VHBL

You are currently browsing articles tagged VHBL.

ミルキィホームズ体験版exploit リリースキャンセル




ツイッターで、173210氏が3.52 Vita向けのVHBL移植を目的に公開した無料体験版exploitの公開を中止すると発表していました。

「ミルキィホームズ体験版exploit リリースキャンセル」の続きを読む

Tags: , , ,

ツイッターで、173210氏がPS Vita 3.52向けのePSP exploitゲームタイトルを公開していました。

まず注意点ですが、まだVHBL移植は完了していません。カーネルexploitがあるわけでもありません。ゲームを購入してくださいね、という話だったらここで紹介はしませんが、『討鬼伝 極 体験版』同様今回もPS Vita互換の体験版(無料)です。

探偵オペラ ミルキィホームズ 1.5 体験版 〜第1話「結成、ミルキィホームズ!」

「3.52 Vita ePSP 体験版exploit by 173210」の続きを読む

Tags: , , , ,

wololo.netで、qwikrazor87氏がUS版の『PoolHall Pro』のexploitを利用した3.51/3.52 VHBL for PoolHall Proをリリースしたことを伝えていました。

「3.51/3.52 VHBL for PoolHall Pro by qwikrazor87」の続きを読む

Tags: , , , , , ,

ツイッターで、qwikrazor87氏がPS Vita 3.52のePSPでHomebrewを実行する3.52 VHBL for Puzzle Scapeをリリースしていました。

「3.52 VHBL for Puzzle Scape by qwikrazor87」の続きを読む

Tags: , , , , ,

●ポケットニュースで、PS4の新モデルCUH-1200を購入して分解した紹介記事を掲載していました。ハードウェア的にはかなり変更が加えられていることが分かります。HDDがCUH-1200ではネイティブが旧モデルのようなUSB-SATA変換ではなくSATA直で接続されている可能性があるそうです。

●PSX-Placeで、playerkp420氏がPS3の4.75をベースにECDSAチェック(署名 チェック)を無効化した改造公式ファームウェア4.75 DualBoot Firmwareをリリースしたことを伝えていました。PS3がNANDチップモデルの場合は未テストのため、安全性が確認できるまではNORチップモデルでのみ試して欲しいそうです。

●ツイッターで、173210氏が3.52以降のVitaをハックしたいならPSMアプリケーションをできるだけ沢山ダウンロードして3.52のままアップデートしないようにしたほうがいいとつぶやいていました。何があるんでしょうね。

●YouTubeで、The Z氏がPS Vita 3.52向けのVHBLデモ動画を公開していました。(shizuru123さん情報ありがとね)

●PSX-Placeで、KW氏がCFWをインストールしたPS3の本体IDを偽装やCFWのsyscall無効化など安全にPSNへ接続するための変更を行うことができるユーティリティPSNpatch VERSION 2015.7/Aをリリースしていました。バージョンの付け方が”年.月/サブバージョン”に変わりました。

●PSX-Placeで、Orion氏がバックアップマネージャーであるGameSonic ManagerをステルスバージョンにしたGameSonic Manager Stealthをリリースしていました。ソニーのサーバーからはGameSonic Managerを検知できないらしいのですが、どの程度機能するものなのか今イチ不確定です。CobraバージョンではないCFW向けとなっています。

Tags: , , , ,

●Hackinformerで、gdljjrod氏が開発したオリジナルメニューONEMenuを使った3.51 VHBLバブルの動画を公開していました。全VHBLのexploitで使えるかどうかのテスト中としているので公開予定がありそうな感じです。

●PS4NEWSで、Habib氏がCOBRA 7.10機能を統合したPS3 4.70ベースのカスタムファームウェアHabib 4.70 v1.03 Starbucksをリリースしたことを伝えていました。multiMAN 04.70.00のリリースを受けて不具合を修正したものだそうです。

●GBATempで、capito27氏が新旧3DSでCubic Ninjaを使い非署名CIAファイルをインストール/起動することができるカスタムファームウェアPasta CFWをリリースしていました。動作が確認できているのはNew 3DSの9.0-9.2と旧3DSの4.1-4.5 / 8.0-8.1 / 9.0-9.2です。SKy3DSやGateway 3DSでは不可能な非署名状態のDSiウェアやGBAバーチャルコンソールの起動も可能だそうです。(yyoosskさん情報ありがとね)
New 3DS :

旧3DS :

●ファミ通.comで、エレクトロニック・アーツが日本のXbox Oneユーザー向けに1ヵ月518円もしくは1年3002円でVaultからEAの人気ゲームをダウンロードしてXbox Oneでプレイすることができる”EA Access”のサービスを開始したことを伝えていました。

Tags: , , , ,

今回は数々の手違いがありました。

まだ3.50が最新ファームウェアだった頃の公開に向けて、早ければGW中にもゲームタイトルを一般公開すべくニンジャリリースを開始しておりました。初期段階にゲームタイトルをニンジャリリースで知ることができた人は多くはありませんでした。徐々に公開メンバーを増やしていき、最終的に一般公開に至るのがニンジャリリースの段取りでしたが、最初の初期段階でトラブルが発生し開発がとん挫しました。

そもそもPSPのUMD版でのexploitでVitaのダウンロード版での確認を怠ったのが原因です。この段階でゲームを購入してしまった方にはお詫び申し上げます。

最初のニンジャリリースでのトラブルは、ダウンロード版のみがexploit対策版になっていたことに起因します。発見者のPatchouli氏とneur0n氏をはじめ、173210氏が束になってもexploitにすることができず、最終的には代わりに173210氏が別タイトルでexploitを発見したものを公開することになったのです。

ただし、ここでもms0:にアクセスできないというトラブルが発覚し、対処を終えたときに3.51がリリースされるという発表が出てしまいました。

時すでに遅し。ということで、3.50/3.51のexploitゲームタイトルとして公開します。3.50のまま入手する回避手段も合わせて説明します。

「日本版PS Vita 3.50/3.51向けexploitゲームタイトル公開します」の続きを読む

Tags: , , ,

« Older entries § Newer entries »