Wiimms SZS Tools一覧

ゲーム最新情報 2012年5月21日のニュース

●ツイッターで、KDSBest氏がx86 PCでPS3のSPU(プロセッサコア)をエミュレートする開発者向けユーティリティSPU Emulation betaをリリースしていました。テストの結果きちんと動作することが確認できたので今回からアルファ版ではなくベータ版と呼ぶそうです。

●/dev/ram0で、deroad氏が(KaKaRoTo氏がPSL1GHTに移植したEFL(Enlightenment Foundation Libraries)を修正したEnlightenment Foundation Libraries(EFL)-PS3をリリースしていました。

●Wii-Homebrewで、Wiimm氏がマリオカートWiiやスーパーマリオキャラクシーのモディファイをするためのWindows/Linux/Mac用コマンドラインユーティリティWiimms SZS Tools v0.35aをリリースしたことを伝えていました。

●Team Xecuterが、JTAG/RGH Xbox 360のNANDイメージを作成するXebuildの機能に加え、NAND読み書きなどもできるようにしたオールインワンユーティリティJ-Runner v0.2 Beta Build 275をリリースしていました。Bad Blockに関する動作変更、SMC config viewer追加やNANDダンプ後に入れ換えを行う際ワーニングメッセージを追加したことなどが変更点です。

●Nintendomaxで、elisherer氏がニンテンドー3DSのCCIや3DSといったファイルやSAVやBINといったセーブファイル(暗号化/復号化を問わず)、TMDファイルを閲覧すること ができるPC用ファイルエクスプローラー3DSExplorer v1.2.1をリリースしたことを伝えていました。ciaファイルを開くときの問題の修正やtitle.dbのアップデートが行われたそうです。


ゲーム最新情報 2012年4月19日のニュース

●Wii-Homebrewで、Wiimm氏がマリオカートWiiやスーパーマリオキャラクシーのモディファイをするためのWindows/Linux/Mac用コマンドラインユーティリティとWiiやゲームキューブのバックアップISOイメージやWBFSコンテナのモディファイなどができるWindows/Linux/Mac用コマンドラインユーティリティであるWiimms SZS Tools v0.32aと、Wiimms ISO & WBFS Tools v.2.05aをリリースしたことを伝えていました。SZS Toolsはバグ修正などが、ISO & WBFS Toolsは”wit VERIFY”でファイルシステムを無視できるようにしたことなどが変更点です。

●PSX-sceneで、Armprime IndustryがPS3のダイナミックテーマを公式SDKを使わなくても簡単に作成することができるユーティリティRich Appearance Maker [R.A.M]を開発したことを発表したと伝えていました。

●SCEが、一般の開発者でもPlayStation VitaとPlayStation Certified端末で動作するアプリケーションを開発、販売できるようになるプログラムPlayStation Suite Developer ProgramのOpen Betaを開始したと発表していました。(hogeさん情報ありがとね)


ゲーム最新情報 2012年1月1日のニュース

●GameGazフォーラムで、ABCanG氏がゲーム中にPSPのHOMEボタンを押したときにゲーム終了以外にゲームの再起動やPSPのシャットダウン、スリープなどが選べるよう拡張メニューを表示することができるプラグインCustomHOME1.0.0をリリースしていました。

【更新内容】
1.0.0(update 2012/01/01)
・βを外し、正式版にした
・設定を細かく指定出来るようにした。
・設定ファイルと言語ファイルを分けた。(なのでファイルを新しくして下さい)
・自作ソフトのサポートをやめた

●Endless Paradigmで、fede94boss氏がPSPでタイミングよくボタンを押す類いのゲームThe Devil LineとPSPのセーブデータフォルダをバックアップ/リストアすることができるユーティリティSaveGame_Saverをリリースしていました。

●JailbreakSceneで、Team Jb-KingがTrue Blueドングルのクローン製品であるJb-KingのアップデートJB-King update 2.4をリリースしたことを伝えていました。True Blue 2.4にアップデートすると動かなくなっていたためTrue Blueより低いバージョンでしか使えなかったものをTrue Blueと同等にするためのアップデートのようです。

●ツイッターで、PS3MFW BuilderプロジェクトメンバーであるNaehrwert氏がPS3の内蔵ファームウェアを改変するのに役立つfail0verflowのツールをベースにしたユーティリティSCETool v0.1.1をリリースしていました。

●Wii-Homebrewで、Wiimm氏がWiiゲームのバックアップISOのモディファイなどができるWindows/Linux/Mac用ユーティリティWiimms ISO Tools v2.03aをリリースしたことを伝えていました。マリオカートのモディファイに利用するSZSファイル改造ユーティリティWiimms SZS Tools v0.25aも同時にリリースされています。

●Xbox-sceneで、c0z氏がXbox360でHomebrewソフトウェアを直接起動させることができるユーティリティDash Launch v2.29をリリースしたことを伝えていました。

●Xbox-sceneで、Swizzy氏がXbox360でHomebrewソフトウェアを直接起動させることができるユーティリティDashlaunchが内部で持っている温度データをリアルタイムで表示するユーティリティDashlaunch Temp Monitor v1.1をリリースしたことを伝えていました。

●Xbox-sceneで、SoulHeaven氏がCPLDやRGHのチップのプログラマツール360gcProg v1.2をリリースしたことを伝えていました。

●Xbox-sceneで、BoxZii TeamがXbox 360の光学ドライブエミュレーターBoxziiのアップデートBoxZii v1.0.8aをリリースしたことを伝えていました。14699ダッシュボードのサポート追加やXGD2/XGD3バックアップ起動対応などが変更点です。