X360USB PRO

You are currently browsing articles tagged X360USB PRO.

ゲーム最新情報 2012年5月26日のニュース




●360Crunchで、X360ProチームがXbox 360でオンラインプレイも可能なノーマル状態とHomebrew起動可能なRGH状態とをNANDのデュアルブートで実現することができるMODチップX360Pro(Fourth Generation)を発売すると発表したことを伝えていました。X360Proには第1世代から今回の第4世代までいろいろあるようです。

●Team Xecuterフォーラムで、Team Xecuterが、Xbox 360のDVDドライブをUSBドライブに変換するためのX360USB PROのファームウェアアップデートツールX360USB PRO Firmware Update Tool v0.14をリリースしていました。X360USB PRo V2のリッピング機能の無効化に対応したそうです。

●Team BoxZiiがXbox 360の光学ドライブエミュレーターBoxziiのオプション製品Module2のファームウェアBoxZii Module 2 Firmware 1.7をリリースしていました。isomenuにAutoscanフォルダ追加などが変更点です。

●hiroi01.comで、hiroi01氏がDark Alex氏作成のPspStatesプラグインにメニュー機能を付加するplum氏作成のPspStatesMenu_v0.5のmod版プラグインPspStatesMenu_Pict ver.1.06-2をリリースしていました。

v1.06-2
StartKey2オプションが使えない不具合の修正

Tags: , , ,

●Wii-infoで、scooby74029氏がSDカード上にあるWiiのNANDへアクセス/起動できるNANDエミュレーションSNEEKに必要なファイルをSDカードにインストールするためのPCユーティリティSneek InstallerのMOD版SneekyCompiler SSE V1.4.0をリリースしたことを伝えていました。

●Team Xecuterが、Xbox 360のDVDドライブをUSBドライブに変換するためのX360USB PROをTeam JungleとのコラボレーションでバージョンアップしたX360USB PRO V2を開発中であることを発表していました。Xbox 360のDVDドライブや内蔵HDD、その他SATAデバイスをUSBに変換可能です。

Tags: ,

●ツイッターで、neur0n氏が非対策基板PSP-2000用のカスタムファームウェア6.37ME-6Fixと6.35Custom17Fixをリリースしていました。ジグキックバッテリーで起動したときにクラッシュするバグとSensMe Channel実行時にクラッシュするバグを修正したそうです。

●きまぐれblogで、takka氏がPSPのPARAM.SFO内のデータを取得するためのプログラムソースをiso_toolから抜き出して公開していました。

●ツイッターで、plum氏が設定ファイルからPSPの輝度値と輝度段階を自由に設定できるプラグインbright_v02をリリースしていました。設定ファイルで指定したキーで輝度を変更できるよう変更、ゲームモードでのメモリ確保バグを修正などがされたそうです。また、hiroi01氏もISO/CSOが起動できなくなる問題を修正したMOD版bright3.prx ver 0.02をリリースしていました。

●minomushiのblogで、PSPのRボタンとLボタンを同時押しでPSPをスリープさせることができるプラグインmysleepβ5.0をリリースしていました。L+R+△ではなくL+Rだけでスリープするよう変更したそうです。

●ツイッターで、plum氏がtakka氏のPSP goの一時中断データの削除を無効化するプラグインを6.20TN-Dで利用できるよう改良したhib_block.prxをリリースしていました。

●ソニーが、経営機構改革を発表し、平井一夫氏が代表執行役 副社長となることを伝えていました。

●プレイステーション公式サイトで、PS3のシステムソフトウェア バージョン 3.60 アップデートが公開されていました。セーブデータ管理にオンラインストレージを追加し、クラウドサービス(セーブデータをPlayStation Networkのサーバーに保存したり、他のPS3にダウンロードしてゲームの続きを楽しんだりすることができる)に対応したそうです。その他電源オフまでの時間の設定が追加されたり、フレンドカテゴリーやメッセージの送受信などでオンラインネームではなく、代わりにオンラインIDが表示されるようになる変更が行われたそうです。
裏では何が行われていたのかについて、EurogamerではKaKaRoTo氏の解析でシステムのセキュリティの再構築が行われ、Geohot氏が公開したmtldr keyを使用しない方法(isoldr/lv1ldr/lv2ldr/appldr使用不可)に変更されたことを伝えていました。どうもMathieulh氏が発見したような新たなexploit(ゲーム最新情報 2011年3月6日のニュース)があれば対応する余地はあるようです。

●PS3haxで、Hermes氏がPS3の各種オープンソースツール(Open Manager、Tiny3D、PS3Soundlib、OpenPS3FTP)をベースにしたCFW 3.41用のバックアップマネージャーHManager v1.4をリリースしたことを伝えていました。外付けUSB HDDからの容量の大きなファイルを内蔵HDDへのキャッシュを利用することでサポートできるよう対応したようです。

●PS3-ITAが、CFW 3.55 Kmeawをベースに2つのパッチを施すことでPCを経由したプロキシ接続ではなくPS3本体だけでPSNへのアクセスを可能にしたPS3のカスタムファームウェアPS3ITA CFW v3.55をリリースしていました。

●PS3haxで、Crisetbets氏がOpen ManagerとComgenies Awesome File ManagerをPS3のカスタムファームウェアWaninkoko 3.55 CFW v2で起動するようにしたOpen Manager v2.1I2とComgenies Awesome File Manager v0.06をリリースしたことを伝えていました。

●PSX-sceneフォーラムで、user氏がgraf_chokolo氏のPS3 Linuxカーネルのバイナリファイルを含んだパッケージをgitから直接入手してパッケージファイルにコンパイルしてくれるスクリプトを公開していました。

●Xbox-sceneで、Team XecuterがXbox 360のDVDドライブをUSBドライブに変換するためのX360USB PROを中国時間で3月10日(木)に出荷を開始することを伝えていました。EFNETのチャットでのサポートを行うようです。

Tags: , , , , , , , , , , , ,

●ツイッターで、neur0n氏がCFWまたはHEN(5.00M33、6.20TN、6.35PROなど)から直接インストールすることができるOFW 6.37ベースの非対策基板PSP-2000用カスタムファームウェアCFW 6.37 Minimum Editionをリリースしていました。EBOOTのアップデータ形式になっていますので、インストール方法は
1. アーカイブのUPDATEフォルダをms0:/PSP/GAME/にコピー
2. 公式6.37アップデータ(EBOOT.PBP)を637.PBPにリネームしてms0:/PSP/GAME/UPDATE/へコピー
3. XMBから起動
となっています。機能的には6.35Customを引き継いでいるようです。
ここまで来るとDark-AleX後時代の第一人者ですね。

●気まぐれblogで、takka氏がPSPのISO管理ツールiso_tool 1.968をリリースしていました。UMD_ID.csvに含まれていないIDの場合は、ISOからゲーム名を取得するように変更、Prometheus Patch時に任意のパッチをEBOOT.BINに当てる機能を追加、DJMAX3日本語版用のPrometheus Pacth/EBOOT.BIN Patchファイルを追加が変更点です。

●QJで、fkrone氏がPSPのEBOOT.PBP形式のユーザーモードHomebrewをそのまま署名付きEBOOP.PBP形式に変換してくれるWindows用ユーティリティPSP Homebrew Easy Signerをリリースしていました。PSP Homebrew Easy Signer by fkrone.exeというファイルを入れたフォルダに署名したいEBOOP.PBPをコピーしてexeファイルを実行すると署名付きEBOOT.PBPに置き換えられ、署名のないオリジナルEBOOTはbackupフォルダに移されるそうです。カーネルアクセスやカスタムモジュールが必要なHomebrewの署名は現状ではできません。

●moonlight氏が、ニンテンドーDSで動作する、軽快な音楽と雰囲気が非常にゲームっぽいが機能的には普通の電卓MoonCalc Version 0.1 betaをリリースしていました。mooncalcフォルダをMicroSDのルートにコピーしてMoonCalc.ndsを起動するそうですが、MoonShell ver 2.10 stableまたはZwai以外から起動すると音が出ないかもしれないそうです。

MoonCalc Version

●x360usb.comで、Team XecuterがXbox 360のDVDドライブをUSBドライブに変換するためのX360USB PRO の生産を開始したことを伝えていました。市販パッケージ品として数週間以内に出荷できる予定だそうです。販売店経由でオーダーすれば基板だけバージョンも購入できるそうですし、今後オプション品も随時開発していくとのことです。

X360USB

●ファミ通.comで、『グランツーリスモ5』のオンラインアップデートが公開され公式ウェブサイトにログインしウェブブラウザを介して自宅のPS3を遠隔操作することでブラウザ上でレースのスタート、経過のモニタリング、結果の確認ができる機能をサポートしたことを伝えていました。その他フレンド間でドライバーを育てる“リモートレース”、“コースメーカー”作成コースがオンラインで使用可能、フレンド間で車の貸し借り可能なレンタカーシステム、マルチモニター表示の対応(LAN接続された最大5台のプレイステーション3を並列起動させることで左右180度までの広画角表示に対応)とかなり大規模なアップデートとなっています。

●Eurogamerで、ニンテンドーオブヨーロッパのLaurent Fischer氏がモバイルによるゲームマーケットと一般的なソフトウェアマーケットは全く別物で、ダウンロード販売の増加とパッケージソフトウェア販売の減少には相関関係が見当たらないとして任天堂は今後も物理メディアでのゲーム販売を継続することを示唆していたことを伝えていました。数年後どころか10年後の話だと仮定しても、ゲームがすべてダウンロード販売に切り替わるといった話は現時点でも時期尚早だとしています。

●PS3CRUNCHで、trueicecold氏がPSNにログインしなくてもPS3のゲームアップデートを入手することができるユーティリティPS3 Game Updater 1.41をリリースしていました。“Collapse/Expand”ボタンを追加、アップデートファイルのダウンロード状況をカラムに表示する機能を追加、アップデートを保存するフォーマットとして“GAMEID ? GAMENAME – VERSION.pkg”という形式を追加などが変更点です。

●PSP-HQで、DJB氏がPSP関連の各種ツールを全て集めたオールインワンツール(旧PSP Pandora Deluxe)のPSP Installer Deluxe v3.1をリリースしていました。CFWやHENもほぼ全ての最新版を網羅しており(さすがにCFW 6.37 Minimum Editionはない)、主要なツールやプラグインなども同梱されています。対応ツールはここに書くと長々とスクロールが必要になる記事になってしまうため割愛します。ソース元記事をご覧下さい。

●patpat-blogで、patpat氏がPSPのカスタムテーマを作成するためのユーティリティCXMB for 3.71-6.37をリリースしていました。neur0n氏がCFW 6.37 Minimum Editionをリリースしたことに伴い6.37をサポートしたそうです。

Tags: , , , , , , , ,