WiiDownloader

You are currently browsing articles tagged WiiDownloader.

ゲーム最新情報 2013年6月12日のニュース




●PlayStation Mobile Developer Program公式ツイッターアカウントで、PlayStation MobileのDUALSHOCK 3コントローラ公式対応を開始したと発表していました。ところでPlayStation Mobileの対応Android機種がいつのまにやら増えていて、ドコモのツートップの方割れXperia A SO-04EやXperia Z SO-02E、Xperia Tablet Z SO-03E、AQUOS PHONE ZETA SH-02E、HTC J Butterflyなどが増えています。

●Andreas Öman氏が、PS3をホームシアターにすることができるユーティリティShowtimeのテストビルド版Showtime 4.3.230をリリースしていました。ファイル削除時に確認するようにしたそうです。

●Google Codeで、stfour氏がWiiのpriiloaderにあるオートブート機能を拡張し、任意のHomebrewを起動できるランチャーとしての機能によりあらかじめ設定したアプリケーションを起動できるようにすることでWiiのSystem ChannelやHomebrew Channelの代わりとして利用したりすることを可能にするユーティリティpostLoader 4.4.8をリリースしていました。GameBrowserでのDM(L)/QuadForce wadの自動インストールやmp3のバッファサイズ増などが変更点です。

●GBATempで、Actar氏がWiiのHomebrewをその公式サイトから、wadファイルをNUS(任天堂のアップデートサーバー)から直接ダウンロードしてSDカードに保存することができるWindows用ユーティリティWiiDownloader 4.0をリリースしていました。エラー時の記述が若干変更されたそうです。なお、Actar氏にお子さんが生まれたそうです。おめでとうございます。

●Engadget日本版で、マイクロソフトのXbox Oneはアジア市場(台湾、香港、シンガポール、韓国、インド)の一部の地域での発売が2014年後半になると伝えていました。Wall Street Journal がマイクロソフトのアジア地域担当セールス&マーケティング責任者 Alan Bowman 氏の発言として伝えたものですが、マイクロソフトの言うアジアに日本は含まれていないので、日本も1年遅れの発売、という話ではありませんが、如何せん鳴かず飛ばずの日本市場にマイクロソフトがXbox Oneをいつ投入するのかが気になります。

●PS3Haxで、PS3DevWikiを運営しているdefyboy氏がPS4DevWikiサイトを公開したことを伝えていました。defyboy氏によると、本当は取りたかったps4devwiki.comのドメインを誰かか取得していて、しかもdefyboy氏に100ドルでドメインを譲るとふっかけてきたこともあったそうです。
PS4DevWikiはhttp://wiki.ps4dev.net/ですが、発売前なので当然コンテンツはありません。

Tags: , , , , ,

●Elotroladoで、Estwald氏(Hermes氏)がHManagerをベースにしたPS3向けオープンソースバックアップマネージャーIrisManager v2.50をリリースしたことを伝えていました。Estwald氏によると、現状活発に活動するのが難しいので他の開発者にも更新をお願いしたいとのことです。

●ConsoleCrunchで、Megago氏とMegoza氏がPSNでBANされないようPS3の本体IDを変更することでオンラインプレイを可能にするユーティリティPS Unban 5.4をリリースしたことを伝えていました。同様の機能を持ち名前が同じPS Unban 3.3をPlanete PS3氏とMatt7110氏、Nanowgfx氏がリリースしたことも伝えています。

●Andreas Öman氏が、PS3をホームシアターにすることができるユーティリティShowtimeのテストビルド版Showtime 4.3.227をリリースしていました。SMBで削除済ファイルや空のディレクトリのサポートを追加したことが変更点です。

●hiroi01.comで、hiroi01氏が起動すると電源が切れる(だけの機能しかない)PSP向けユーティリティShutdown EBOOT(signed)をリリースしていました。署名済みですのでOFWにも使えます。いたずらとか電源ボタンが調子悪い人には使える?起動するとPSPが再起動するReboot EBOOT(signed)も合わせてリリースされています。

●GBAtempで、Yellow Wood Goblin氏がニンテンドーDS用Flashcart R4とクローンの R4iDSN、Acekard R.P.GのオープンソースファームウェアWood Firmwares v1.58(Wood R4 v1.58/Wood R4iDSN v1.58/Wood R.P.G. v1.58)をリリースしたことを伝えていました。Fatfsを0.09bへアップデートしたことなどが変更点です。

●GBATempで、Actar氏がWiiのHomebrewをその公式サイトから、wadファイルをNUS(任天堂のアップデートサーバー)から直接ダウンロードしてSDカードに保存することができるWindows用ユーティリティWiiDownloader 3.5をリリースしていました。外部アプリケーション利用時にタイムアウトが発生した場合のメッセージを追加したことが変更点です。

●Google Codeで、stfour氏がWiiのpriiloaderにあるオートブート機能を拡張し、任意のHomebrewを起動できるランチャーとしての機能によりあらかじめ設定したアプリケーションを起動できるようにすることでWiiのSystem ChannelやHomebrew Channelの代わりとして利用したりすることを可能にするユーティリティpostLoader 4.4.7をリリースしていました。emuBrowserにキャッシュシステムを追加したこなどが変更点です。

●Wii-Homebrewで、eN-t氏がWiiのフロントのSDカードインターフェースからゲームキューブのバックアップゲームを起動させるためのオープンソースユーティリティDML (Dios Mios Lite)を簡単にインストールできるようWADファイルに変換したりUSBバックアップマネージャーやゲームキューブをリッピングするためのCleanipなどのツールをダウンロードできるユーティリティDMLizard v3.5をリリースしたことを伝えていました。最新版のDIOS MIOSとDIOS MIOS Liteをサポートしたことなどが変更点です。

Tags: , , , , , , , ,

●PS3Crunchで、Dean氏がPS3のバックアップマネージャーmultiMAN 04.19.07をリリースしていました。PS1_NETEMUエミュレータでのマルチディスクサポート追加が変更点です。

●PS3Crunchで、Dean氏が現在主流となっているPS3のバックアップマネージャーmultiMANは次期バージョンmultiMAN 05.00.00以降、4.30以降のファームウェアしかサポートしないと発表していました。
サポートされるのは

    4.30 CFW ROGERO 2.05以降
    4.30 CFW REBUG
    4.31 CFW

で、サポートされなくなるのは

    3.41 OFW
    3.41 OFW + DONGLE
    3.41 MFW (HERMES)
    3.55 OFW
    3.55 CFW KMEAW
    3.55 CFW COBRA
    3.55 CFW TB
    3.55 CFW REBUG/ROGERO
    3.55 OFW DEX
    3.55 CFW DEX
    4.21 OFW DEX
    4.21 CFW REBUG
    4.21 CFW ROGERO 1.00〜2.03

です。非サポートとなるファームウェアを利用しているユーザーは04.19.00以下のバージョンであればそのまま使い続けることが可能だとしています。

●aldostools氏がPS3の各種ツールを集めたPS3 Tools Collection 2.0.65をリリースしていました。以下のユーティリティが更新されています。

    ・ドングルレスで使えるようになったPS3UserCheat向けのチートコード編集ユーティリティPS3 Cheats Editor 2.6.2

●PS3Haxで、SvenGDK氏がPS3のゲームの管理やPKGの署名、FAT32のHDDフォーマット、ゲームのコピーなどのためのツールをまとめたWindows/Mac用ユーティリティPS Multi Tools v9をリリースしたことを伝えていました。PARAM.SFO Editor追加やMD5 Checker追加などが変更点です。

●PS3Haxで、HolmesInFive氏がPS3のCFW 3.55からCFW 4.30へアップデートするためのビデオチュートリアルを公開したことを伝えていました。
httpv://www.youtube.com/watch?v=mAfDXVRkqb0

●GBATempで、Actar氏がWiiのHomebrewをその公式サイトから、wadファイルをNUS(任天堂のアップデートサーバー)から直接ダウンロードしてSDカードに保存することができるWindows用ユーティリティWiiDownloader 2.6をリリースしていました。エディタでダウンロードするファイル名取り込み部分の変更などが行われたようです。

Tags: , , , ,

PlayStation Mobile対応ゲーム無償配布キャンペーンの第4週目のタイトルは『Aqua Kitty: Milk Mine Defender』です。

●GBATempで、Actar氏がWiiのHomebrewをその公式サイトから、wadファイルをNUS(任天堂のアップデートサーバー)から直接ダウンロードしてSDカードに保存することができるWindows用ユーティリティWiiDownloader 2.6をリリースしていました。外部プログラム実行機能に関する変更などが行われたようです。また、問題がなければ今後のアップデートの予定はないそうです。

●Google Codeで、Dimok氏がWiiのファイルブラウザWiiXplorer R248をリリースしていました。起動設定メニューでNANDへの書き込みアクセスの設定を追加したことなどが変更点です。

●ツイッターで、Team Maximusが360LizardのファームウェアGecko 1.33 betaをリリースしたと発表していました。

Tags: , , ,

●PS3Haxで、Estwald氏がHermes氏のバックアップマネージャーHManagerをベースにしたオープンソースバックアップマネージャーIris Manager 1.52をリリースしたことを伝えていました。バックアップゲームコピー時のファイルサイズチェック機能追加やBD Emuのデフォルト動作設定追加などが変更点です。更にRancid-o氏が3.55 DEX向けIris Managerを公開したことからEstwald氏はそれを盛り込んだIris Manager 1.53をリリースしています。

●PSX-Sceneで、Dean氏がUSBドングルCobra-USB向けのPS3バックアップマネージャーmmCM (multiMAN Cobra Manager) v04.18.05をリリースしたことを伝えていました。先日公開されたCobra CFW v4.30をサポートしました。

●PS3Haxで、anaria氏がPS3のNORダンプをチェックすることができるPC向けユーティリティNOR Dump Tool v0.9.5をリリースしたことを伝えていました。公開されたのはソースコードのみです。

●英情報監督官局がSCEEに対し、2011年にPSNがハッキングされ7700万人分のの個人情報が流出した事件に関して25万ポンド(約3550万円)の制裁金を科すと発表していました。ソニーがソフトウエアを常に更新し、技術開発を怠らなければ流出は防げたとの見解です。ソニーは異議申し立てを行う模様です。

イタチごっこに対して企業側に金銭的ペナルティを押し付けるのは便利で使いやすいサービスの構築を妨げるのでどうかと思います。

●Google Codeで、stfour氏がWiiのpriiloaderにあるオートブート機能を拡張し、任意のHomebrewを起動できるランチャーとしての機能によりあらかじめ設定したアプリケーションを起動できるようにすることでWiiのSystem ChannelやHomebrew Channelの代わりとして利用したりすることを可能にするユーティリティPostloader 4.1.5をリリースしていました。neek2oでのUSBアクセスに対応したことなどが変更点です。

●GBATempで、Actar氏がWiiのHomebrewをその公式サイトから、wadファイルをNUS(任天堂のアップデートサーバー)から直接ダウンロードしてSDカードに保存することができるWindows用ユーティリティWiiDownloader 2.5.0をリリースしていました。リンクサーチ機能の変更やコードの整理などが変更点です。

●Homebrew-Connectionで、Swizzy氏がNXEにインストールしたゲームをGames on Demandに変換するユーティリティNXE2GOD V1.2をリリースしたことを伝えていました。NXE2GODはもともとTeam XeDevが開発したものですが3年程前にv1.1が公開されたきりでした。ソースコードが公開されていたのでSwizzy氏が引き継いだのでしょう。USBメモリーユニットサポートなどが変更点です。
httpv://www.youtube.com/watch?v=nrB1Ms9eZjc

●Google Codeで、ejocys氏がXbox 360のコントローラーをPCで使うためのコントローラーエミュレータXBOX 360 Controller Emulator 2.1.2.186をリリースしていました。

Tags: , , , , , , ,

●PS3NEWSで、Estwald氏がHermes氏のバックアップマネージャーHManagerをベースにしたオープンソースバックアップマネージャーIris Manager v1.50をリリースしたことを伝えていました。PSOne ISO対応などが変更点です。
[追記]
PSX-Sceneで、Iris Manager v1.50.2がリリースされたことを伝えています。FTPサーバーの不具合やPSOne ISOの設定の不具合が修正されています。

●aldostools氏がPS3の各種ツールを集めたPS3 Tools Collection 2.0.60をリリースしていました。以下のユーティリティがアップデートされています。

    ・セーブデータのキーを見つけてセーブデータ改造後に再署名できるBruteforce Save Data 2.3.2
    ・PKGファイルのコンテンツIDを閲覧できるPKG ContentID 2.0.2
    ・PS3のFTPクライアントアプリケーションPS3 FTP Client 3.0.0

●GBATempで、Actar氏がWiiのHomebrewをその公式サイトから、wadファイルをNUS(任天堂のアップデートサーバー)から直接ダウンロードしてSDカードに保存することができるWindows用ユーティリティWiiDownloader 2.4.5をリリースしていました。若干の修正が行われたようです。

●任天堂が1月23日水曜日の23時より「Wii U Direct Nintendo Games 2013.1.23」を放映すると発表していました。録画放送で今後発売予定のファーストパーティWii Uタイトルの情報を放送するそうです。マリオカート来るかな?

Tags: , , , , , ,

●PS3Haxで、LoOzersチームがPSNライセンスジェネレーターReActPSNでバックアップされるライセンス関連データが入っている.rapファイルをデータベース化し、コミュニティでの共有もできるWindows用ユーティリティPSN Stuff v1.1をリリースしたことを伝えていました。

●/dev/ram0で、deroad氏がPS3のHomebrewでPlayStation Moveを使うためのPSL1GHT V2向けライブラリlibmove 0.1をリリースしていました。

●Team Xecuterで、管理人のUbergeek氏がReset Glitch Hackとも違う新たなHomebrewのためのハッキング方法を発見したことを示唆していました。まだ未完成で、今後の開発に向けてRRoDの修理をしていないXbox 360 PHATのXenon基板の本体丸ごと提供してくれる人を募集しています。

●Universal Media Server公式サイトで、SubJunk氏がWindowsとLinux、MacOSXで利用できるPS3のメディアサーバーアブリケーションPS3 Media Serverを非公式の形で機能を追加して独自にビルドしたUniversal Media Server v2.2.5をリリースしていました。レンダリング時のトランスコーディングの不具合修正やビデオセッティングフォルダとサーバーセッティングフォルダの統合などが変更点です。

●日経電子版で、任天堂が据え置き型ゲーム機と携帯型ゲーム機とで別々だった開発組織を統合する組織変更を行い開発体制を見直すことを伝えていました。Wii Uと3DSの次世代の開発にその成果が現れそうですね。

●Homebrew-Connectionで、blaKCat氏が自動的にXbox 360のモデルを認識しNANDを読み込みやCpuKeyの入手、Jtag/rghイメージ生成が可能なユーティリティの次のバージョンAutoGG 0.8.7でLAN経由での読み書きに対応することを発表したと伝えていました。その機能はSwizzy氏のSimple NandflasherやTeam FSDのFreeStyleDashをベースにしているそうです。
httpv://www.youtube.com/watch?v=KXJ34Jgek2Q

●GBATempで、Actar氏がWiiのHomebrewをその公式サイトから、wadファイルをNUS(任天堂のアップデートサーバー)から直接ダウンロードしてSDカードに保存することができるWindows用ユーティリティWiiDownloader 2.4.4をリリースしていました。cIOSの作成が変わったことが変更点です。

Tags: , , , ,

« Older entries