webMAN

You are currently browsing articles tagged webMAN.

GameGaz Daily 2017.1.22




●Maxconsoleで、St4rk氏がPS Vitaのゲームデータの暗号化に使われているPFS(Perfect Forward Security) Keyを公開したことを伝えていました。さらっと書きましたが、これによりデータの復号ができるようですのでチートやMODがわんさか出てくるかもしれません。

●PSX-Placeで、Dean氏がバックグラウンドでPS3のタスクを実行できるVSH PRXloader向けのプラグインとしてPS3のファイルやフォルダをウェブ(AndroidやiPhone、PCなど)経由で閲覧したり、リモートやXMBからISOをマウントしたりすることができるユーティリティwebMAN 1.45nをリリースしていました。FTPでNTFSドライバーにアクセスできるようになり、2ドライブ4パーティションまでサポートできるようになったことなどが変更点です。webMAN用NTFSドライバーprepNTFSが不要になりました。

●Githubで、bubble2k16氏がSnes9x v1.43をベースに旧3DS向けに最適化したスーパーファミコンエミュレータSNES9x 3DS v0.80をリリースしていました。特定のROMに対する処理の不具合の修正などが変更点です。(通りすがりさん情報ありがとね)

Tags: , ,

●ツイッターで、NedWilliamson氏がプレビルド版のfasthax.3dsxをGitHubにアップしたと報告していました。旧3DSだとそのままでは動かないなどの報告があり、その都度修正版をアップしてツイッターでテスト報告をもらいまた修正、という作業を繰り返してます。

●Maxconsoleで、今更ながら老舗チームが出した3DS向け最新FlashcartEZ-Flash ReDuxのレビューを掲載していました。バックアップゲームのセーブデータが3DSのSDカードではなくEZ-Flash ReDuxのmicroSDに保存されるみたいです。

●IGNで、ドイツのSnakebyteというメーカーがNintendo Switchとファミコンミニの海外版NES Classic Edition向けのアクセサリを発表したことを伝えていました。今後他のメーカーからも続々登場するであろうSwitch向けは、ヘッドセットとNintendo Switch Starter kitというキャリーバッグやスクリーン保護プロテクターなどがセットになったものです。

●PSX-Placeで、KW氏がCFWをインストールしたPS3の本体IDを偽装やCFWの syscall無効化など安全にPSNへ接続するための変更を行うことができるユーティリティPSNpatch v2017.01/Aをリリースしていました。PS3 Media Remote(BDリモコン)のサポートなどが変更点です。

●PSX-Sceneで、Dean氏がバックグラウンドでPS3のタスクを実行できるVSH PRXloader向けのプラグインとしてPS3のファイルやフォルダをウェブ(AndroidやiPhone、PCなど)経由で閲覧したり、リモートやXMBからISOをマウントしたりすることができるユーティリティwebMAN v1.44をリリースしたことを伝えていました。4.80CEX、4.81CEX、4.81DEXのサポートが変更点です。

●wololo.netで、gnmmarechal氏がGekiHENコンテスト応募作品として星を避けながら進むアクションゲームStarfield Vita v0.1をリリースしていました。大学の授業で作ったPC版の同内容のゲームをLuaに書き直してVitaに移植したというもので、ゲーム自体は非常にシンプルなものです。

●/talkフォーラムで、rsn8887氏がAmiga 500/1200エミュレータUAE4ALLをVitaに移植し GekiHENコンテストに応募したUAE4ALLのMOD版 UAE4All Mod v1.40をリリースしていました。Vitaでは意味がない’screenwidth’と’stylus offset’のメニューの無効化などが変更点です。

●GitHubで、Joel16氏がVita上で起動させるだけでそのVitaのプロセッサクロック周波数やバッテリー残量、ファームウェアやモデルナンバーなどの情報を表示することができるユーティリティVITAident v0.6をリリースしていました。ファームウェア偽装をしている場合偽装バージョンと本当のバージョン表示に対応したことなどが変更点です。

●GitHubで、xerpi氏がPS VitaでPS3のコントローラーDualShock 3を使用するためのtaiHENプラグインds3vita beta 1をリリースしていました。まだLEDがきちんと作動しないし、VitaとのペアリングもMACアドレスを指定する手動方式だそうです。

●PlayStation.Blogで、PlayStation 4が2016年の年末・年始商戦期に620万台以上の実売を達成し、累計実売台数は2017年1月1日(日)時点で5,340万台を超えたと発表していました。1月1日をカウントしてはいるものの、事実上年末商戦だけでの600万台オーバーはすごいですね。

Tags: , , , , , , , ,

●wololo.netで、3DS全モデル(New 3DSはファームウェアが9.2以下で旧3DSでは4.5以下のPBT CFWをインストールした本体)のsysNANDにGBAバックアップタイトルを起動するためのチュートリアルが公開されたと伝えていました。

●PS4NEWSで、Ermak86氏がPS3の4.75ベースのカスタムファームウェア4.75 ErMaK86 v1.00をリリースしたことを伝えていました。

●PSX-Placeで、Matsumot0氏がバックグラウンドでPS3のタスクを実行できるVSH PRXloader向けのプラグインとしてPS3のファイルやフォルダをウェブ(AndroidやiPhone、PCなど)経由で閲覧したり、リモートやXMBからISOをマウントしたりすることができるユーティリティwebMAN 1.42.01をリリースしたことを伝えていました。IDPS偽装を4.75で動作するよう修正したことなどが変更点です。

●Major Nelsonで、Xbox One 1TBモデルを正式に発表していました。新デザインのXbox Oneワイヤレスコントローラー(噂の3.5mmヘッドフォンジャック付き)が同梱されます。1TBモデルは399ドルで、限定版としてXbox One スペシャルエディション(Halo: The Master Chief Collection 同梱版)も発売されます。500GBモデルは北米を始め一部の地域で349ドル(現行モデルからすれば値下げ)になります。

●Gamesindustryで、Wedbush Morgan SecuritiesのアナリストMichael Pachter氏がE3でPS4とXbox Oneの値下げは発表されないが旧型であるPS3とXbox 360は少なくとも50ドルは値下げされるだろうとの見通しを示したことを伝えていました。少なくともXbox One 500GBは一部海外市場では値下げされたんですけどね。

●IGNで、マイクロソフトが特に新機能は無いが「将来に備えた」Xbx Oneシステムアップデートを公開していたことを伝えていました。

Tags: , , , ,

●PSX-Placeで、Haxxxen氏がPS3のCFWを作るためのユーティリティPS3MFW Builder MODをリリースしたことを伝えていました。過去にリリースされたモディファイドバージョンの不具合を修正し、Kakaroto氏のオリジナル版に近いパフォーマンスになっているそうです。

●ツイッターで、Nathanr3269氏(=Evilnat氏)がCFWをインストールしたPS3でバージョン偽装を利用することによりPSN/SENへ接続できる設定を有効化/無効化することができるユーティリティSEN Enabler v5.8.2をリリースしていました。メニューの改良やタスク進行のプログレスバーの追加、CFWのCobraデータの追加などが変更点です。なお、ダウンロードリンクが現在変更されているそうですのでご注意ください。

●PS4NEWSで、zecoxao氏がPS3のIDPS(PS3本体ごとに持つ固有の16バイトのID)がarchive2.datのデータと一致するかどうかを確認することができるユーティリティIDPS Verifierをリリースしたことを伝えていました。

●PSX-Sceneで、Dean氏がPS3のバックアップマネージャーmultiMAN ver 04.70.00 BASE CEX (20150516)/ multiMAN ver 04.70.00 STEALTH (20150516)をリリースしていました。CFW 4.70への対応などが変更点です。
また同時にバックグラウンドでPS3のタスクを実行できるVSH PRXloader向けのプラグインとしてPS3のファイルやフォルダをウェブ(AndroidやiPhone、PCなど)経由で閲覧したり、リモートやXMBからISOをマウントしたりすることができるユーティリティwebMAN 1.42もリリースしています。PSXゲームの不具合の修正が変更点です。

●PS4NEWSで、PS4 Jailbreakで使われているNor Flash書き換えの方法が公開されたと伝えていました。2.51で使うとBrickする方法です。Raspberry Piを使うそうです。

●WiiUHaxで、RedmagnusX氏がノート型に改造したWii Uを公表したことを伝えていました。モニターはDell XPS M1730というゲーミングノートPCで使われている17インチで、各種センサー類はビルトインされています。

●WiiUHaxで、Matthew-Hsu氏が自宅にいながらすれ違い通信をするためにRaspberry Pi(手のひらサイズの小型コンピュータ)を3DSのすれちがい通信中継装置として利用するPiPassをリリースしたことを伝えていました。

●Gamespotで、ソニーが今年のE3でのプレスカンファレンスを現地時間の6月15日(月) 午後6時に開始すると発表したと伝えていました。日本時間だと6月16日(火)の午前10時開始となります。
ちなみにマイクロソフトのプレスカンファレンスは6月15日(月) 午前9時30分(日本時間は6月16日(火)の午前1時30分)、任天堂は6月16日(火) 午前9時(日本時間6月17日(水) 午前1時)と合わせて書かれていますが、任天堂についてはここ数年インターネット上でのストリーミング番組配信による「Nintendo Digital Event 」を実施しカンファレンス開催を見送ってきました。
Gamespotの書き方だとまるで今年は2年ぶりに任天堂のカンファレンス復活かのような印象を受けますが、 Nintendo Insiderによると現地時間の6月16日(火) 午前9時に開催されるのはカンファレンスではなくインターネット配信によるデジタルイベントです。
また任天堂は今年のE3で25年ぶりに「Nintendo World Championships」というゲーム大会を復活させるようです。アメリカのBest Buy店舗で予選が行われ6月14日にロサンゼルスで決勝が行われるという大会です。

●マイクロソフトが、Xbox Oneを5000円値引きする期間限定キャンペーンを2015年5月18日(月)から5月31日(日)までの期間限定で実施すると発表していました。

Tags: , , , , , , ,

●PSX-Sceneで、Dean氏がバックグラウンドでPS3のタスクを実行できるVSH PRXloader向けのプラグインとしてPS3のファイルやフォルダをウェブ(AndroidやiPhone、PCなど)経由で閲覧したり、リモートやXMBからISOをマウントしたりすることができるユーティリティwebMAN 1.41をリリースしていました。Cobra CFWで外付けUSB HDD使用時の不具合の修正などが変更点です。また、あわせてPS3のバックアップマネージャーmultiMAN ver 04.66.08 BASE CEX (20150104)もリリースしています。

●aldostools氏がPS3の各種ツールを集めたPlagiarism Tools Collection 2.7.34をリリースしていました。PS3 Tools Collectionからいつの間にか名称が変わっています。以下のツールが更新されています。

    ・バックグラウンドでPS3のタスクを実行できるVSH PRXloader向けのプラグインとしてPS3のファイルやフォルダをウェブ(AndroidやiPhone、PCなど)経由で閲覧したり、リモートやXMBからISOをマウントしたりすることができるユーティリティwebMANの非公式アップデート版 webMAN-MOD 1.41.02
    ・Estwald氏(Hermes氏)のオープンソースバックアップマネージャーのMOD版 IrisMAN v3.37
    ・multiMANのlastGAME機能(multiMANで起動したゲームやAVCHDムービーをXMBにマウントできる機能)をカスタマイズするlastGAME Customizer 1.5.1
    ・PSNにログインしなくてもPS3のゲームアップデートを入手することができるユーティリティPS3 Game Updates 3.1
    ・PKGファイルのコンテンツIDを閲覧できるPKG ContentID 2.5.6
    ・CSVフォーマットで作ったPS3ゲームのデータベースリストから簡単にゲームを検索できるようにするPS3 Games Database 1.7
    ・Estwaldが開発したPS3の温度に応じてファンの速度を管理してくれるユーティリティのMOD版 Fan Control Utility (ISO/No GUI) 2.08
    ・syscall_table_offsetを見つけるのに役立つ開発者向けユーティリティPS3 GetSymbols 1.5.5

●SCEが、2015年1月4日時点でPlayStation 4の全世界累計実売台数が1,850万台を達成したと発表していました。その他PS Plusの加入者が2015年1月2日時点で累計1,090万(累計なので、現時点で非加入のアカウントも含まれています)を超えたことやPS4タイトルの累計実売本数が、2015年1月4日時点で8,180万本を超えたことも合わせて発表しています。

Tags: , , , , , , , , , ,

●PSX-Sceneで、Dean氏がバックグラウンドでPS3のタスクを実行できるVSH PRXloader向けのプラグインとしてPS3のファイルやフォルダをウェブ(AndroidやiPhone、PCなど)経由で閲覧したり、リモートやXMBからISOをマウントしたりすることができるユーティリティwebMAN v1.34をリリースしたことを伝えていました。4.66 CobraのCFWで『Dishonored』をプレイした際の不具合を修正するstage2.binなるもの(/dev_blind/sys/stage2.binと入れ替えて使用)も合わせてリリースされています。

●PS3NEWSで、darkjiros氏がPS3 4.66ベースのカスタムファームウェアDarknet 4.66 cex v1.01 [cobra edition]をリリースしていました。不具合修正によるCobra機能の互換性向上などが変更点です。

●aldostools氏がPS3の各種ツールを集めたPS3 Tools Collection 2.7.33を更新していました。以下のツールが更新されています。

    ・バックグラウンドでPS3のタスクを実行できるVSH PRXloader向けのプラグインとしてPS3のファイルやフォルダをウェブ(AndroidやiPhone、PCなど)経由で閲覧したり、リモートやXMBからISOをマウントしたりすることができるユーティリティwebMANの非公式アップデート版 webMAN-MOD 1.34.01

●OpenModdingで、Alexander氏がPS3 4.66をベースにしたカスタムファームウェア CFW 4.66 FERROX COBRA LITE EDITIONをリリースしていました。Lite EditionというのはCobra機能のうちPSPとPS2のISO起動を省いたものという意味です。

Tags: , , , ,

●PSX-Sceneで、Dean氏がPS3のバックアップマネージャーmultiMAN ver 04.66.06 BASE (20141201)をリリースしたことを伝えていました。バックアップゲーム起動に関する互換性改善などが変更点です。

●PSX-Sceneで、Dean氏がバックグラウンドでPS3のタスクを実行できるVSH PRXloader向けのプラグインとしてPS3のファイルやフォルダをウェブ(AndroidやiPhone、PCなど)経由で閲覧したり、リモートやXMBからISOをマウントしたりすることができるユーティリティwebMAN v1.33をリリースしたことを伝えていました。バックアップゲーム起動に関する互換性改善などが変更点です。

●ソニーストアで、1994年12月3日の初代「プレイステーション」の発売から20年を記念して、初代「プレイステーション」の本体色を再現した限定色「オリジナル・グレー」のPlayStation 4 ストア限定モデルPlayStation 4 20周年アニバーサリー エディションiconを49,980円(税抜)で購入申し込み受け付けを開始していました。ソニーストア特設サイトのみでの抽選販売で、受付期間は2014年12月3日(水) 午後7時〜2014年12月10日(水) 午前11時です。初代プレイステーションの発売日にちなみ、全世界合計12,300台の数量限定になります。

●ソニーストアで、15周年を迎えた「どこでもいっしょ」とPlayStation VitaおよびPlayStation Vita TVのソニーストア限定コラボレーションモデルPlayStation Vita / PlayStation Vita TV × どこでもいっしょ Special Editioniconを21,980円(Vitaモデル)/11,480円(Vita TVモデル)で数量限定の予約販売を開始していました。発売日は2014年12月19日(金)です。

●MCVで、任天堂が英国で10月下旬からWii U 8GBのホワイトモデルを70ポンド(約13,000円)値下げして販売していると伝えていました。販売店筋によると在庫一掃が目的のようですので8GBモデルを終息させていくのかもしれません。

●Wareableで、マイクロソフトがXbox One専用のウェアラブルデバイスを発売するかもしれないと伝えていました。心拍数などを測定してXbox Oneに送信するフィットネス系のアプリケーションに使うような用途のデバイスになるようです。

Tags: ,

« Older entries