) 2012年モデル(無料)を配信すると発表していました。アメリカではハチロクってどうなんでしょうね…

●米公式PlyStation Blogで、PlayStation Vita用のYouTubeアプリを今日リリースすると発表していました。

●Wii-Homebrewで、Yoshi9288氏がWiiのフロントのSDカードインターフェースからゲームキューブのバックアップゲームを起動するDML (Dios Mios Lite)をインストールするためのユーティリティDML Toolkit v1.7をリリースしたことを伝えていました。GCReEx のサポートやDios Mios 2.0とDios-Mios Lite 1.5のダウンロードに対応したことなどが変更点です。

●Google Codeで、stfour氏がWiiのpriiloaderにあるオートブート機能を拡張し、任意のHomebrewを起動できるランチャーとしての機能によりあらかじめ設定したアプリケーションを起動できるようにすることでWiiのSystem ChannelやHomebrewChannelの代わりとして利用したりすることを可能にするユーティリティpostLoader 4 beta26をリリースしていました。.confファイルが改変されてしまう不具合の修正や”WII menu”ボタンから”Exit..”に変更し、システムメニュー/Homebrew Channel/シャットダウンが選べるようになったことなどが変更点です。

●Team Xecuterが、次回リリース予定のXbox 360のカスタムカーネルXecuter Fusion v1.0.9のデモンストレーションムービーを公開していました。ユーザーセットアップの設定によっては起動時にブラックスクリーンになる不具合を修正したそうです。
httpv://www.youtube.com/watch?v=JuZA2hz16xM

●PS3Haxで、PsDev氏がPS3のファームウェアアップデータの展開やPKGファイルの復号をはじめ3.41/3.55向けのPKGファイルへの署名、SELFファイルのビルドといった様々なファイル操作を可能にしたWindows向けユーティリティPS3Tools GUI Edition v2.1をリリースしていました。市販のpkg復号と展開に対応したことなどが変更点です。秘密鍵であるPS3AesKeyを使ったようです。

●PSPKingで、Yot氏がオープンソースCFW PROを改良した6.XX PROMOD-C1 Fixをリリースしたことを伝えていました。現在最新版であるPRO-C fix3/4をベースにしており、VSH MENUの有効/無効化やバックアップゲーム起動のペアレンタルコントロール機能の有効/無効化といった機能追加などが行われています。

Tags: , , , , ,

●PS3Crunchで、USBドングルCobra-USB向けのPS3バックアップマネージャmmCM(multiMAN Cobra Manager) v04.04.00がリリースされたことを伝えていました。ゲームの互換性に関する問題が改善し、”BD-Mirror”オプションを利用することでディスクトレイにディスクが有る無しに関わらず内蔵HDDからのバックアップ起動ができるようになったそうです。

●PSX-sceneで、aldostools氏がPSNにログインしなくてもPS3のゲームアップデートを入手することができるユーティリティPS3 Game Updates v1.04をリリースしたことを伝えていました。1.03もそうだったのですが不具合修正以外の変更点が書かれていないので詳細が不明です。

●YouTubeで、The Z氏がTA-082基板のPSP-1000にPSPの初期ファームウェア1.00をインストールして起動させることができたと報告していました。あまり気にしたことがなかったのですが、いわゆる対策基板でも1.00が普通に動作するんですね。なお、The Z氏はTA-081とTA-082でこの実験をして「全てのPSP-1000で1.00をインストールできる」と言っていますがTA-086を忘れています。
httpv://www.youtube.com/watch?v=tz4XpV5R0TY

●Team Xecuterフォーラムで、Team XecuterがビルトインUSBでNANDの読み書きに対応し、オンボードNANDとカスタムNANDのスイッチャブル起動などを盛り込んだ多機能なXbox 360用デバイスXecuter DemoNを販売店向けに出荷したと報告していました。

●Wii-infoで、Wii-infoで、grhum909氏がWiiのUSB Loader GXのテーマを作成することができるユーティリティTHEME CREATOR – USBloaderGX 1.0をリリースしたことを伝えていました。先日はテスト版が公開されていましたが、正式版ということのようです。

●Team XecuterがXbox 360のカスタムカーネルXecuter Fusion v1.08 Betaをリリースしていました。ファームウェア設定でDashboardとdev-launcherをカスタムダッシュボードにリマッピングしたことやガイドのマーケットプレイスタブをFusionタブに変更したこと、BootOSをFusionに統合しユーザーがxellを起動できるようにしたことなどが変更点です。
httpv://www.youtube.com/watch?v=hJwwzeX4rG4

●MaxConsoleで、C4Eva氏が先日リリースされたXbox 360のダッシュボードアップデートのカーネル2.0.15572.0のLiveでのログをチェックしていることを伝えていました。何らかの成果が得られればコミュニティに結果を提示すると思われます。

●Homebrew-Connectionで、マイクロソフトがXbox 360のシステムアップデート2.0.15574を公開したことを伝えていました。先週公開されたばかりの2.0.15572との見た目の違いはないそうです。

Tags: , , , , , , , ,

Team XecuterがXbox 360のカスタムカーネルXecuter Fusion v1.07 Betaをリリースしていました。

「Xbox 360のカスタムカーネル Xecuter Fusion v1.07 Beta」の続きを読む

Tags:

●Prometheus community forumsで、Coldbird氏がPRO-Cとして開発していたPSPのCFWで独自のオンライン機能を実装したCFW PRO Public Beta 0.08をリリースしていました。文字入力の不具合を修正や、HOME Menuがアクティブな時でもアナログパッドをゲームで使用できるようにしたことが変更点です。

●Wii-infoで、oggzee氏がWanonkoko氏らのSD/USB LoaderなどをベースにしたWiiのローダーConfigurable USB Loaderを改良したMOD版Configurable USB Loader v70 mod r31をリリースしたことを伝えていました。GCReExで圧縮したDMLゲームのサポート追加などが変更点です。

●Team Xecuterが現在開発中のXbox 360カスタムカーネルXecuter Fusion v1.0.6 Betaのテスター向け配布を開始したと発表していました。

●exophaseで、Wedbush Morgan SecuritiesのアナリストMichael Pachter氏がアメリカのレドモンドにあるマイクロソフト本社でマイクロソフトは今年のE3でダッシュボードやインターフェイス、マルチメディアに重点を置くと聞かされたと語ったことを伝えていました。あまり新作ゲームだらけを期待しないでと釘を刺されたようです。

●カスタマイズWiiで、K-M氏がWiiのUSB LoaderをベースにしたGUI版ローダーのMOD版USB Loader GX r1166 日本語版をリリースしていました。

主な更新内容
*バナーアニメ表示/ディスク回転表示を選べるようになった
*バナーアニメ設定を追加
*お気に入りレベル設定をゲーム別設定に追加
*DMLv1.2以降に対応
*DML向け設定を追加
*d2xで両方のUSBポートを使えるよう準備(現在は無効)

Tags: , , ,

●ツイッターで、plum氏がPSPの内蔵フォントを使用するBenHur氏のライブラリintraFontを利用したVSH MenuとなるSystemMenu v8をリリースしていました。

[Changelog ver 8.0]
- 背景の表示が不安定だったバグを修正した

●PSX-sceneで、Andreas Öman氏がPS3をホームシアターにすることができるユーティリティShowtimeの公式自動ビルドのテスト版としてShowtime Testing Build 3.5.72をリリースしていました。UPnP関連の修正をはじめとした不具合修正などが変更点です。

●Team Xecuterが、現在開発中のXbox 360カスタムカーネルXecuter Fusionの現状について順調に進んでいると報告していました。まだデモという位置付けで最終版ではないとしながらも、今後リリース予定のFusion NAND Builderというアプリケーションのスクリーンショットも公開しています。

fusion_nand_builder

●Prometheus community forumsで、Coldbird氏がPRO-Cとして開発していたPSPのCFWで独自のオンライン機能を実装したCFW PRO Public Beta 0.04をリリースしていました。PRO Online Home Menu追加とKeyphrase Chatサポートが変更点です。

●カスタマイズWiiで、K-M氏がWanonkoko氏らのSD/USB LoaderなどをベースにしたWiiのローダーConfigurable USB LoaderをR2-D2199氏が改良したMOD版を日本語化したConfigurable USB Loader v70 MOD r24 日本語版をリリースしていました。

更新内容
*Wiiゲームをインストールできない問題を修正

Tags: , , , , ,

●SCEJが、PlayStation Vitaの未発表タイトル情報や今後発売されるタイトルの新情報を直接ユーザーに向けて動画配信する「ようこそ!PS Vita ゲーム天国」を2012年3月9日(金) 20時頃より公開するおとを発表していました。20人にVitaが当たるプレゼントキャンペーンもあるそうです。ニンテンドーダイレクトといい、直接ユーザーに訴えかけるのがトレンドみたいです。

●Team Xecuterが、現在開発中のXecuter Fusionプレビュー版の動画を公開していました。Xecuter FusionはXbox 360のカスタムカーネルでした。
httpv://www.youtube.com/watch?v=wdWb287SqHM

Tags:

« Older entries