TN-C

You are currently browsing articles tagged TN-C.

ゲーム最新情報 2015年2月19日のニュース




●/talkフォーラムで、qwikrazor87氏がPSPのオープンソースカスタムファームウェア6.61/6.60/6.20 PRO-C2 (14-02-2015)をリリースしていました。popcornの不具合を修正したそうです。

●wololo.netで、qwikrazor87氏が『初音ミク -Project DIVA- extend』exploit向けの3.36向けmiku extend TN-C/ARK-2をリリースしたことを伝えていました。

全世界限定12300台のPlayStation 4 20周年アニバーサリー エディション シリアルナンバー00001のPS4チャリティーオークションについて、SCEJAが取引不成立のため販売を見合わせ、代わりに出品したシリアルナンバー00001のPS4を2月21日(土)から銀座ソニーショールームに展示すると発表していました。取引不成立だったオークションの落札価格は15,135,000円で、「#ps20thlove」のハッシュタグを付けてのツイートで寄付金がアップするキャンペーン分を加えた15,158,120円をSCEJAが自腹で公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパンへ寄付することにしたそうです。

●PS3Haxで、Darkprogramer氏が公式ファームウェアのPS3にPKGファイルをインストールすることができるWindows向けユーティリティPeXploit V0.7をリリースしたことを伝えていました。CMDエラーの修正などが変更点です。

●ファミ通.comで、SCEJAがPlayStation Plusの12ヵ月利用権を期間中に購入するとPlayStation Storeでの買い物が20%OFFになるカート割引クーポンをプレゼントするマストバイキャンペーンなどを発表したことを伝えていました。

●Guardianで、PSNやXbox Liveに攻撃を仕掛けたり、PS4をJailbreakしたと主張しているグループLizard Squadが再びDDoS攻撃活動を再開していると伝えていました。いい迷惑です。

●16GBのメモリーカードが同梱されたお買い得版PlayStation Vita デビューパック Wi-Fiモデル レッド/ブラックPlayStation Vita デビューパック Wi-Fiモデル ブルー/ブラックが本日より発売されています。

●Hackinformerで、gdljjrod氏がPS VitaのARK-2用オリジナルメニューONEMenuを近くリリースすることを伝えていました。ONEMenuは全フォルダを起動時に自動でスキャンし、HomebrewやISO/CSOを始め、INSTALL.ZIPにあるものやPS1ゲームなどをナビゲートし易くし、インストールやアンインストールが容易に行えるのが特徴です。

Tags: , , , , , ,

●/talkフォーラムで、qwikrazor87氏がPS Vitaのバブルハック向けに署名を施してLiveAreaのバブルアイコンから直接Homebrewを起動できるようにしたHomebrew Loader (bubble) v2をリリースしていました。3.36向けに調整されたそうです。

●/talkフォーラムで、qwikrazor87氏がNumblast/Qruton exploitを利用した3.36 TN-C bubble v3をリリースしていました。3.36 TN-C v3は以前リリースされましたが、そのバブルハック版です。

●GBATempで、Rinnegatamante氏がHomebrew起動が可能なニンテンドー3DS向けのLUA Player Plusを使ったファイルブラウザ兼マルチメディアリーダーORGANIZ3D v0.7をリリースしていました。動作の高速化やファイルソートのアルゴリズム修正などが変更点です。

Tags: , , ,

●/talkフォーラムで、qwikrazor87氏がNumblast/Qruton exploitを利用した3.36 TN-C v3をリリースしていました。M33 ISOドライバーをPROのInfernoドライバーに置き換えたことが変更点です。その前に実はFilerが動くようになったv2というのがあったりします。

●/talkフォーラムで、WhistlePixels氏がカスタムバブルアイコンを作成する手順を自動化しちょっと簡単にしてくれるWindowsユーティリティVita Custom Bubble Makerをリリースしていました。
[使い方]
1) 下記ファイルを”Files”フォルダに入れる
・signnp.exe
・npdpc
fixed.exe
・PSPのバックアップISOファイル
・ソニーからダウンロードしたxpdファイル

2) Vita Custom Bubble Maker.exeを起動する

3) Step 1をクリックし、ダウンロードが終わるのを待つ。EBOOTをPkgViewで展開し、EBOOTを”Files”フォルダに入れる

4) Step 2をクリック、以上。

●ツイッターで、qwikrazor87氏が3.36kxploitを利用するためのUS/EU版のexploitを「ラストチャンス」として公表すると発表していました。日本版は今回ありません。
[追記]
ゲームタイトルが発表されました。
『Hot Brain』だそうです。
[追記2]
その前に別のゲーム名が発表されていました。
『Arcade Darts』です。

●PS4NEWSで、eminem451氏とYutolio氏がPSNライセンスジェネレーターReActPSNでバックアップされるライセンス関連データが入っている.rapファイルをデータベース化し、 コミュニティでの共有もできるWindows用ユーティリティPSNStuff v3.04.01をリリースしたことを伝えていました。マルチダウンロードに対応したことなどが変更点です。

●日本経済新聞で、任天堂の岩田聡社長が販売価格が数百円の割安なソフトなど品ぞろえを増やして「従来とは異なる選択肢を顧客に示したい」と語ったことを伝えていました。開発費を抑えるためにスマートフォン向けゲームや過去のソフトを3DS向けに作り直す(Wii Uのことは述べていない)という、一歩間違えれば安物乱発物量作戦です。Angry Birdsみたいなスマートフォンでヒットしたゲームが3DS向けに数百円で販売、というイメージでしょうか。なお、ゲーム機(3DSだけでなくWii Uも含まれると思われる)の値下げについては「予定していない」と強調したそうです。

●Wall Street Journalで、Netflixが任天堂と共同で「ゼルダの伝説」の実写版を制作していると伝えていました。

●Major Nelsonで、Xbox One 2月のシステムアップデートを発表していました。どのフレンドがゲームをプレイしているのかや攻略情報などを表示するゲームハブ機能がすべてのXbox Oneタイトルで機能するようになる他、コントローラーの操作性改良などが実施されます。なお、ファームウェアのバージョンは1.2.2236.0です。

Tags: , , , ,

●Tortuga-Coveで、Rogero氏が「自分が公開したことになっているRogero CFW4.41 v1.02というものが出回っているが、偽物なのでインストールしないで欲しいと警告文を掲載していました。どうもリークされた4.40 v1.00を第3者モディファイしたバージョンのようです。

●Elotroladoで、Estwald氏(Hermes氏)がHManagerをベースにしたオープンソースバックアップマネージャーIris Manager v2.40をリリースしていました。PSOneエミュレータの改良や”Tools”メニューに”Control Fan & USB Wakeup”項目の追加などが変更点です。

●PS3NEWSで、Team SGKがPS3の最新ファームウェア4.40をベースにしたCFW MultiRegion 4.41.05 CDEXをリリースしたことを伝えていました。

●wololo.netで、Apache Overkill exploitにCEF 6.60 TN-V/TN-Cが移植されたことを伝えていました。Apache Overkill exploit(日本版はありません)は2.05/2.06向けのVHBLで使われたexploitで、TN-V/TN-Cで利用しているカーネルexploitは2.02までしか利用できません。したがって、2.02であるPS Vitaで偶然『Apache Overkill』を持っているユーザー向けという非常にターゲットが限られたものになります。決して2.05/2.06でCEFが使えるというものではありません。

Tags: , , , , , ,