Xbox One

You are currently browsing articles tagged Xbox One.

GameGaz Daily 2016.10.19




●PSX-Placeで、GekiHENコンテスト応募作品としてRinnegatamante氏がVitaのHENkaku環境向けチートプラグインrinCheat v0.1をリリースしたことを伝えていました。以前Rinnegatamante​氏は次期バージョンでPC画面へのストリーミング機能を実装する予定だと公表していましたが、その機能が実装されています。
コンテストへの応募は未発表の作品に限られていますが、大幅な機能追加などがある場合に限りエントリーが認められます。チートとストリーミングには少なくとも必要性を感じる相関関係は見受けられませんが、コンテストに応募できる条件をクリアするためにストリーミング機能を実装したのかもしれません。

●PSXHAXで、H7k3r TeamのMrNiato氏がPS4の第3世代テスト機向けの3.50ファームウェア(PS4UPDATE-TestKit-GEN3-3_508_041.PUP)を開発者向けに公開したことを伝えていました。

●PSX-Placeで、Joel16氏がVita上で起動させるだけでそのVitaのプロセッサクロック周波数やバッテリー残量、ファームウェアやモデルナンバーなどの情報を表示することができるユーティリティVITAident v0.3をリリースしたことを伝えていました。テキスト版だけでなく、テキスト表示ベースながらもGUI版が追加されたことなどが変更点です。
vitaident

●j0lama氏がPS4のアップデータPS4UPDAT.PUPからデータを展開することができるWindows向けユーティリティPS4 PUP Extractorをリリースしていました。

●Wii-infoで、crediar氏、fix94氏がニンテンドーWii UのvWii(Wiiモード)でゲームキューブ起動を可能にするバックアップローダーNintendont sd/usb v4.425をリリースしたことを伝えていました。v4.424で実装した”TRI Arcade Mode”でのアップデートもれがあったのを更新したそうです。

●Wall Street Journalで、任天堂が第2四半期の決算発表を10月26日に行うと伝えていました。調べたら任天堂のIRカレンダーに2017年3月期 第2四半期(中間) 決算発表と書かれていました。時期的に少なくとも決算発表日までにNXの詳細が発表された上で当日詳細情報が公表されるか、決算発表自体でNXが発表されるかのどちらかではないでしょうか。

●ツイッターで、マイクロソフトのXbox部門トップのPhil Spencer氏がXbox Oneで初代Xboxをプレイできるようにする後方互換について検討をしていることを認める発言をしていました。

(Xbox Oneでの初代Xboxへの後方互換については)可能性は排除していないが、現時点では取り組んでいない。個人的にどうすればできるのか考えてみたいと思う。

Tags: , , , ,

●wololo.netで、libretroチームがマルチプラットフォームのマルチシステムエミュレーターRetroArchについて1つのvpkファイルで全てのRetroArchエミュレートが可能なように改良されていると伝えていました。今でもPC版やAndroid版、PS3版はエミュレータごとにファイルが分かれているそうです。

●wololo.netで、GekiHENコンテスト応募作品としてFlappy Jesus氏がVita向け関数電卓Vita Calculator 1.0をリリースしたことを伝えていました。Vitaに電卓がないから作ったそうです。言われてみればそうですね。
vita-calculator

●/talkフォーラムで、Xam氏がVitaShellのテーマとLiveAreaのテーマをVitaのウェブブラウザ経由で直接Vitaにダウンロード/インストールすることができるユーティリティTemaをリリースしていました。現在はTema v1.2がリリースされています。なお、テーマの保管庫もXam氏が運用しています。(哘さん情報ありがとね)
tema
tema-menu

●ツイッターで、nuagedan100氏がVitaShell向けのテーマを簡単に作成することができるWindows向けユーティリティVitaShell Skin Creator v1.9をリリースしていました。ドラッグ&ドロップでクラッシュする不具合の修正などが変更点です。また詳細は不明ですが現在VitaShell Skin Creator v2.0を開発中だそうです。

●ファミ通.comで、SIEJAがPS VR専用タイトルのまとめ買いキャンペーンをPS VR発売日である2016年10月13日(木)~20日(木)の期間限定でPlayStation Storeにて開催すると発表したことを伝えていました。期間中にキャンペーン応募券(「【応募券】PS VR専用タイトルまとめ買いキャンペーン」)を取得して対象のPS VR専用タイトルを2本以上購入または予約購入すると抽選で100名に「PS Storeチケット」1,000円分がプレゼントされるなどのキャンペーンです。

●Xbox Japan Blogで、マイクロソフトが2016年10月13日(木)よりXbox One 500GB本体の価格を5000円値下げすると発表していました。同梱版の価格も5,000円値下げされます。2016年12月31日(土)まで実施している「期間限定Xbox One本体セールキャンペーン」期間中には、今回の値下げと合わせてXbox One 500GB本体が22,759円(税抜)から購入できるようになります。

Tags: , , , , ,

●GitHubで、SMOKE氏がVitaのボタンを押すとどのボタンが押されたかを画面に表示するボタンテストのためのRejuvenate環境向けユーティリティーVitaTester v1.3をリリースしていました。マルチタッチのサポートなどが変更点です。

●IGNで、セガドリームキャストのアクセサリメモリーカードであるビジュアルメモリ(海外ではVisual Memori Unit:VMU)向けの開発をしているguacasaurus_mex氏がポケモンGOをビジュアルメモリ向けに移植して2017年にリリースするようだと伝えていました。ビジュアルメモリにはGPSもカメラもありませんが、マップをランダムに生成してGPSを使わなくてもいいような仕組みにするようです。

pokemon go vmu

●Xbox Japan Blogで、マイクロソフトが2016年9月1日(木)から2016年12月31日(日)までXbox Oneを値引きする期間限定 Xbox One 本体セールキャンペーンを実施すると発表していました。
Xbox One 500GBが税込29,980円、Xbox One 1TBおよびXbox One Eliteが各製品の10,000円(税抜)引きになります。ちなみにAmazonには「Xbox Oneは9月1日から新価格に」と表記されています。

●Xbox Japan Blogで、マイクロソフトが1TBHDDを内蔵したXbox One 1TBを2016年9月1日(木) より39,980円(税抜)でアマゾンにて販売すると発表していました。さらに上記の値引きキャンペーンが適用されて10,000円値引きされるという大盤振る舞いの在庫整理のようです。Xbox One Slimモデルは年明けまで日本では発売されないのでしょうか。

●ツイッターで、任天堂が9月1日(木)23時よりNintendo 3DS Directを放送すると発表していました。年末までに発売を予定しているニンテンドー3DSソフトの情報が中心だそうです。3DSダイレクトなのでNX発表のような意表をつく攻撃はないと思います。多分。

Tags: , , ,

Destructoidで、Xbox Oneのアップグレード版Project Scorpioは現行のXbox Oneよりも4.5倍パワフルだと伝えていました。

「Xbox One “Project Scorpio”は現行モデルより4.5倍パワフル」の続きを読む

Tags: ,

●PS3Haxで、aldostools氏がバックグラウンドでPS3のタスクを実行できるVSH PRXloader向けのプラグインとしてPS3のファイルやフォルダをウェブ(AndroidやiPhone、PCなど)経由で閲覧したり、リモートやXMBからISOをマウントしたりすることができるユーティリティwebMANの非公式アップデート版webMAN MOD v1.43.29をリリースしたことを伝えていました。LaunchPad xml generatorがフルエディションになったことなどが変更点です。

●Rinnegatamante氏が、ニンテンドー3DS向けのFTPクライアントFileKong v.0.1 ALPHAをリリースしていました。現時点では「未完成のアルファ版」だそうです。

filekong

●NeoGAFで、『RISE: Race The Future』のトレーラーの最後にニンテンドーNXのロゴが登場していると話題になっています。いや、それコードネームですから。

RISE- Race The Future

●Engadgetで、マイクロソフトがE3を前にXbox Oneを50ドル値下げしたことを伝えていました。ベースモデルの価格は299ドル(約33,000円)で、複数人気タイトルをバンドルした1TBバージョンが319ドル(約35,000円)です。現在の日本市場での販売価格はそれぞれ39,980円と44,980円(両方とも税抜き)ですが、日本での値下げ発表は現時点ではありません。

●任天堂が、3DSのニンテンドーeショップ5周年を記念して3DSの100タイトルが最大50%オフで購入出来るキャンペーンを開催すると発表していました。(るりるりさん情報ありがとね)

Tags: , , ,

Kotakuで、マイクロソフトがXboxを今年と来年で新たに2モデルリリースすると伝えていました。

「マイクロソフト 小型版と高性能版Xboxを準備中?」の続きを読む

Tags: , ,

●wololo.netで、Cturt氏がPS4のdlclose exploitを利用してPS4でデバッグメニューを表示することに成功したと伝えていました。dlclose exploitはPS4の1.76以下のみ対応ですので必然的に現状ではデバッグメニューの表示は1.76以下のPS4でしかできません。本来デバッグメニューは開発機でしか利用できませんが、それが市販のPS4で可能になったことになります。
デバッグメニューによりPackageインストーラーが利用できるようになったそうですが、残念ながら正規ライセンスファイルがないものまではインストールしても起動できなかったようです。

●GitHubで、dimok789氏がニンテンドーWii U向けHomebrewローダーHomebrew Launcher for WiiU v1.2 RC2をリリースしていました。カーネルexploitがないので事実上は非対応な状況ですが5.5.xをサポートしたことなどが変更点です。(kimuchiさん情報ありがとね)

●Thurrott.comで、マイクロソフト内部筋の情報としてマイクロソフトは今年のE3で新型ハードウェアとXbox Oneの新型コントローラーを発表すると伝えていました。新型ハードについては完全な新型なのかXbox Oneのアップデート版なのかは分からない、新型コントローラーについてはデザインは現行モデルと似ているが新色で発表されるとしています。

●MCVで、ゲーム関連の調査会社DFC IntelligenceのアナリストがニンテンドーNXはまず日本で発売され、その後欧州や北米で発売されるのではないかと予測していることを伝えていました。まず日本で発売して、半年以上経過後に海外へ投入した方が海外での期待度が高まり効果的だということのようです。

●Nintendo Insiderで、コーエーテクモがニンテンドーNX向けのタイトルを開発していると伝えていました。2016年3月期 決算説明会の資料によると、開発プラットフォームとしてPS4、PS VR、Wii U、3DS、Xbox Oneと共にNX(開発コード)の名前が挙がっています。

●VideoGamerで、任天堂はWii Uの生産を2018年3月で終了させる可能性があると報じていました。先日の決算説明会でNXへの移行に伴いWii Uの2017年3月期は80万台の出荷を予定していることと公表していますが、VideoGamerはその後Nintendo UKに独自にコンタクトを取り、出荷台数の激減を生産終了との関連性を感じているようです。

●Xbox Japan Blogで、マイクロソフトが4月4日から5月31日までの期間中Xbox Oneをオトクに購入できるXbox One オトクに本体購入キャンペーンを実施すると発表していました。Xbox One Greatest Hitsの指定タイトルが無償でもらえたりするという内容ですが、販売店によって対象タイトルなどが異なります。

●Xbox Japan Blogで、マイクロソフトが新デザインとカラーを採用したXbox Oneワイヤレスコントローラー2 製品を2016年5月19日(木)から数量限定で発売すると発表していました。銅色のメタリックカラーのカッパー シャドウとメタリック ブルーのダスクシャドウの2種類です。

Tags: , , , ,

« Older entries