Xbox One

You are currently browsing articles tagged Xbox One.

GameGaz Daily 2017.3.2




●GitHubで、SilicaAndPina氏がVitaのCMA(コンテンツ管理アシスタント)で使われるバックアップイメージファイルを復号、展開、再パック化することができるYifan Lu氏が開発したコマンドラインユーティリティpsvimgtoolsをGUI化したpsvimgtools-frontendをリリースしていました。現在はPSVimgtools-Frontend v0.1がリリースされていますが、Windows/Linux 64ビット版のみです。
psvimgtools-frontend

●Eurogamerで、Nintendo Switch ProコントローラーはUSB-C経由ではできないがBluetoothを使えばPCに接続することができると伝えていました。

●IGN Japanで、マイクロソフトがXbox One向けの新しい月額制オンデマンドサービス「Xbox Game Pass」を発表したことを伝えていました。Xbox One向けタイトルとXbox 360向けタイトルが月額9.99ドル(約1100円)で利用可能です。PS NOWのようなストリーミングサービスではなくゲーム自体をダウンロードする方式で、アカウントの有効期限が切れたり解約をすると『Xbox Game Pass』でダウンロードしたゲームは全てプレイできなくなります。今春からサービスが開始されますが、日本でも展開するかどうかは言及されていません。

●GamesIndustryで、マイクロソフトがXbox Oneや高性能版Project Scorpioで2018年にMR(Mixed Reality:複合現実)をサポートすると伝えていました。

●ファミ通.comで、ゲーム開発者会議GDCにおいてゲームエンジンのUnreal Engineを提供するEpic GamesがOculus VRのPC用VRヘッドマウントディスプレイRiftの値下げを発表したことを伝えていました。今までの価格はRift本体が83,800円、Touchが23,800円でしたが、Rift本体が6万3800円、Touchが12,800円となっています。

Tags: , , ,

マイクロソフトが、過去に例のない、空気圧を利用し防水性能も持ち合わせた画期的な新型コントローラー「Inflatable Xbox Controller」を発表していました。数量限定のようです。

「空気圧を利用する画期的な防水対応新型Xboxコントローラーをマイクロソフトが発表」の続きを読む

Tags:

●wololo.netで、Freakler氏がGekiHENコンテスト応募作品として2DパズルゲームStarKiller2D v1.00をリリースしたことを伝えていました。
StarKiller2D

●GitHubで、Robz8氏がニンテンドー3DS(要CFW)で.ndsファイルを起動することができるローダーTWLoader v2.3をリリースしていました。右上に表示されている時間の” : “を点滅するようにしたことやゲームが100あった場合にカウンターの表示がおかしかった不具合の修正などが変更点です。(たいようPさん情報ありがとね)

●GitHubで、ShinyMK(initPRAGMA)氏がワイヤレスでnew3DSの画面をPCへストリーミングしたりファイルを送信したりすることができるユーティリティkit-kat v1.6.0をリリースしていました。カスタムテーマのサポートなどが変更点です。(通りすがりさん情報ありがとね)

●GitHubで、NedWilliamson氏がニンテンドー3DSの11.2で有効なカーネルexploit fasthax Release Candidate 2をリリースしていました。コードの整理などが行われたようで、特に数日間の間に問題が発見されなかったら安定版としてこのままリリースするそうです。(通りすがりさん情報ありがとね)

●PlayStation.Blogで、PlayStation 4(CUH-2000シリーズ)初のカラーバリエーションとして、「グレイシャー・ホワイト」モデルを日本、アジア、欧州で順次発売すると発表していました。日本では数量限定で2017年2月23日(木)に500GBモデルが29,980円(税抜)で、1TBモデルが34,980円(税抜き)で発売されます。また、DUALSHOCK4の新色「グレイシャー・ホワイト」を2月23日、「グリーン・カモフラージュ」を3月9日に発売することも発表されています。
PS4 White

●NintendoEverythingで、米大手販売店Best Buyのスタッフによるリーク情報としてNintendo Switchの価格は249.99ドルと書かれた内部資料が流出したことを伝えていました。実際にはBest Buyの資料ではSKU 5670100として”Nintendo N2″が249.99ドルと書かれていたそうです。

●NintendoTodayで、イギリスの新聞MetroがNintendo Switchの価格は245ポンドで3月17日に発売されると報じたことを伝えていました。
Metro

●Xbox Japan Blogで、Xbox One S 500GBに『Minecraft』ダウンロード版ゲームコードを同梱した『Xbox One S 500 GB (Minecraft 同梱版)』を2017年1月26日(木)に29,980円(税抜)で発売すると発表していました。

●MajorNelsonで、新色のXbox Oneワイヤレスコントローラーを発表していました。シャア専用だけれど3倍速いわけじゃないの真っ赤な赤と、ミリタリー系かと思いきや違うカラーネーミングのグリーン/オレンジの2色です。
New Xbox Wireless Controller

●GitHubで、aldostools氏がバックグラウンドでPS3のタスクを実行できるVSH PRXloader向けのプラグインとしてPS3のファイルやフォルダをウェブ(AndroidやiPhone、PCなど)経由で閲覧したり、リモートやXMBからISOをマウントしたりすることができるユーティリティwebMANの非公式アップデート版webMAN MOD 1.45.09をリリースPKG HANDLER,、PKG LAUNCHER、MOUNT_ROMSの機能の標準化などが変更点です。

●Team Rebugが、PS3 4.81ファームウェアをベースにしたカスタムファームウェアRebug 4.81.2をリリースしていました。Cobraペイロードの更新などが変更点です。

Tags: , , , , , , , , ,

●PSX-Placeで、Nathanr3269氏(=Evilnat氏)がCFWをインストールしたPS3でバージョン偽装を利用することによりPSN/SENへ接続できる設定を有効化/無効化することができるユーティリティSEN Enabler v6.0.4をリリースしていました。CFW 4.81 DEXのサポートなどが変更点です。

●GitHubで、NedWilliamson氏がニンテンドー3DSの11.2で有効なカーネルexploit fasthax Release Candidate 1をリリースしていました。旧3DSでktimer_pool_sizeの値を追加したことなどが変更点です。Release Candidateですので不具合がなければこのまま正式リリースとなります。(Johnさん情報ありがとね)

●Kotakuで、Nintendio Switchのロゴは左右非対称だと伝えていました。確かによく見るとそうですね。気が付きませんでした。デザイン上そうしてあるだけですけどね。
Switch logo

●GBATempで、dj_skual氏がニンテンドーWii Uでタイトルのインストールやゲームのアップデータ及びダウンロードコンテンツをNANDシステムメモリやUSBストレージにインストールすることができるユーティリティWUP Installer GX2 v1,0をリリースしていました。(通りすがりさん情報ありがとね)

●KEI STUDIOで、「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」をGameBoyの筐体の中に押し込んだ携帯型ファミコンミニ「FAMICOM POCKET」の紹介をしていました。世の中にはこういう改造が好きな人いるもんですね。

●Attack of the Fanboyで、マイクロソフトがXbox Oneの後方互換タイトルの発表を来週から再開する予定だと伝えていました。

Tags: , , , ,

●PSXHAXで、Fail0verflowチームのmarcan氏がkexecシステムコール(カーネルを読み込んで起動するためのシステム)のコードに「PS4 4.05 オフセット」という項目のコードを追加していたことを伝えていました。コード自体はGitHubで確認できます。PS4の4.05でのLinux起動の準備をしているようです。

●Brewologyで、aldostools氏らがEstwald氏(Hermes氏)のオープンソースバックアップマネージャーの非公式アップデート版IRISMAN v04.81.1をリリースしたことを伝えていました。4.81 DEXのサポートが変更点です。

●GameZoneで、YouTuberのHuaining ITC., Ltd氏(個人っぽい感じ)がXbox OneでPSPエミュレータ(PPSSPP)を起動させている動画を公開したことを伝えていました。ゲームは『Grand Theft Auto: Vice City Stories』で、速度的にはまだまだといった感じですが、Xbox Oneのスペック的には問題ないはずですので最適化できれば実用的になる可能性を秘めていると思います。

●NintendoEverythingで、モデルナンバー”HAC-016″という任天堂の「ワイヤレスゲーミングデバイス」なるものが米FCC(Federal Communications Commission:連邦通信委員会)に認証されたと伝えていました。HACという型式はSwitchのものだと言われていますが、HAC-016の詳細は不明です。

●Nianticが、Pokémon GO のアプリバージョン0.51.0(Android / iOS)へのアップデートを開始したと発表していました。

・誤った振動通知の修正
・昼夜のモードをよりトレーナーがいる場所の時間に沿った内容になるよう、修正
・その他テキストの修正

Tags: , , , , ,

●PSX-Placeで、GekiHENコンテスト応募作品としてRinnegatamante氏がVitaのHENkaku環境向けチートプラグインrinCheat v0.1をリリースしたことを伝えていました。以前Rinnegatamante​氏は次期バージョンでPC画面へのストリーミング機能を実装する予定だと公表していましたが、その機能が実装されています。
コンテストへの応募は未発表の作品に限られていますが、大幅な機能追加などがある場合に限りエントリーが認められます。チートとストリーミングには少なくとも必要性を感じる相関関係は見受けられませんが、コンテストに応募できる条件をクリアするためにストリーミング機能を実装したのかもしれません。

●PSXHAXで、H7k3r TeamのMrNiato氏がPS4の第3世代テスト機向けの3.50ファームウェア(PS4UPDATE-TestKit-GEN3-3_508_041.PUP)を開発者向けに公開したことを伝えていました。

●PSX-Placeで、Joel16氏がVita上で起動させるだけでそのVitaのプロセッサクロック周波数やバッテリー残量、ファームウェアやモデルナンバーなどの情報を表示することができるユーティリティVITAident v0.3をリリースしたことを伝えていました。テキスト版だけでなく、テキスト表示ベースながらもGUI版が追加されたことなどが変更点です。
vitaident

●j0lama氏がPS4のアップデータPS4UPDAT.PUPからデータを展開することができるWindows向けユーティリティPS4 PUP Extractorをリリースしていました。

●Wii-infoで、crediar氏、fix94氏がニンテンドーWii UのvWii(Wiiモード)でゲームキューブ起動を可能にするバックアップローダーNintendont sd/usb v4.425をリリースしたことを伝えていました。v4.424で実装した”TRI Arcade Mode”でのアップデートもれがあったのを更新したそうです。

●Wall Street Journalで、任天堂が第2四半期の決算発表を10月26日に行うと伝えていました。調べたら任天堂のIRカレンダーに2017年3月期 第2四半期(中間) 決算発表と書かれていました。時期的に少なくとも決算発表日までにNXの詳細が発表された上で当日詳細情報が公表されるか、決算発表自体でNXが発表されるかのどちらかではないでしょうか。

●ツイッターで、マイクロソフトのXbox部門トップのPhil Spencer氏がXbox Oneで初代Xboxをプレイできるようにする後方互換について検討をしていることを認める発言をしていました。


(Xbox Oneでの初代Xboxへの後方互換については)可能性は排除していないが、現時点では取り組んでいない。個人的にどうすればできるのか考えてみたいと思う。

Tags: , , , ,

●wololo.netで、libretroチームがマルチプラットフォームのマルチシステムエミュレーターRetroArchについて1つのvpkファイルで全てのRetroArchエミュレートが可能なように改良されていると伝えていました。今でもPC版やAndroid版、PS3版はエミュレータごとにファイルが分かれているそうです。

●wololo.netで、GekiHENコンテスト応募作品としてFlappy Jesus氏がVita向け関数電卓Vita Calculator 1.0をリリースしたことを伝えていました。Vitaに電卓がないから作ったそうです。言われてみればそうですね。
vita-calculator

●/talkフォーラムで、Xam氏がVitaShellのテーマとLiveAreaのテーマをVitaのウェブブラウザ経由で直接Vitaにダウンロード/インストールすることができるユーティリティTemaをリリースしていました。現在はTema v1.2がリリースされています。なお、テーマの保管庫もXam氏が運用しています。(哘さん情報ありがとね)
tema
tema-menu

●ツイッターで、nuagedan100氏がVitaShell向けのテーマを簡単に作成することができるWindows向けユーティリティVitaShell Skin Creator v1.9をリリースしていました。ドラッグ&ドロップでクラッシュする不具合の修正などが変更点です。また詳細は不明ですが現在VitaShell Skin Creator v2.0を開発中だそうです。

●ファミ通.comで、SIEJAがPS VR専用タイトルのまとめ買いキャンペーンをPS VR発売日である2016年10月13日(木)~20日(木)の期間限定でPlayStation Storeにて開催すると発表したことを伝えていました。期間中にキャンペーン応募券(「【応募券】PS VR専用タイトルまとめ買いキャンペーン」)を取得して対象のPS VR専用タイトルを2本以上購入または予約購入すると抽選で100名に「PS Storeチケット」1,000円分がプレゼントされるなどのキャンペーンです。

●Xbox Japan Blogで、マイクロソフトが2016年10月13日(木)よりXbox One 500GB本体の価格を5000円値下げすると発表していました。同梱版の価格も5,000円値下げされます。2016年12月31日(土)まで実施している「期間限定Xbox One本体セールキャンペーン」期間中には、今回の値下げと合わせてXbox One 500GB本体が22,759円(税抜)から購入できるようになります。

Tags: , , , , ,

« Older entries