waninkoko

You are currently browsing articles tagged waninkoko.

ゲーム最新情報 2011年4月8日のニュース




●PSOneエミュレータPSX4DroidがAndroidマーケットプレイスから削除(ゲーム最新情報 2011年3月31日のニュース参照)されましたが、Android Centralで作者のZodTTD氏がPSX4Droidの.apkファイル(アプリケーション本体)をウェブサイトにて無償で配布する決断をしたことを伝えていました。GoogleがZodTTD氏のディベロッパーアカウントに制限を加えたためアプリケーションをマーケットで公開して利益を得ることができなくなってしまったそうで、自由度が高かったAndroidがAppStore化してしまったかのようです。

●andoma氏がPS3をホームシアターにすることができるユーティリティShowtimeをH.264とMPEG2コーデックの高速処理により1080p再生出力に対応したことを伝えていました。

●JailbreakSceneで、Rogero氏がPS3のBackup ManagerベースとなるバックアップマネージャーRogero Manager v8.3 (beta test 2)をリリースしたことを伝えていました。FW3.15/3.41/3.55のPL3とFW3.55のSyscall36サポート、バージョン偽装を自動で検出し必要なペイロードを読み込むよう変更、完全自動の[USB_MOUNT]機能追加、BGM追加などが変更点です。

●JailbreakSceneで、Graf_chokolo氏がPS3のVFLASH領域からLinuxのブートローダーpetitbootを起動させることができるGameOSで動作するアプリケーションの開発に成功したことを伝えていました。BootOSなしでpetitbootをHVから直接起動できるらしく、今週中にはリリースされるそうです。

●PSGrooveで、blazie151氏がPS3のHomebrewをPSNでダウンロードした体験版などに偽装することでPSNでのJailbreakしたPS3であることを隠す(ステルス機能を実現する)ことができるユーティリティHomebrew Stealthing Utility 1.4をリリースしていました。iniファイルによるプロセス自動化やMultiManでの自動ログ消去やFTP自動有効化キャンセル、バグ修正が変更点です。

●JailbreakSceneで、EmersonS35氏がPS3のRCOファイルをカスタマイズしたりできるユーティリティES35′s Customize v0.1をリリースしていました。以前にもリリース(ゲーム最新情報 2011年3月28日のニュース参照)していましたが、今回が公式のリリースだそうです。どうもps3-hacksがスポンサーに付いたために背景画像が変更になったことが関係しているようです。
httpv://www.youtube.com/watch?v=SDiasKKwx_M

●PS3Crunchで、しばらくPS3シーンから離れていたWaninkoko氏はいままでどうやらゲーム関係のソーシャルネットワークサイト構築のプロジェクトに関わっていたそうで、その作業の区切りがついたところでPS3およびWii関連の開発を再開する見込みであることを伝えていました。ただし、waninkoko氏はツイッターで「No CFW 3.60. Never.(CFW 3.60はないよ)」とか「Besides that… I’m not doing CFW anymore.(でもって、CFWはもうやらない)」とつぶやいています。そっち方面ではないようです。

●The Worldで、Coldbird氏がPSPのCFW 6.35PRO-B4が完成したので今週末に公開すると伝えていました。

●ツイッターで、neur0n氏が非対策基板PSP-2000用のカスタムファームウェア6.35Custom v20と6.37ME-7をリリースしていました。Custom v20はNidResolver更新とネットワークアップデートでCustomはCustomの最新版へのアップデート(今まではMEになっていた)になるよう調整、ME-7はNidResolver更新とNP9660ドライバーのアップデートが変更点です。

●ツイッターで、plum氏がPSPでMP3再生をすることができるMP3プレイヤープラグインMP3PlayerPlugin v1.5をリリースしていました。音量変更を設定キー長押しでもできるよう変更、Homebrewでの利用時に発生していたバグを修正、gpSP等のエミュレータソフトでの動作に対応が変更点です。エミュレータソフトでは画面表示が正常にできないようなのでメニュー操作はエミュレータのメニュー画面等で行ったほうがよいそうです。

●NOWGamerで、ソニー・エリクソンUKのPR&スポンサーシップ担当Matt Beavis氏がXperia Playについて答えたインタビューの中でXperia PlayはモバイルユーザーにHDクオリティのゲームで究極のゲーム体験を提供するためのAndroidスマートフォンという位置付けであり、PSPのようなゲームに特化した製品を補うものだと考えていると語り、柱となる新製品ではなく携帯ゲーム機PSPの補完をする役割であることの認識を示したことを伝えていました。ゲーム以外にも今後Xperiaシリーズでソニーのエンターテイメントコンテンツを統合していくとも語っています。また、Xperia以外のAndroidデバイスでXperia Play向けゲームタイトルを対応させるのかについて、他メーカーについてはコメントできないとしています。

●/talkフォーラムで、5h4d0w氏がリカバリーメニューやPCを使わずにPSPのプラグインの有効/無効をはじめ設定テキストファイルへの追加や削除、編集などができるユーティリティSeplugins Manager v1.3_2をリリースしていました。v1.3_1をお伝えしていませんでしたが、v1.3_1はPSP goでのブラウザで問題が起こっていたバグの修正、v1.3_2でブラウザから新たなプラグインを有効にできないバグの修正、config editorのバグの修正が行われたそうです。

●Reg Hardwareで、任天堂のゲーム開発のここ10年のデータを見てみると「新型携帯ゲーム機発売直後」で「据え置きゲーム機が販売末期」で「ゲーム数の空白期間が存在」しているという条件が2002年と似ていることから歴史は繰り返すのであれば今はWii2登場直前で、同時発売タイトル開発に注力中なのではないかとしてWii2が近く登場するとの予測をしていました。

●Geeky-Gadgetsで、マイクロソフトがXbox 360の新ダッシュボードのベータプレビューを開始したことを伝えていました。新ディスクを受けとるカテゴリーとオンラインでアップデートするカテゴリーの2種類あるそうです。

●Team FSDが、Xbox 360 HomebrewのためのダッシュボードFreeStyle Dash v2.0のプレビュービデオを公開していました。
httpv://www.youtube.com/watch?v=PlNdHd8imUo

●Xbox-sceneで、freeBOOTスタイルのNANDイメージを作成しJTAG Hack可能な360において最新ダッシュボード12625で起動するためのユーティリティfbBuild v0.20がリリースされたことを伝えていました。crl、dae、secdata、拡張バイナリ暗号化、メタデータ不要化などが変更点です。

●Team Xecuterが、新ダッシュボード2.0.13141.0をテストしたところAP2.5を搭載していない古いゲームは起動してもブラックスクリーンが出て起動しないと報告していました。そのため基板レベルでAP2.5が有効になっているとしています。更により詳細な調査が必要としながらもiXtreme LT+によるシステムフラグからの保護とAP2.5チェック機能回避は動作するようだとも報告しています。また、C4E氏はユーザーがAP2.5データをリッピングする方法を公開予定で、『Halo Reach3』の新ディスクフォーマットXGD3のディスクを入手したそうですので今後解析が進むと思われます。

●ツイッターで、TeamJungleが、LiteOn DG-16D4S 9504用iXtreme Slim LT+を今日リリースするとつぶやいていました。記事書くのが遅れたため実はもうリリースされてたりしますが。

Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

●ソニー・コンピュータエンタテインメントジャパンがPlayStation3 HDDレコーダーパック 320GB35,980円にて限定販売すると発表していました。従来のチャコール・ブラックは2011年3月1日(火)から、2011年3月10日(木)からは新たにクラシック・ホワイト版のPlayStation3 HDDレコーダーパック 320GBも限定販売されるようです。(るりるりさん情報ありがとね)

●ガジェット通信で、3月2日に任天堂が『ゲームボーイコア』なるものを発表するという噂があることを伝えていました。(DENさん情報ありがとね)
GDC(Game Developers Conference)期間中でもありあり得ない話ではありませんし、ソースが2chの書き込みらしいので真偽の程は不明です。が、以下の理由でFAKEだと思います。

    ・3DSを発売したばかりの任天堂が同時期にもう1台携帯新型機を出すということは開発リソースの取り合いをするだけであるためあり得ない。
    ・世界的には据え置きゲーム機がメインであり、Wiiを現状のまま携帯ゲーム機2台は戦略的にあり得ない。
    ・ゲームボーイの名前をつけること自体、ゲームボーイはDSLiteで一度ソフトの後方互換が途切れているのであり得ない。
    ・情報戦の中で全く無警戒の新型ゲーム機がサプライズ登場は難しい時代になっている。

あり得るとすれば、それはWiiの後継機の話が間違って伝わった結果であるか、『ゲームボーイコア』という名称(またはコードネーム)をもつAndroid用ゲームプラットフォームかのどちらかでしょう。

●ツイッターで、plum氏がtakka氏のPSP goの一時中断データの削除を無効化するプラグインhib_blockプラグインをCFW6.20~6.37に対応させたhid_block_modの修正版をリリースしていました。いくつかリリースしており(チェック機能搭載など)、今回は中断データを削除するかを確認する機能を追加したようです。

●wololo.netで、PSOne起動もサポートすると言われるTotal_Noob氏の6.20TN-D(ゲーム最新情報 2011年2月6日のニュース)についてTotal_Noob氏はリリースしない可能性もあることを伝えていました。6.35PROの存在が大きいようです。PRO自体も本来はTotal_Noob氏のカーネルexploitを利用しているわけですが…

●ソニー・コンピュータエンタテインメントがDUALSHOCK3を充電するための「DUALSHOCK3 充電スタンド」を2011年4月21日(木)に2,480円で、DUALSHOCK3の新色「キャンディー・ブルー」を同日5,500円で発売すると発表していました。

●ITmedia Gamezで、ソニー・コンピュータエンタテインメントがプレイステーションプラットフォーム向けグラフィック描画ツールPhyreEngineの最新版”PhyreEngine 3.0″を、PS3およびNGP(PSP2)のゲームソフトウェア開発者向けに提供を開始したことを伝えていました。GDC2011で発表予定だそうです。

●TechOnが、ニンテンドー3DS分解レポートを掲載していました。

●ファミ通.comで、ニンテンドー3DSの発売直後2日間の推定販売台数が37万1326台であることを伝えていました。一番売れたソフトは『レイトン教授と奇跡の仮面』の11万7589本だったそうで、およそ3人に1人程度が購入したことになります。

●PSPKingで、The Z氏がPSPのOFW 6.20から6.20TN-Cを、6.35から6.35 PRO-BをXMBのデジタルコミックアイコンから直接起動することができるようにするための6.20 & 6.35 Easy Launch XMB Modをリリースしていました。

●MCVで、韓国LG電子はソニーのPS3が自社の特許を侵害しているとして訴えていたようですが、ソニーがその件で10日間のPS3仮差し止め命令を受けていたことを伝えていました。現在欧州の販売チャンネルには数週間分の在庫はあるようですのですぐに品薄とはならないようですが、場合によっては欧州市場からPS3が一時的に消える可能性もあります。

●PS3Crunchで、Graf_Chokolo氏が著作物を公開したとして刑事訴訟と民事訴訟で2つ訴えられたが、弁護士を雇って法廷で争うことになったことを伝えていました。Geohot氏に続き、Graf_Chokolo氏もソニーと法廷で争うことになりました。

●PS3Crunchで、3DS用のゲーム『ウイニングイレブン 3Dサッカー』のゲーム内でソニーの3DとPS3の広告が表示されていることを伝えていました。

pes_sony_3ds

●PS3Crunchで、Waninkoko氏がPS3シーンから身を引くことになったと伝えていました。最近のソニーの法的措置が裏にあるようです。

●朝日新聞で、任天堂の岩田聡社長がニンテンドー3DSの販売目標について世界で1億4千万台以上を売ったDSより上を目指すと語ったことを伝えていました。スーパーマリオブラザーズの新作を3DS向けに開発中であることも明らかにしています。また、ライバルであるソニーのNGP(PSP2)については3G対応を売りにしていることで月額利用料が発生するため「それだけでお客さんは減ってしまう」と酷評、アップルのiPhoneについては「スマートフォンでは味わえない体験を提案できないと、我々のコンテンツの価値を保ちづらい」として、対策が必要であるとの認識を示したそうです。

●PSGrooveで、EmersonS35氏がPS3のBIN/SELF/PKGファイルを簡単に復号化/暗号化することができるWindows用ユーティリティPS3 ToolKit v1.65をリリースしたことを伝えていました。既知のバグをすべて修正、チュートリアルを追加、GUI変更などが行われたようです。

●PSGrooveで、裁判でGeohot氏が押収されたHDDには暗号化が施してあったため解析を依頼されたTIGという会社がソニーに対し、裁判所にGeohot氏のHDDのバックアップを取ることへの許可を求めることを勧め、ソニーも裁判所がGeohot氏へ暗号化を解除するためのパスワードやkeyの提供を求めるよう働きかけたことを伝えていました。暗号化解除ができなければHDD解析はできない状態のようです。

●ITmedia Newsで、パナソニックが開発をしていた携帯ゲーム機「Jungle」(ゲーム最新情報 2010年10月5日のニュース参照)についてパナソニックが開発を中止を発表したことを伝えていました。

●The Worldで、Coldbird氏がPSPのCFW 6.35 PRO-B2の開発状況を掲載していました。M33とほぼ同じRecovery Menuが完成したようで、プラグインの有効/無効やRegistry Hacksなどの設定が使えるようになるそうです。また、6.35用に各種リリースされているプラグインへの対応も考えているそうです。

Tags: , , , , , , , , , , ,

●ツイッターで、neur0n氏が非対策基板PSP-2000用のカスタムファームウェアCFW 6.37 ME v3と6.35Custom v14をリリースしていました。ISOドライバー(“Normal -UMD required-”と”ME driver -NO UMD-”) を追加したそうです。

●PS3MFWで、PS3のCFWを作るためのユーティリティPS3MFW Builderがデジタルミレニアム著作権法違反の疑いがあるとしては速やかに削除する旨の警告を受けたとして警告文を掲載すると共にPS3MFW Builderの配布リンクを削除していました。

●PS3Crunchで、2大ゲーム機メーカーのJailbreakに対する対応についてマイクロソフトはWindows 7 phoneをJailbreakするなら本体をプレゼントするとGohot氏に呼びかける(ゲーム最新情報 2011年1月20日のニュース参照)などGeohot氏であっても柔軟な姿勢を取ったり、ハックされてしまったKinectのSDKを公式に公開(ゲーム最新情報 2011年2月22日のニュース参照)したりするなどハッカーとの協調姿勢方針を示しているのに対し、ソニーはユーザーが購入した製品は単にユーザーへレンタルしているだけと言わんがばかりの態度を示しているとしてソニーの対応を批判していました。具体的にソニーの反応は以下だそうです(要約)。
・ SCEAのガイドラインではPlayStationはソフトとハードのコンビネーションで機能するものであり、ハードウェアが動作している限り購入したユーザーにはその機能について如何なる要求も求める権利は一切存在しない。
・SCEAはいかなるデータ、コンテンツ、機能などをユーザーに警告することなく変更する権利を有する。
・SCEAはPS3の機能においてブルーレイ、PSN経由でのオンラインプレイ、PS3の正規ソフトウェアをプレイできるようにし続けることを保証するものではない。

●Pocket-lintで、ソニーがロンドンでSCEE幹部を含む少数の関係者を集め
SCEEのシニアディレクターMick Hocking氏による1台のテレビでの画面を分割しないフルスクリーンデュアルビューマルチプレイのデモを行った
ことを伝えていました。3Dテクノロジーの応用でテレビの前に並んでいるプレーヤー向けに同じ1つの画面でそれぞれ別の映像を表示させる技術のデモで、現時点ではいつ実用化されるのかなどの説明はなかったそうです。ちなみに、テレビの正面に座ると画面は下記のように見えるそうです。

3d-spilt-screen-dual-view

●Maxconsoleで、SCEAがゲーム機の海賊版問題対策に携わるスタッフとしてサンフランシスコが勤務地のスペイン語が話せるスタッフ2名を募集していることを伝えていました。キーワードは海賊版、サンフランシスコ、スペイン語…ん?今度のターゲットはwaninkoko氏?
[追記]
IGNではSCEAがオンライン上でのデータベースなどの調査でISPのドメイン名からサイトのオーナーや管理者の名万度を特定することができる能力のある人材を募集していることも伝えています。一体ソニーはどこまでやる気なのでしょうか。

●これは凄い。リアルマリオカート。
httpv://www.youtube.com/watch?v=-h4zTEwgCpQ

●Acekardチームが、ニンテンドーDS/DSi用Flashcart Acekard 2iのパッケージを少し変更し、基板上のチップも小型なSST flashに変更したと発表していました。下記の写真で左が旧型、右が新型です。

AK2i_Package
AK2i

●Team xecuterが、Pogo Mo Thoinを利用したプローブのアイディアを募集し、優勝者には発売前にX360USB PROをもらえるFREE X360USB PRO COMPETITIONを開催すると発表していました。

●Xbox-sceneで、Team Maximusが制作するXbox 360 SlimのLiteOnドライブをはじめとしたXbox 360用ドライブやPCのSATA DVDドライブ(Samsung/Hitachi/Benq/Liteon)のドライブファームウェアの読み書きやロック解除、ファームウェアの書き換えなどをドライブに直接接続することで実現する画期的な製品Maximus 360 LizardのファームウェアGecko Beta 1.03をリリースしたことを伝えていました。全体的なチューンナップ、手順間違い防止の検証機構追加、起動画面にGECKOのファームウェアバージョン表示機能追加、新スクリーンセーバー追加などが変更点です。

●Geohot氏が当面の訴訟費用をまかなうだけの費用が集まったとして寄付を閉め切った件(ゲーム最新情報 2011年2月22日のニュース参照)に関連し、Everything HQでこの問題に近い筋からの情報としてマイクロソフトがかなり多額の寄付をしたという情報があることを伝えていました。あっという間に1万ドル以上(いきなり閉め切るくらいですので日本円の感覚でいうと100万円以上集まったのでしょう)もの寄付が集った秘密がわかるような内容の話ですが、そもそもマイクロソフトらしき人物は匿名で寄付をしているようですし、真偽の程は不明です。(とりさん情報ありがとね)

●PSPgweberで、ソニーの内部の人物へのインタビューでNGP(PSP2)のWi-Fiモデルと3Gモデルの価格が判明したと伝えていました。Wi-FiモデルとWi-Fi+3Gモデルの2つが存在していると言われていますが、3G機能のないWi-Fiモデルは250ドルから280ドル、Wi-Fi+3Gモデルが320ドルから350ドルのようで、予想していたより遥かに安い気がします。3Gモデルには流行りのAR関連のアプリケーションがプリインストールされるそうです。

●ツイッターで、plum氏がPSPでMP3再生をすることができるMP3プレイヤープラグインMP3PlayerPlugin Ver0.8をリリースしていました。使用メモリを半分にして読み込めるMP3ファイル数を2倍に、ゲーム中にMP3を再生したままHOMEボタンで戻るとフリーズしていた問題を修正(FW5.00〜FW6.37、ただしFW6.36には未対応)、ゲーム中だけファイルの読み書きをしている間はMP3の再生を停止させるように変更などがされたようです。なお、MP3ファイルを次の曲&前の曲へ移動するボタンにフォルダ単位での移動モードも追加したVer0.9を明日リリースするそうです。

●きまぐれblogで、takka氏がPSPのISO管理ツールiso_tool 1.969をリリースしていました。△メニューにもう使用していない「pspdecrypt.prxの更新」が残っていたのを削除、 △メニューに「key.txt」の更新を追加、UMDが入っていない場合、リネーム/更新等の実行後にフリーズするのを修正したのが変更点です。

Tags: , , , , , , , , , , ,

●GameGazフォーラムで、mrmrm氏がPSP内蔵スピーカーからの音声出力を抑制し、イヤホン端子のみに音声を出力させるようにするプラグインmutespkr v0.2をリリースしていました。mrmrm氏曰く、”ありそうで無かったプラグイン”です。
[追記]
ツイッターで、plum_429氏がmrmrm氏のプラグインを逆アセンブルして作成したmutespkr0.2alpha改をリリースしていました。”FW6.20しか対応していないようなので、勝手にFW6.35にも対応させてみた”そうです。

●日経がソニーはNTTドコモの携帯回線を搭載したゲーム機(新型PSP)を年内に投入すると伝えていました。内容は
・ゲーム機として世界で初めて携帯電話回線(3G)をサポートするがデータ通信のみで電話はできない
・3Gはドコモの携帯回線
・従来より大型の有機ELタッチパネルディスプレイ採用
・価格は段階的に値下げを続けてきた現行モデル(16,800円)より高く設定する見通し
・PSPの新型機とは別に、携帯電話にゲーム機の機能を加えたアンドロイド端末の開発も進めている
PlayStation PhoneとPSP2が並立していることが確実です。2台買ったら高額なNTTドコモとの回線契約2回線となりますが、気になるのは
・SIMカード無しでもゲーム機として機能するのか
・SIMフリー化を進めるはずのドコモ端末がSIMロックをかけてくるのか
です。(ミレさん情報ありがとね)
[追記]
ツイッターで、日経トレンディがPSP2が発表される今週木曜日15時からのイベントの実況中継を行うとつぶやいていました。「PlayStation Meeting」は
1月27日の15時からのようです。

●Google Codeで、Dimok氏がWiiのファイルブラウザWiiXplorer r212をリリースしていました。r211から導入したディレクトリ削除/移動機能のバグを修正、空のドライブがクラッシュを引き起こすことがあったバグを修正したのが変更点です。

●GBAtempフォーラムで、XFlak氏が任天堂Wiiに必要な純正系ハック系のファイル を自動でダウンロードしSDカードに保存しておくことができるPCユーティリティModMii 4.4.5をリリースしていました。ModMii WizardにUSB-Loaderセットアップガイド(設定はできない)を追加、ドライブのフォーマットにWiiBackupManager利用を非推奨して、FAT32 GUI Formatter(FAT32)とWindowsの標準機能(NTFS)を使うように変更、cIOSs/cMIOSをダウンロードページから削除などが変更点です。

●Google Codeで、givememystuffplease氏が任天堂のアップデートサーバーに繋いでファイルをダウンロードしたり復号化してWADファイルを準備してくれたりするユーティリティNUS Downloader 1.9をリリースしていました。GUIの変更、DSi復号サポートの修正、DSiデータベースのサポートなどが変更点です。

●Wii-Homebrewで、R2-D2199氏がWiiのTrucha Bug RestorerをベースにHomebrew Channelに必要なHW_AHBPROTのフラグセットをすることでIOSにパッチすることができるユーティリティSimple IOS Patcher v1.10をリリースしたことを伝えていました。libogc 1.8.6でコンパイルしたことや、コードの最適化が変更点です。

●maxemなブログで、maxem氏がPSPのセーブデータの復号化や改造、GemekeyダンプなどができるプラグインMagicSave Ver 3.5をリリースしていました。6.20 TN/6.35 Proに対応したそうです。(ありしあさん情報ありがとね)

●A9VGフォーラムで、VirtuousFlame氏(liquidzigong氏)とColdbird氏が6.31/6.35/6.36 HEN(v3)をリリース現状はPrometheus ISO Loaderはサポート、PSP-2000以降のエクストラメモリー対応、sepluginsフォルダではなくpluginsフォルダに入れたプラグインのサポート、ms0:/のversion.txtサポート、ダウングレード機能は後日だそうです。6.36から6.35ならPSP-1000でダウングレードは動作するとか、バグが多いので5.03/6.20ユーザーはわざわざアップデートしなくてもいいなどが(多分)書かれています。変更点は07/09gで起動しなかった問題を修正?かな?

●PS3NEWSで、kmeaw氏がPS3 HomebrewのPKGファイルを直接PS3でダウンロードやインストールをしようというプロジェクトHomebrew PKG Repository (HPR)を開発中であることを伝えていました。まだ接続先となるサーバーが用意できていませんが、WiiのHomebrew Browser同様利用できるようになればかなり便利になります。
httpv://www.youtube.com/watch?v=-AixYhXXNUQ

●PS3Haxで、rms氏がPS3のモデル情報(システムターゲットID、 マザーボードリビジョン、ブルーレイレビジョン)を知らせてくれるユーティリティPS3 Model Detectionをリリースしたことを伝えていました。3.41でドングルJailbreakしたPS3でもCFW 3.55 GeoHotやCFW 3.55 kmeawでも動作するそうです。

●Xbox-sceneで、TheFallen93氏がXbox 360のNANDからKeyVault、CPU key、bootloader、Smc codeなどの情報を読み出すことができるユーティリティHvxDump v1.3をリリースしたことを伝えていました。11164.3以降のカーネルで動作するそうです。

●PSGrooveで、Hermes氏がCFW 3.41 Hermesのペイロードのアップデート版となるHermes CFW 1.01 Payload v4Cをリリースしたことを伝えていました。安定性向上やバグ修正のようです。

●PS3NEWSで、smokin氏がPS3内に残っているログ(boot_history.dat)を完全に消去することでPSNに繋いでもアプリケーション起動履歴を調べられなくすることでプライバシーを守るためのユーティリティWipe History v2.0をリリースしたことを伝えていました。dev_hdd0/vsh/pushlist/にあるpatch.datとgame.datも消去するようにしたのが変更点です。 また、Chossy氏が同じ目的ですが履歴を空にするのは逆におかしいため消すのではなく偽の履歴情報(5つほど正規のゲームを起動したことにする履歴情報)をダミーとして捏造してくれるユーティリティEraseMe v1.1をリリースしたことも伝えています。game.dat/patch.dat/boot_history.datを捏造ダミーファイルに入れ替えてくれるようです。

●ツイッターで、waninkoko氏がfail0verflowのツールが原因のバグをPS3のCFW Waninkokoで発見したので修正したとつぶやいていました。

●GBAtempで、Team CyclopsがニンテンドーDS用Flashcart Cyclo DS EvolutionのファームウェアCyclo DS Evolution BETA Firmware 5thをリリースしたことを伝えていました。ベータ版だそうですがほぼ完成しており、次のリリースは安定版になるそうです。

●PSX-sceneで、Dean氏がゲームやAVCHDのファイルマネージャー機能を持ちFTP機能や AVCHD、ブルーレイ再生機能をも統合したマルチ管理ツールMultiman v1.13.04をリリースしたことを伝えていました。変更点はMultiman v1.13.03(ゲーム最新情報 2011年1月23日のニュース参照)と同じなので、ブラッシュアップ版のようです。

●PS3haxで、ophasis氏がPSNにログインしなくてもPS3のゲームアップデートを入手することができるユーティリティAGU WEBAPP 0.3.5をリリースしていました。

●Google Codeで、hiroi01氏がpprefsのコードをベースに作った*.prx形式のテキストビューアーptextviewer ver. 1.00をリリースしていました。

●Eurogamerで、Codemasters社のCEO Rod Cousens氏がPSP2はPS3並みに強力だという噂があるが、本当だと語ったことを伝えていました。

●Kinect Hacksで、John Simons氏とJoel Griffin Dodd氏がBoxeeやXBMCをKinectやOpenNI対応カメラを使ってジェスチャーでコントロールするためのKinEmote Public Beta 0.4をリリースしたことを伝えていました。

Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

●PSPGENで、Total_Noob氏が6.20TN-C(HEN)をリリースしたことを伝えていました。変更点は
・PRXEncrypterで署名付きにしたためHBLは不要でXMBから直接起動
・PSP-2000/3000/Goの追加メモリーの利用が可能に
・PSNでのオンラインプレイに対応
・TN Network Updateでオンラインアップデート機能を追加
・VSHMenuでCPUの周波数がdefaultの時に設定が変更できなかった不具合を修正
・デジタルコミックがクラッシュする不具合を修正
・VSHMenuからFAKE index.datを削除(機能は残っており、代わりにversion.txt をms0:/sepluginsに入れることで動作する)(naoさん情報ありがとね)

●TeknoConsolasで、Waninkoko氏がCFW 3.55 Waninkoko V2を近くリリースすると伝えていました。PS3 Slimでbrickするという報告が挙がっていますが、今度のはFat、Slimともbrickしないようです。内容秘密のペイロードが含まれているという話もあるようです。またHermes氏も独自のCFW 3.41を開発しており、テスト中であることも伝えています。
[追記]
PSX-sceneで、Hermes氏がHermes CFW 3.41 version 1.0 (BETA)(payload v4含む)をリリースしていました。ただし、二人しかテストした人がいないそうで、注意が必要です。
httpv://www.youtube.com/watch?v=fLPW-IaqRYM

●Dukioで、Miigotu氏がWiiのグラフィカルローダーWiiFLOWのPS3バージョンとなるバックアップマネージャーPS3FLOWが近くリリースすることを公開したと伝えていました。

●PSX-sceneで、Dean氏がゲームやAVCHDのファイルマネージャー機能を持ちFTP機能や AVCHD、ブルーレイ再生機能をも統合したマルチ管理ツールmultiMAN 1.13.01をリリースしていました。CFW 3.55(KMW/WTG/WNK/GH)と最新のPL3(kmeaw)のサポートなどが変更点です。

●VG247で、ソニーが1月27日に東京で「Playstation Meeting」を開催することを伝えていました。前回の「Playstation Meeting」は2005年7月25日に開催されており、PlayStation3が発表されています。今回の情報源は株式会社ティー・アイ・ダヴリュ(TIW)の代表でアナリストでもある藤根靖晃氏のツイートのようです。

ソニー・コンピュータが6年ぶりに「Playstation Meeting」を1月27日に開催します。任天堂の3DSへの対応(話題をソニーに向ける)という見方も出来ますが、ソニーの3Q決算発表(2月3日)の前になるだけに、思わぬ大発表があるかもしれませんね。

以前からの噂を総合すれば、新型携帯ゲーム機の可能性大です。

●Xbox-sceneで、Team FSDがXbox 360 HomebrewのためのダッシュボードFreeStyle Dash v2.0 RC1.7をリリースしたことを伝えていました。ダウンロードのレジューム機能追加など変更多数です。

●PSX-sceneで、Backup ManagerベースとなるPS3のバックアップマネージャーGaia Manager v2.04がリリースされたことを伝えていました。安定性増加、きちんと動作していなかったDirect Boot機能を削除、最新のlv2 patchを統合が変更点です。

●GBAtempで、Yellow Wood Goblin氏がニンテンドーDS用Flashcart R4とクローンのR4iDSN、Acekard R.P.GのオープンソースファームウェアWood Firmware v1.23(Wood R4 v1.23/Wood R4iDSN v1.23/Wood R.P.G. v1.23)をリリースしたことを伝えていました。セーブファイルのタイムスタンプをゲーム起動時に更新、fatfsを0.08bにアップデートしたことが変更点です。また、R.P.G.とR4のみmicroSDの読み込み速度が向上したようですが、Sandisk製は目立った改善がされないようです。

Tags: , , , , , , , ,

●flukes1′s blogで、flukes1氏がPS3のhypervisor (lv1)とGameOS (lv2)の読み書きアクセスを可能にするto full read/write accesslv1/lv2 peek and poke patching toolsをリリースしていました。弁護士と相談した結果リリースしたことになりますが、決して違法コピーゲームを起動させないようにと強い口調で伝えています。

●ツイッターで、neur0n氏が6.35PRO上で起動するPSPのカスタムファームウェア6.35Custom -v3をリリースしていました。既に修正版となる6.35Custom v3-fix もリリースしています。リカバリーメニューを追加してCXMBをきちんと使えるようにしたそうです。(hiramatsuさん情報ありがとね)

●ツイッターで、takka氏がPSPの/iso/LOADER_TEST.ISOを自動的に起動するISO loaderのテスト版をリリースしていました。

●PSPGENで、Virtuous Flame氏がCFW 6.35 PRO-Aをリリースすると予告しているVirtuous Flame氏をLiquidzigong氏は同一人物であるとの紹介をしていました。そんなところだろうとは思っていましたが、GENチームの要GENyUS氏とDarl-AleX氏との口論でPSPシーンを去ったはずのMirium氏が同一人物とは絶対言わないですね。きっと。

●気まぐれblogで、takka氏がPSPのISO管理ツールiso_tool 1.958をリリースしていました。Prometheus ISO Loaderを直接呼び出すことが出来たそうで、それを活かすような変更がされています。

●HBLフォーラムで、Mathieulh氏がPSPのkirk keyを掲載していました。

Spock cmd 0x09 (Spock's "Master key"): u8 key[16] =
{
0x9F, 0x46, 0xF9, 0xFC, 0xFA, 0xB2, 0xAD, 0x05,
0x69, 0xF6, 0x88, 0xD8, 0x79, 0x4B, 0x92, 0xBA
};

Kirk cmd 0×11 key: u8 idskey0[16] =
{
0×47, 0x5E, 0×09, 0xF4, 0xA2, 0×37, 0xDA, 0x9B,
0xEF, 0xFF, 0x3B, 0xC0, 0×77, 0×14, 0x3D, 0x8A
};

Kirk cmd 0×12 ECDSA PUB Keys (likely as they are yet to be tested):

// certSig0
0×40, 0×04, 0xC8, 0x0B, 0xD9, 0xC8, 0xBA, 0×38,
0×22, 0×10, 0×65, 0×92, 0x3E, 0×32, 0x4B, 0x5F,
0x0E, 0xC1, 0×65, 0xED, 0x6C, 0xFF, 0x7D, 0x9F,
0x2C, 0×42, 0x0B, 0×84, 0xDF, 0xDA, 0x6E, 0×96,
0xC0, 0xAE, 0xE2, 0×99, 0×27, 0xBC, 0xAF, 0x1E,

// certSig1
0×06, 0×48, 0x5F, 0xD0, 0×29, 0×85, 0x3B, 0×55,
0x2F, 0x7E, 0xFD, 0xD6, 0x7A, 0x2D, 0xE7, 0xA1,
0xA4, 0xE2, 0×55, 0×37, 0xB2, 0×45, 0x9D, 0×87,
0×86, 0×42, 0x6D, 0x5B, 0×27, 0xEF, 0xA5, 0xA9,
0×31, 0x1C, 0xB8, 0xAB, 0xAB, 0xFA, 0x0E, 0xCE,

// certSig2
0x3F, 0x8C, 0×34, 0xF2, 0×10, 0xAE, 0xC4, 0x8E,
0×15, 0×20, 0xFF, 0x2A, 0×44, 0×89, 0x9E, 0×05,
0x4A, 0x0D, 0xA3, 0x3D, 0xF8, 0xB9, 0×75, 0x4B,
0×09, 0xC0, 0xEC, 0x7E, 0×61, 0×86, 0x7A, 0×51,
0×26, 0xFE, 0×69, 0×26, 0×97, 0×21, 0×96, 0xF5,

// certSig3
0xCC, 0xB3, 0×44, 0x0D, 0xC4, 0×83, 0x6D, 0xD5,
0×19, 0xE1, 0x3B, 0×28, 0×05, 0xB3, 0×08, 0×70,
0xDC, 0xAE, 0xE4, 0×62, 0×13, 0x6B, 0×38, 0×88,
0×65, 0x1A, 0×98, 0xE0, 0x2B, 0×29, 0xFA, 0x0C,
0xD3, 0x4F, 0×16, 0×16, 0xF1, 0xED, 0×57, 0×86,

// certSig4
0×08, 0xB3, 0×36, 0×92, 0x5C, 0x2B, 0×44, 0x5D,
0×03, 0xA9, 0xBE, 0×51, 0xB9, 0xAA, 0xBF, 0×54,
0xE4, 0xCC, 0×14, 0x2E, 0xA7, 0x2A, 0×23, 0xBB,
0×80, 0×60, 0xB0, 0x3B, 0×71, 0xCD, 0xE0, 0×77,
0x2D, 0xE8, 0x2A, 0xD8, 0×93, 0×16, 0×48, 0xD6,

// certSig5
0x4F, 0x0A, 0x2B, 0xC9, 0×98, 0×76, 0×40, 0×86,
0x0E, 0×22, 0xEE, 0x5D, 0×86, 0×08, 0x7C, 0×96,
0×92, 0×47, 0x0B, 0xDF, 0×59, 0xDC, 0x4C, 0x1F,
0x2E, 0×38, 0xF9, 0x2C, 0xE7, 0xB6, 0×68, 0×75,
0xB5, 0x9E, 0xD1, 0x0C, 0x9D, 0×84, 0xFA, 0x6A,

●ツイッターで、plum氏がFW6.35PRO、FW6.35Customの両方で起動する簡易VSHMENUとなるLIGHT VSH MENUをリリースしていました。XMB CPU変更、GAME CPU変更、USB充電機能、シャットダウン機能、スリープ機能、リブート機能、リスタート機能が使えるそうです。
[追記]
LIGHT VSH MENU Ver 0.2 for 6.35がリリースされています。スクリーンショット(BMP)機能を追加、設定ファイルをFlash1:/に保存するよう変更したそうです。

●Dukioで、PS3用メディアサーバーアプリケーションPS3 Media Server v1.20.437がリリースされたことを伝えていました。

●PS3haxで、dobosz氏がPS3ゲームのバックアップからpkgファイルを生成するためのユーティリティRaw Games Installer 1.1.0.1をリリースしていました。cygwinでの誤ったフォルダキャッシュを修正したことと、Gameフォルダ名にスペースがあるとmake_self_npdrmがうまくできないのでチェック機構を追加したことが変更点です。

●Google Codeで、dj_skual氏とGiantpune氏がWaninkoko氏のSaveGame Manager 1.5をベースにUsbLoader GxのデザインにマッチさせたWiiのセーブデータ用ユーティリティSaveGame Manager GX r97をリリースしていました。AIF/MP3/OGG/BNS/WAVをサポートするなどサウンドシステムの見直しなどをしたそうです。

●Dimok氏がWiiのファイルブラウザWiiXplorer r211をリリースしていました。パーティションチェックにMBR entryではなくブートレコードセクターをチェックするよう変更するなどの改良が行われたようです。

●PSX-sceneで、michalss氏がPS3のEBOOT ELFにパッチするなどの改造を簡単に実行するためのユーティリティAuto MOD Tool v0.9.5 RC2をリリースしていました。FTPでのフォルダ作成機能(ベータ版)を追加やバグ修正、インターフェースの変更などが行われたようです。

)

●PSX-sceneで、graf_chokolo氏がPS3のファームウェア3.41のappldrでNPDRMの復号に成功したことを伝えていました。

●PSX-sceneで、waninkoko氏がPS3のCFWをスペイン時間の明日正午にリリースすることを伝えていました。日本だと今日の午後8時かな?
[追記]
ツイッターで、waninkoko氏がCustom Firmware v3.55 for PS3をリリースしていました。flukes1氏のツールは一切使っていないオリジナルだそうです。だたし、PS3Slimモデルにインストールするとbrickする事例が多発しているそうです。PUPファイルのハッシュ値は
MD5: 6eab7f1deea1ed46a1dc9924fd7080b3 PUP
SHA1:771e0f2431f15c7edd323899fbab810f32e35aba771e0f2431f15c7edd323899fbab810f32e35aba
だそうです。まず最初にPS3を3.55へアップデートしてからCFWをインストールしますが、flashへ書き込む前にハッシュを確認をしてほしいそうです。

●PSPGENで、Total_Noob氏が開発中の6.20TN-Cについての情報を掲載していました。内容は
・PSP-2000、3000、GOにだけ搭載されているエクストラRAMを利用可能にする。・インフラストラクチャモードでのPSNオンラインプレイに対応する。
・デジタルコミックのバグ修正。
・VSH menuのバグ修正。CPU Speedがデフォルト時に設定を変更に。
・リリース日については未定。

●GBAtempで、iSmartDS teamがニンテンドーDS用FlashcartのカーネルiSmart MM V.107をリリースしたことを伝えていました。リアルタイムチートでCRC32にゼロが含まれていると表示されないバグを修正、リアルタイムガイドが表示されないことがあるバグを修正などが変更点です。

●MaxConsoleで、生産工場から発売前のニンテンドー3DSを盗んだ人物が3DSで(Flashcartを使うことで)DSのROMは起動すると発言していたことを伝えていました。ソースは日本のサイトとしていますが、どう見ても中国です。

●ゲームの裏話という販売店情報系?なうらばな氏のブログで、ニンテンドー3DSは1月20日頃から予約が開始されるが、初回の出荷台数は40万台程度とそんなに多くないと伝えていました。

●wololo.netで、bbtgp氏がPSPのHomebrewに署名を入れて公式ファームウェア上でHomebrewを起動を可能にするユーティリティPrxEncrypterをリリースしたことを伝えていました。次は署名付きCFWインストーラーだな。

●Gaming News Blogで、ソニーがYouTubeでPlayStation Phoneの動画を公開したxxmajstor氏を訴えたことを伝えていました。xxmajstor氏はボスニア在住らしく、そもそも法的効力があるのかかなり怪しいですが、少なくとも動画に出てくるAndroidはソニーが自ら自社(ソニー・エリクソンだけど)の製品と名乗り出たようなものです。

●ツイッターで、liquidzigong氏が635PROに署名して動作させることが出来たとつぶやいていました。(ツイッターでつぶやいたらVirtuous Flame氏って丸分かり)

Tags: , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,