WiiBrowser一覧

ゲーム最新情報 2013年2月16日のニュース

●Brewologyで、deroad氏がPS3のHomebrewをストア形式でPS3で直接ダウンロードできるようにするHomebrewストアPSChannel v1.05をリリースしたことを伝えていました。バグ修正が主な変更点です。

●Universal Media Server公式サイトで、SubJunk氏がWindowsとLinux、MacOSXで利用できるPS3のメディアサーバーアブリケーションUniversal Media Server v2.4.1をリリースしていました。オートスタート機能の改良などが変更点です。

●WiiBREWで、suloku氏がGameCubeのセーブデータを管理するためのメモリーカードマネージャーGCMM 1.4aをリリースしたことを伝えていました。ゲームキューブモードのスロット選択画面でSD Geckoをいれた時などの不具合の修正などが変更点です。

●Wii-infoで、Suloku氏がゲームキューブのバックアップであるcgiフォーマットをNo More Memory互換のフォーマットに変換することができるユーティリティnmm2gci v0.2をリリースしたことを伝えていました。

●Google Codeで、gave92氏がニンテンドーWiiのオープンソースウェブブラウザWiiBrowser R37をリリースしていました。user-agentヘッダを変更できるようにしたことや、ブックマーク機能をアプリ内に実装したことが変更点です。

●Techblissで、Jeffrey氏がDeSmuMEをベースにしたAndoid向けニンテンドーDSエミュレータnds4droid Release 15をリリースしたことを伝えていました。Google Playでも配布されています。

●Techblissで、オープンソースのAndroid/Windows向けPSPエミュレータの非公式ビルド版PPSSPP 0.6.1をリリースしたことを伝えていました。公式版とバージョンは同じですが、独自の改良はされているようです。


ゲーム最新情報 2013年1月15日のニュース

●PS3Crunchで、Team REBUGがPS3のシステム情報表示やNORMAL/REBUGシステムモード切替、LV1パッチ選択、QA flagの有効化などを行うことができるユーティリティREBUG TOOLBOX 02.01.00をリリースしたことを伝えていました。Rebugのみでしか使えない機能はあるものの他の4.30 CFWをサポートしたことなどが変更点です。

●KDSBest氏が、自身のブログでリバースエンジニアリングのイロハ記事パート1とパート2公開に引き続きパート3を公開していました。

●PS3Haxで、PsDev氏がcfwprophet氏のリリースしたUnofficial MFW Builder 0.2.3向けのcreate_cfw_430スクリプトをリリースしていました。4.xx CFWをサポートしたそうです。

●PSX-Sceneで、Nathan_r32_69氏がPS3のPUPアップデータの内容を改変することでファームウェアダウングレードのように新しいファームウェアのPS3に古いファームウェアをインストールしたりすることが可能になるWindows用ユーティリティPUP’s Syscon Changer v1.0をリリースしたことを伝えていました。ただしCFW向けなので実際のダウングレードには使えません。

●Google Codeで、gave92氏がニンテンドーWiiのオープンソースウェブブラウザWiiBrowser R28をリリースしていました。ユーザーから報告を受けていたバグを修正したそうです。

●PS3Crunchで、Dean氏がPS3のバックアップマネージャーmultiMAN 04.18.04をリリースしていました。オンスクリーンキーボードを利用している際入力をキャンセルするとその後入力を受け付けなくなる不具合の修正や、jpegの画質上限を90%までに増やしてバッファを1MBにしたことなどが変更点です。


ゲーム最新情報 2013年1月14日のニュース

●PSP Custom Firmwareで、FouadtjuhMaster氏がPSPのオフラインファイルマネージャーFJM File Launcher 6.0をリリースしたことを伝えていました。バグ修正などが変更点です。

●Google Codeで、gave92氏がニンテンドーWiiのオープンソースウェブブラウザWiiBrowser R24をリリースしていました。R23と内容的には同じですが、起動時にクラッシュしないよう修正されたそうです。

●GBATempで、Actar氏がWiiのHomebrewをその公式サイトから、wadファイルをNUS(任天堂のアップデートサーバー)から直接ダウンロードしてSDカードに保存することができるWindows用ユーティリティWiiDownloader 2.4.3をリリースしていました。エディタモードでワーニングメッセージを追加したことやModMii.zipのダウンロードでMD5のハッシュチェックを追加したことが変更点です。

●PS3Crunchで、Dean氏がPS3のバックアップマネージャーmultiMAN 04.18.01をリリースしていました。eboot.bin/self/sprxファイルの制御情報のスキャン方法を変えたことなどが変更点です。


ゲーム最新情報 2013年1月11日のニュース

●aldostools氏がPS3の各種ツールを集めたPS3 Tools Collection 2.0.57をリリースしていました。以下のユーティリティがアップデートされています。

    ・セーブデータのキーを見つけてセーブデータ改造後に再署名できるBruteforce Save Data 2.1
    ・multiMAN向けリモートアクセスサービスサーバmmRAS Server 01.01.04
    ・PKGファイルのコンテンツIDを閲覧できるPKG ContentID 1.9.5
    ・multiMANのテーマファイルのベリファイやパック/アンパックができるmmTM_GUI 1.5.1

●Google Codeで、gave92氏がニンテンドーWiiのオープンソースウェブブラウザWiiBrowser R23をリリースしていました。バグ修正などが変更点です。

●NCVで、マイクロソフトVPのPhil Harrison氏がゲーム業界の将来はクラウドにあるとの認識を示したことを伝えていました。既存の小売店による販売のサポートは継続して行くもののネットワーク活用を検討して行く方針です。

●PS3NEWSで、deneo24氏がPS3でソニーからBANされたPS3のBAN状態を外すことができるらしいユーティティPS_Unban v0.2.1をリリースしたことを伝えていました。いくつあるのか分かりませんが同じ本体IDを使うようにしたもののようです。ただしCFW 4.31では動作しません。

●PS3Crunchで、Dean氏がPS3のバックアップマネージャーmultiMAN 04.18.01をリリースしていました。480p/576p/720p出力の際のグラフィックレンダリング性能を大幅に改善したことなどが変更点です。

●KDSBest氏がブログを立ち上げてリバースエンジニアリングのイロハ記事を公開していました。パート1パート2かあります。


ゲーム最新情報 2012年12月15日のニュース

●PS3Crunchで、Dean氏がPS3のバックアップマネージャーmultiMAN 04.16.00をリリースしたことえお伝えていました。リモートアクセスでのスクリーンレンダリングの速度と品質を改善したことなどが変更点です。

●aldostools氏がPS3の各種ツールを集めたPS3 Tools Collection 2.0.5をリリースしていました。以下のユーティリティがアップデートされています。

・セーブデータのキーを見つけてセーブデータ改造後に再署名できるBruteforce Save Data 1.3.0
・multiMAN向けリモートアクセスサービスクライアントmmRAS 01.01.01

●PS3NEWSで、nathan_r32_69氏がPS3のspkgファイルやpkgの作成や復号などを行うことができるWindows用ユーティリィPKG-SPKG Toolsをリリースしたことを伝えていました。

●PS3NEWSで、Flat_z氏がPS3のセーブデータの復号化/暗号化やSFOファイルへの署名やパッチなどセーブデータを扱うためのユーティリティを集めたSave Game Toolsをアップデートしたことを伝えていました。内容はSFOPatcher v0.2.0とPFDTool v0.2.3になります。

●PS3NEWSで、seeman氏がRogero 4.30 v2.03をベースにXMBへモディファイを施したカスタムファームウェアMCLOW Mod v1.0をリリースしていました。
http://www.youtube.com/watch?v=av1Yn6qGEzg

●wololo.netで、PS VitaのCEF 6.60 TNとVHBLで利用することができるカスタムメニューを紹介していました。neur0n氏のXMBライクな縦スクロール型メニュー”vMenu”、yosh氏の横スクロール型メニュー”yMenu”、Acid_Snake氏のシンプルなテキスト型メニュー”pyMenu”、そしてその3つのメニューに加えてTotal_Noob氏オリジナルメニューであるTNmenuを加えた4種類を切り替えて使えるAcid_Snake氏のmultiBootMenuを紹介しています。

●GBATempで、Actar氏がWiiのHomebrewをその公式サイトから、wadファイルをNUS(任天堂のアップデートサーバー)から直接ダウンロードしてSDカードに保存することができるWindows用ユーティリティWiiDownloader 2.2.1をリリースしていました。Hackmii Installerのチュートリアルの修正のみです。

●Google Codeで、gave92氏がニンテンドーWiiのオープンソースウェブブラウザWiiBrowser R5をリリースしていました。Homebrewとしてのウェブブラウザで、SD/SDHCカードへのファイルアップロードができたりすることが特徴です。