Webkit exploit一覧

KEEN LABのメンバー Switch 5.0.1のWebkit exploitを発見

GBATempで、marcograss氏がSwitch 5.0.1のWebkit exploitが見つかったことを公表していました。(cloverさん情報ありがとね)

続きを読む


GameGaz Daily 2018.3.15

●PSX-Placeで、PS3Xploit TeamがPS3の4.81/4.82でPSNアカウントを利用し、バックアップを含むPKGファイルに署名をしてインストールできるようにするユーティリティPS3Xploit Tools v3.0をリリースしていました。(ikarabi-blizさん情報ありがとね)

●PSX-Placeで、DeViL303氏がPS3Xploit Tools v3.0(HAN)をXMBに配置するアドオンツールHAN Toolbox Beta v0.2をリリースしていました。

●PSXHAXで、thierry氏がqwertyoruiop氏のPS4 5.50 Webkit exploitを5.03に移植したPS4 WebKit Exploit for Firmware 5.03をリリースしたことを伝えていました。

●GitHubで、TheFlow氏がHENkaku環境のVita向け多機能シェルアプリVitaShell v1.83をリリースしていました。ネットワークアップデートの修正ですが、GitHubがTLS 1.0/1.1のサポートを終了したために1.83へは手動でアップデートを行う必要があります。また、ux0:patchが暗号化されることからChangelogのサポートも終了です。

●GitHubで、 MrComputerRevo氏がPS Vitaのゲームをダンプすることができるユーティリティ<a href=”https://github.com/BeniYukiMai/MaiDumpTool/releasesMaiDumpToolEN for 3.65をリリースしていました。MrComputerRevo氏がrePatchを使って3.65 ensoで動作するよう改良したものです。

●GitHubで、ONEluaチームがVitaのeCFW 6.61Adrenalineのバブルアイコンを作成・管理することができるユーティリティAdrenaline Bubble Manager v4.09をリリースしていました。3.65 CFWのサポートや自動ネットワークアップデートの修正(TLS v1.2サポート)などが変更点です。

●GitHubで、SilicaAndPina氏とdots-tb氏がux0にrePatchフォルダを作成し、ux0:patchと同じ機能を持たせることができるカーネルプラグインrePatch 0.3rePatch 0.3.1rePatch 0.4をリリースしていました。ステルス機能のアップデート(3.0)、書き込みプロテクトの追加(v3.0.1)、不具合修正(0.4)などが変更点です。

●GitHubで、xyzz氏がVitaのPSボタンとStartボタンでpngフォーマットのスクリーンショットを保存することができるtaiHENプラグインpngshot v1.1をリリースしていました。

●ツイッターで、Rinnegatamante氏が現在開発中のFPSゲームQuake3をVitaに移植したvitaQuakeIIIの現状のデモビデオと今後の開発方針を公表していました。

●ツイッターで、zaksabeast氏が3DSのバーチャルコンソールでデバッグメニューらしきものを発見して話題となっています。今わかっていることはメニューへのアクセスはCFWとゲームへのパッチが必要で、ノーマルの3DSでボタンコンボで…というものではないようです。(cloverさん情報ありがとね)
VC_Debug_menu

●GitHubで、Ryuzaki_MrL氏がNintendo Switch向けのテトリスクローンゲームTetriswitch 1.1.0をリリースしていました。

●GitHubで、KunoichiZ氏がLuma3DSとSigHaxユーザー向けの3DS HomebrewとしてのLuma3DSアップデータLuma Updater v2.3をリリースしていました。前回はまだ使わないでね状態でしたが、もう大丈夫なようです。Github TLS v1.2のサポートによるオートアップデート昨日の修正が変更点です。


GameGaz Daily 2018.3.11

東日本大震災から7年。あれからそんなに経つのかと思う一方、あの日から今日までまだブログ書いてる自分に驚きます。ホントに。

●/talkフォーラムで、Rinnegatamante氏がHENkaku環境のVita向けにFPSゲーム『Quake II』を移植したvitaQuakeII v.1.5をリリースしていました。ソフトウェアレンダリングからvitaGLを使ったハードウェアアクセラレーションレンダリングにスイッチしたことなどが変更点です。

●GitHubで、FIX94氏がゲームボーイ/ゲームボーイカラーエミュレータfixGB Alpha v0.8.1をリリースしていました。入力コードのミスを修正したことが変更点です。

●ツイッターで、TheFloW氏が3.65 HENkaku Ensoのベータテスターを募集していました。

●ツイッターで、qwertyoruiopz氏がWebkit exploitの準備ができたと発表していました。 PS4の5.50向け?


GameGaz Daily 2016.5.31

●PSXHAXで、00001234氏が3.50のPS4でBD-Live(インターネット接続したブルーレイ製品を通じディスクに収録されていないコンテンツを楽しむための規格)のバグを利用してLinuxを起動することに成功したことを伝えていました。WindowsまたはLinuxでCharles web debugging proxyまたはburpsuiteを利用してPS4で起動させたBD-Liveの通信の中身を変えてbootloaderを読み込ませるというものだそうです。
ただし、wololo氏によるとBD-Liveで権限を持ったアクセスはできず、Linux起動は不可能と指摘し、BD-LiveによるLinux起動はFakeだと主張しています。

●PSXHAXで、Twist3d89氏がPS4のリモートプレイでWindows/Macに対応した3.50ファームウェアでリモートプレイ中の復号された音声パケットを取り出すことに成功したと伝えていました。PS4からPCに対してストリーミングでデータを送るような仕組みが取り入れられた3.50で初めてそのデータの捕捉に成功したことになります。ただし、今の所はそれ以上の進展が期待出来るわけではありません。

●PSX-Placeで、eXtreme氏がPS4の1.76で動作するカーネルexploitを利用してブラウザからFTPを実行したりなど各種ハックを可能にするPS4 WebKit Playgroundを改良したeXtreme’s Custom PS4 webkit Playgroundを公開したことを伝えていました。
ウェブサイトは
http://www.extreme-modding.de/PS4/1.76/Playground/index.html
で、PS4から上記サイトへアクセスしリンクをクリックするだけでLinuxのカーネルローダーを読み込んだりシステムモジュールのデータダンプができるようになっています。ELF LoaderがComing Soonに待っています。現時点では1.76までのPS4でしか動作しませんが、3.50でもwebkit exploitが存在することが明らかになっていますから3.50対応のPS4 Webkit Playgroundの登場も遠い未来の話ではなさそうです。

●PlaystationHaxで、BANFREEDJ氏がHunter128氏のPS4の3.50で利用できる可能性があるWebkit exploit改良版を公開していました。

●Rectify Gamingで、Xbox OneのWindows Phoneへのストリーミング機能が近日中に実装されそうだと伝えていました。Xbox betaと通常のXboxのアプリにそういう機能が存在していたことを理由に挙げています。アプリではXbox One本体と接続することで所有するゲームの情報の閲覧ができるというものですが、”Play from console”という今は動作しない謎のボタンが存在しているようで、それがソニーのリモートプレイに当たるストリーミングプレイ機能の存在を匂わせています。

●任天堂が、スマホアプリAndroid版Miitomo 1.2.3iOS版Miitomo 1.2.3をリリースしていました。機能の改善が変更点です。


GameGaz Daily 2016.5.27

●PlayStation.Blogで、SIEが歴代PlayStationハードウェア史上最速のペースで普及し、2016年5月22日(日)時点で全世界の累計実売台数が4,000万台を超えたと発表していました。

●PSXHAXで、JNSXM0nster氏が現在テスト中のPS4 3.50 Webkit exploitの動画を公開したことを伝えていました。発見者はJNSXM0nster氏ではないそうです。exploitと呼んでいいものなのか分かりません
https://www.youtube.com/watch?v=nnc_7aC0rC0

●Martin Korth氏が、Windows/MS-DOS向けのゲームボーイアドバンス(DSの起動も可能)エミュレータNo$gba v2.8dをリリースしていました。


GameGaz Daily 2016.5.22

●Universal Media Server公式サイトで、SubJunk氏がWindowsとLinux、MacOSX で利用できるPS3のメディアサーバーアブリケーションUniversal Media Server v6.3.1をリリースしていました。デバイスの接続性を改善したことなどが変更点です。

●GBATempで、Ryuzaki_MrL氏がニンテンドー3DSで独自のお知らせ(通知)を作成することができるユーティリティNotifyMii v1.1をリリースしていました。

NotifyMii

NotifyMii_2

●PSXHAXで、Hunter128氏がPS4の3.50で利用できる可能性があるWebkit exploitを公開していました。qwertyoruiop氏のWebkit exploitに続いて2つ目のexploit登場です。Vitaでも使えるかもしれませんが、今後の開発次第です。