WiiGSC

You are currently browsing articles tagged WiiGSC.

ゲーム最新情報 2011年7月8日のニュース




●PS3SAGAで、PS3の最新ファームウェア3.66のデバッグファームウェアが流出したことを伝えていました。流出したことにより、結果的に何らかの解析が進むことになるかもしれません。(hgoeさん情報ありがとね)

●PS3haxで、PS3 OtherOS用のLinuxディストリビューションRed Ribbonのオンラインレポジトリが公開されたことを伝えていました。これによりアップデートの度にディスクを用意しなくともオンラインでアップデートがかのうになります。

●/talkフォーラムで、イギリスのオンラインストアshopto.netがPS Vitaの発売日を2011年11月4日と表記していたことを伝えていました。

●PS3crunchで、ソニーのディスク製造部門が全従業員に対して施設退出時にボディースキャナーでチェックをする通達をしたことを伝えていました。CDやDVD、UMD、ブルーレイの工場が対象で、どうやら盗難や情報漏洩に対する措置のようです。そういった事件がすでに多発している可能性大です。

●PSX-sceneで、an0nym0us氏がCobra-USBからダンプしたファイルをペイロードにしたpayload .binが公開されたことを伝えていました。また、Noltari氏がPICマイコンで利用できるよう移植したPSGrooPICを公開したようです。これによりマルチリージョンブルーレイ対応機能やブルーレイ・DVDのISOをHDDから再生する機能、PSOneやPSP Minis、4GB以上のPS3バックアップ 起動(外付けHDDから)、一部モデルでのPS2のISOバックアップ起動(ただしまともに動かない)もサポートしているPS3のUSBドングルCobra-USBの機能を今やゴミ同然のJailbreak用USBドングルで利用できるだけでなくPICマイコンを使って完全自作なども可能になりそうです。

●PS3haxで、PS3にRebug CFWをインストールしている場合にディベロッパー向けネットワークSP-INTでオンラインプレイをできるよう本来のサーバーに接続させるためのPCユーティリティーServer Mapperを開発したcotojestwtf氏のところにポーランド警察が家宅捜索に入ったことを伝えていました。Server MapperでPS3のCFWでPSN接続できるようにできる機能で目を付けられたようで、YouTubeアカウントを閉鎖させられ、PS3Linkedプロジェクト(CFWとOFWのPS3を互いに相互接続してオンラインプレイを楽しめるようにしようというプロジェクト)の中止を余儀なくされたとしています。

●Eurogamerで、任天堂の岩田聡社長が定期株主総会の質疑応答で、WiiやWii Uに3DSをコントローラとして使えないのかとの質問に「技術的には可能」とした上で3DSとWiiまたはWii Uが通信をすると、その間WiiまたはWii Uはインターネットと通信をすることができなくなってしまうため特別なハードを新しく追加しなければできないことと、Wii U用ソフト・Wii 用ソフトが、3DSがないと楽しめないようにすると、両方を買わせるための策略と見られる可能性があることを理由に挙げ、現状は3DSをコントローラーにする計画がないことを示唆したことを伝えていました。
ただし、「両方をつなぐことが最も自然にできる場合に限って採用していかないとうまくいかないのではないかと思うので、可能性があるならばお客様から「両方買わせるつもりか」というようなご意見をいただくことのないように展開したい」としていることから、今後何らかの取り組みをする余地はあるようです。

●Wii-Homebrewで、ZRicky11氏がNMM(No More Memory:Crediar氏のゲームキューブセーブ保存先にSDカードを利用できるようにするユーティリティ)のセットアップを簡単にできるようにするWindowsユーティリティNMM Compiler v0.7をリリースしたことを伝えていました。No more memory v0.2aへのアップデートに伴う更新ですが、今後はアップデートごとに新バージョンをリリースしなくても良いように変更したそうです。

●IGNで、Reggie Fils-Aime氏がWii Uのコントローラーに搭載されている画面の活用方法についてテレビとコントローラー2つの画面で同じゲーム画面を表示してプレイするだけでなく、全く異なる画面を表示させてプレイすることも考えていると語ったことを伝えていました。グラフィック性能でライバル機と比較されることに対して任天堂は、高画質という基準ではなくライバル機ではできない高画質かつモーションコントローラー&タッチパネル画面内蔵コントローラーでしかできない提案内容で差別化しているのだという主張のようです。

●GPAtempで、Scooby74029氏がWiiのNANDにあるコンテンツ(IOSやチャンネル、cIOS、バーチャルコンソール、Wiiウェアなど)をNANDからWADファイルとして抜き出すことができるユーティリティBlueDumpMOD v2をリリースしていました。

●Wiidewiiフォーラムで、WiiCrazy氏が簡単にWiiのチャンネルを作成できるPCユーティリティWiiGSC 1.06bをリリースしていました。WBFSのファイルやパスの名前の付け方の不具合を修正、64bit版Windowsへの対応などが変更点です。

●Wii-Homebrewで、Arikado氏がWiiにインストールするIOSを選択できNANDの中身を変更できるユーティリティDOP-Mii v16/DOP-Mii WiiBrew Edition v16 Betaをリリースしたことを伝えていました。devkitPPCとlibogcの最新版でコンパイルしたことなどが変更点です。

●Google Codeで、Crediar氏がSDカードに保存したNANDからWiiを起動させることができるユーティリティSNEEK r156をリリースしていました。

●Wii-infoで、Oggzee氏がWanikoko氏のSD/USB LoaderなどをベースにしたWiiのローダーConfigurable USB Loader v70をリリースしたことを伝えていました。デフォルトテーマ変更などが行われたようです。

●Xbox-sceneで、mLoaD氏がXorLoser氏画のXbox360のxexファイルを展開したりパラメーターやフラグを変更したりできるWindowsコマンドラインアプリケーションXexToolをGUI化したXexTool GUI v1.6 betaをリリースしたことを伝えていました。

●Team Xecuterフォーラムで、Xbox 360 DG-16D4S 0225ドライブのエポキシを除去しチップを交換する簡単な方法としてのチュートリアルを公開していました。写真付きチュートリアルですので何をすべきなのかは見ただけで分かりますが、これを「簡単」という人はチュートリアルなんぞ必要ないと思います。

●Team Xecuteが、Xbox 360 SlimモデルにLiteOn DG-16D5S A445で搭載チップもMT1332Eで更にエポキシ処理もしていないという新DVDドライブが見つかったことを伝えていました。

Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , ,

●JailbreakSceneで、Gitbrew teamがPS3の3.56以上に対応するexploitについて取り組んでいるようだと伝えていました。Gitbrew teamはなんらかの進展がハッキリした場合には公表するが、それまではexploitに関する質問については答えないとしているそうです。

●JailbreakSceneで、Dean氏がゲームやAVCHDのファイル マネージャー機能を持ちFTP機能や AVCHD、ブルーレイ再生機能をも統合したマルチ管理ツールmultiMAN v02.01.00 update (20110626-143000)をリリースしたことを伝えていました。フリーズしたり固まったりなどしてしまう場合にこのアップデートを適用すると治るようです。

●日本ではサービスがこのまま終了するのではないかと思ってしまうくらいなかなか再開の超えすら聞こえてこないプレイステーションストアサービスですが、CVGがソニーのクレジットカード/デビットカード情報の取り扱いを信用することができるかのアンケートを実施していました。今のところ6:4で信頼している方が多いのですが、信頼できないと考える消費者が4割いることを多いの見るべきか、この期に及んでのこの数字は意外と少ないと見るべきか…

●PSPcfwで、bpterson氏がTNのパスワード認証機能をプラグイン形式にしたPassword Lock Plugin for 6.20をリリースしたことを伝えていました。6.20 TN-Eと6.20 PRO-B7対応だそうです。

●Wii-infoで、Oggzee氏がWanikoko氏のSD/USB LoaderなどをベースにしたWii のローダーConfigurable USB Loader 70b betaをリリースしたことを伝えていました。devkitPPC 23とlibogc 1.8.7へのアップデートなどが変更点です。

●Xbox-sceneで、BestPig氏がXbox 360のFreeBootイメージを簡単に作成することができるユーティリティFreeBOOT Toolbox 0.04 Maker v2.7.1aをリリースしたことを伝えていました。13146 kernelのサポートを追加したそうです。

●MCVで、アメリカでブロードバンドを介したオン・デマンド式の新しいクラウドゲームサービスを展開するOnLiveがPS3とXbox 360でも利用できるようソニーやマイクロソフトと交渉していることを伝えていました。OnLiveの幹部であるJoe Bentley氏によると、OnLiveのコントローラーはPS3でもXbox 360でも利用可能だとしており、交渉さえ成立すればすぐにでも実現しそうな勢い?

●PSPcfwで、raing3氏がAction Replay (PSPAR)のチートコード互換となるチートユーティリティTempAR v1.63 Betaをリリースしたことを伝えていました。チートコードの読み込み可能最大行数変更に対応、PSPAR.binやNitePR.txtからのコード読み込みサポートなどが変更点です。

●hiroi01.comで、hiroi01氏がHacKmaN氏が公開したTN(HEN)のソースコード(TNのTN settings)を6.35 PRO-B7に移植したxmbctrl for 6.35 PRO-B7をリリースしていました。一瞬
ん?と思った方、6.39ではなく6.35ですよ。

●MCVで、SCE UKのスポークスマンがPS3の160GB版の販売終了はしないとコメントしたことを伝えていました。320GB版の新型が発売され、一番HDD容量の少ないモデルが160GBから格上げされる可能性がありますが、現時点では販売店において160GB版は価格競争力があるため引き合いが強く、その影響で在庫が少なくなっているが、追加出荷の予定があるとして160GB版の継続を明言した形です。

●JailbreakSceneで、PS3-Addict dev teamがv3.66偽装機能や22GBのOtherOSストレージスペースを確保できるPS3のv3.55ベースとなるカスタムファームウェアCustom firmware v3.55 PS3A Rev.2をリリースしたことを伝えていました。

●JailbreakSceneで、MFW Builder向けのPS3ファームウェア v3.66偽装プラグインFirmware v3.66 Spoof plug-in for MFW Builderがリリースされたことを伝えていました。

●VG247で、PSNがハッキングされ個人情報が流出した事件の背景について、ソニーのHoward Stringer会長が全てのコンテンツは無料であるべきだと主張する者達からコンテンツを守ろうとしたために攻撃されたと語ったことを伝えていました。コンテンツはそのままで個人情報だけ流出させられて「無料で配布」されたらユーザーはたまったもんではありませんな。

●MCVで、活動終了を宣言した迷惑ハッカー集団LulzSecがそのまま同じく迷惑ハッカー集団Anonymousとして活動していることを伝えていました。要するにLulzSecという名前だけを無くした、省庁や自治体の外郭団体にありがちな看板架け替えです。

●Google Codeで、dj_skual氏とGiantpune氏がWaninkoko氏のSaveGame Manager 1.5をベースにUsbLoader GxのデザインにマッチさせたWiiのセーブデータ用ユーティリティSaveGame Manager GX r107をリリースしていました。USB関係の不具合やセッティングスクリーンナビの修正などが行われたようです。

●Wii-Homebrewで、WiiCrazy氏が簡単にWiiのチャンネルを作成できるPCユーティリティWiiGSC v1.05bをリリースしたことを伝えていました。以前はCrapと呼ばれていましたが、名前を変更したそうです。変更点はプロクシ設定追加などのようです。

●Eurogamerで、来年のE3であるだのないだのと騒がしいXbox 360の後継機についてBGR.comの情報源から聞いた話としてやはり2012年のE3でマイクロソフトが次世代Xboxを発表するという情報を伝えていました。

Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,