spoofer

You are currently browsing articles tagged spoofer.

ゲーム最新情報 2011年11月9日のニュース




●ツイッターで、plum氏がPSPの本体情報の”システムソフトウェア”や”MACアドレス”の書き換えに加え、画面右上に年月日、曜日、バッテリー%などを表示するDayViewerと同じ機能を持ったプラグインSpoofer v0.7をリリースしていました。

[更新内容]
・v0.7
PSP-GOでバッテリーの残り時間が正しく取得できなかった場合は”–”と表示するようにしました
PSP-GOでVSHMENUを表示している時だけ動作を停止するようにして、VSHMENUがちらつくバグを修正しました
[VersionSpoof],[MacAddressSpoof]の項目でもフォーマット文字を使用できるようにしました

[追記]
Spoofer v0.7.1がリリースされています。

[更新内容]
・v0.7.1
%monthnameのバグを修正しました

●PSPkingで、zerozelta氏がIrshellライクなPSPのシェルアプリケーションFishell 1.0をリリースしたことを伝えていました。ファイルブラウザやブラグインインストーラーを備えているのが特徴だそうです。

●HACKSDENで、Red Squirrel氏がWiiTDBのオンラインデータベースからWiiタイトルのカバーをダウンロードできるLinux用ユーティリティWii Covers Downloader v0.2をリリースしたことを伝えていました。

●HACKSDENで、streamlinehd氏がWiiのバックアップファイル(nand.bin)からブートブロックやBootMii keyを読み出したり、または逆に書き込んだりすることができるWindows用ユーティリティWii FlashToolz v0.3をリリースしていました。boot1とboot2の検出が可能でboot2 BootMiiにも対応、工場出荷時からのbad blocks検出やhmac-key、nand-keyもサポートしているそうです。

●Xbox-sceneで、Xbox360のISOファイルのコピーやモディファイなどができるMacOSX用ユーティリティXbox ISO Hacker v4.0がリリースされたことを伝えていました。XGD3をサポートしたそうです。

●Xbox-sceneで、Coolshrimp氏がXbox 360でggBuild(Reset Glitch Hack)やfbBuild (JTAG)のイメージ作成などをGUI画面で実行するためのユーティリティーJTAG Tool v4.21をリリースしたことを伝えていました。

Tags: , , , , ,

●ツイッターで、plum氏がPSPの本体情報の”システムソフトウェア”や”MACアドレス”の書き換えに加え、画面右上に年月日、曜日、バッテリー%などを表示するDayViewerと同じ機能を持ったプラグインSpoofer v0.6をリリースしていました。

・v0.6
DayViewer機能を改善したことによって動作が非常に軽くなった
設定ファイルの仕様を変更した
ソースコードをすべて書きなおした

●PSP Entwickler Blogで、PSPWizard氏がPSPのゲームを3D表示(赤と青の昔ながらのメガネが必要)するためのプラグインPSP3D Plugin v2.2をリリースしていました。ログを取得しメモリースティックのルートへ保存する機能追加、設定ファイルpsp3d.cfgでゲームIDによる設定に対応などが変更点です。なお、このプラグインはCFW 6.35 PRO-B5までしかサポートしておらず、PSP HUDとCustom Homeの両プラグインと競合するのでその2つのプラグインを無効にする必要があるそうです。

●redsquirrel87氏が、PS3をホームシアターにすることができるユーティリティShowtimeの非公式ビルド版Showtime PS3 v3.3.205をリリースしていました。API改良やメモリー使用状態表示改良が変更点です。

●PS3Crunchで、JoostinOnline氏がニンテンドーWiiの解像度やアスペクト比、センサーバー位置設定などの各種設定を変更することができるユーティリティSettings Editor GUI v1.1をリリースしたことを伝えていました。576iをサポートし576iで正しく表示するよう修正、WiiConnect24のON/OFFに対応、libogc v1.8.6によるコンパイルなどが変更点です。

●Wii-Infoで、Attila氏がWii本体になかったりすでに旧バージョンになっているIOSを検出してインストールしたり、MIOSや各チャンネルに最新版がある場合ダウンロードやSDカードなどからインストールしてくれるユーティリティPimp My Wii 2.28をリリースしたことを伝えていました。特定のHomebrew(Neogamma Beta R9 50以降、USB Loader GX v2.2以降、Uloader v5.1以降、 WiiFlow v2.2またはR302以降、Configurable USB loader 以降)未アップデート時にワーニングを出すチェック機構追加などが変更点です。

●Nintendomaxで、benito356氏が.ndsファイルからグラフィックやタイトルなどの情報を展開することができるWindows用ユーティリティTinke v0.8.2をリリースしたことを伝えていました。Hexadecimal editor改良、BMD0ファイル読み込みに対応、フォントプラグイン改良などが変更点です。

●JailbreakSceneで、SubJunk氏がWindowsとLinux、MacOSXで利用できるPS3のメディアサーバーアブリケーションPS3 Media Serverの非公式ビルド版PS3 Media Server 1.50.0 Beta 2をリリースしたことを伝えていました。過去バージョンと互換性がなかったAPI変更、OS XバージョンのMPlayerアップデートなどが変更点です。

●ABCanGの自作物置き場で、ABCanG氏がPSPの画面の日時が表示されているすぐ下にバッテリーの情報を表示することができるプラグインSimpleBatteryViewer1.2をリリースしていました。

1.2
[!]フリーズするバグを修正

Tags: , , , , , , ,

●/talkフォーラムで、kenma9123氏がPSPをACアダプターで電源供給して使用中にバッテリーチャージをするかどうかをACアダプターを抜くことなく設定(ボタンコンボ)だけで変更することができるなどの電源管理系プラグインKrap-psp v1.18をリリースしていました。スクリーンショットのバグを修正、設定項目にワイヤレスLAN設定追加、screenshot/music mode/reboot/sleep/shutdown項目の有効/無効設定追加などが変更点です。

●GameTheGlitchで、GameTheGlitch DevTeamがPSPのVSH Menuの表示色を変更することができるプラグインVshMColor for 6.39 ME-5をリリースしていました。6.39 ME-5に対応したことと、PSP-2000のサポートが変更点です。

●きまぐれblogで、takka氏がUMD2枚組ソフトのISO/CSOでのプレイ時にUMDの交換をエミュレートするプラグインdisc_change 2.3をリリースしていました。2.2はコンパイル時にPRO-B7のsystemctrl_se.hを利用していたため、ほとんど動作していなかったそうです。また、CFWのバージョン判定やバージョン・ドライバ認識ができなかった場合でも△ボタンで動作するように機能追加したため動作するCFWが増えたはずだが、動作しない場合やドライバの表示がおかしい場合はメニュー左下に表示される、magicとumd_modeの値と、利用しているCFWのバージョン・UMDモードの設定値をブログにコメントして欲しいとしています。

●ツイッターで、Yoti氏がplum氏のPSPの本体情報の”システムソフトウェア”や”MACアドレス”の書き換えに加え、画面右上に年月日、曜日、バッテリー%などを表示するDayViewerと同じ機能を持ったプラグインspoofer v0.3fixを6.39に対応させたspoofer_v0.4uoをリリースしていました。

●PSX-sceneで、Dean氏がゲームやAVCHDのファイル マネージャー機能を持ちFTP機能や AVCHD、ブルーレイ再生機能をも統合したマルチ管理ツールmultiMAN ver 2.00.04 UPDATEをリリースしたことを伝えていました。FBA NextエミュレータのサポートやCoverflowの改良、MP3プレイリストサポートなどが変更点ですが、ソースコードを公開しオープンソース化したことが最も大きな変化です。

●PS3haxで、PSVITAのゲームカードリッジの写真を掲載していました。SDカードサイズですがSDカードとは形状が異なります。

PSVita

●PSX-sceneで、Glevland氏がFedora、Debian、UbuntuのディストリビューションをサポートしたPS3 LinuxインストールガイドのWikiサイトをアップデートしたことを伝えていました。

●Xbox-sceneで、C4Eva氏がリリース予定のXbox 360ファームウェアiXtreme LT+ v1.9についての現状を報告していたことを伝えていました。
・Slim(Slim LiteOn 0225、9504、0401)のファームウェア開発は順調(極少数存在する日立製は除く)。
・Fatドライブについては完了。0800はファインチューニング中。Fat LiteOnはいつでもリリースできる状態。
・“unlock kits”は0401で動作良好。
・BenQドライブはテスト中。

Tags: , , , , , , ,

●ツイッターで、plum氏がPSPの本体情報の”システムソフトウェア”や”MACアドレス”の書き換えに加え、画面右上に年月日、曜日、バッテリー%などを表示するDayViewerと同じ機能を持ったプラグインspoofer v0.3をリリースしていました。DayViewer部分の表示文字数を100から1024に変更、他のプラグインとの互換性を調整が変更点です。
【追記】
PSPがフリーズしやすくなっていた不具合を修正したspoofer v0.3fixがリリースされていました。

●The Worldで、Coldbird氏が他にもやることがあるのでCFW PROの開発から手を引くわけではないがちょっと開発ペースを落とすことを明らかにしていました。

●Endless Paradigmで、Strangelove氏がPSPのプラグインを管理するためのユーティリティYAPM Plugins Manager v0.50をリリースしたことを伝えていました。

●Endless Paradigmで、codestation氏がPSPでPSNのダウンロードコンテンツ(EDATA/PGD/SPRX)を復号した状態で直接読み込むことができるnoDRMプラグインNPloader v0.5 r1をリリースしたことを伝えていました。

●PC Worldで、ソニー・コンピュータエンタテインメント広報担当の福岡智氏がPSNがダウンしている問題についてネットワークへの外部からの侵入攻撃については情報提供を拒否し、しかも侵入中にクレジットカード情報を含むユーザーの個人情報が守られたかどうか分からないとコメントしたことを伝えていました。

●MaxConsoleで、SCEAが次世代ゲーム機のグラフィックプロセッサプログラマーの経験者募集をしており、その要項の中のリンクを辿るとnVidia CUDAのニュースレターに繋がるためPS4のグラフィックプロセッサはnVidiaになるようだと伝えていました。

●PSGrooveで、TeamSOSがPS3のEBOOT.BINファイルをGUI画面で選択しボタンを押すだけ程度の簡単な作業でパッチを施しチートを実現できるWindows用ユーティリティPS3 Cheat Enabler v1.3をリリースしたことを伝えていました。Cheat Pkg作成機能追加などが変更点です。

●Engadgetで、ソニーがXperia Playに続く’PlayStation Certified’となる2台のAndroid3.0のタブレットを発表したことを伝えていました。一台は以前から情報があった9.4インチ画面のS1と呼ばれるタブレットで、 情報筋によると価格は599ドル。もう一台は5.5インチ 1,024 x 480ピクセルディスプレイを2つ搭載したデュアルスクリーンを搭載したS2と呼ばれる端末で699ドルのようです。ソニーによると両タブレットともDLNAやWiFiをサポートし、3G/4Gにも”対応”し、秋にグローバルリリースするそうです。

●IndustryGamersで、PSNが繋がらなくなっている件について原因がPS3でデバッグ機能を実現するCFW Rebugにあるらしいという情報を掲載していました。ディベロッパー専用ネットワークSP-INTでは偽のクレジットカード情報を入力してもノーチェックのため無料でコンテンツをダウンロードし放題になっていたためセキュリティーを強化するために長時間ネットワークが落ちているという話のようです。ソニーは開発者に対し、デバッグファームウェアを3.60以上にアップデートするよう申し入れているらしいことも伝えています。あくまでも噂や憶測の類だとしていますが、これが本当の原因なら長期間PSNが落ちている理由も納得するところです。

●/talkフォーラムで、SnyFbSx氏がPSPにホットキーを設定することで簡単に電源OFFや再起動、スリープ、輝度変更など電源関係をコントロールするためのプラグインPSP Power Controller v4.2をリリースしていました。iniファイル設定後のバグを修正したそうです。

●Nintendo Universeで、Webush Morgan SecuritiesのアナリストMichael Pachter氏がWiiの後継機’Project Cafe’の価格は原価から考えて販売価格は300ドルを越えそうで、発売時の2012年を考えるとライバルは250ドルから300ドルの価格帯になっているため市場でシェアを取るのは難しいと語ったことを伝えていました。また、サードパーティーのサポートも必要だとしています。

●Xbox-sceneで、Xbox 360の光学ドライブをエミュレートし、USBメディアからXbox 360や初代Xboxのゲームをきどうすることができる製品x360keyを紹介していました。FatとSlimどちらにも対応し、AP25プロテクトのエミュレーションも可能だそうです。システムはMicroSDから起動するカスタム版Linuxとなっており、アップグレードも可能だそうです。

Tags: , , , , , , , , , , , ,

●ツイッターで、plum氏がPSPの本体情報の”システムソフトウェア”や”MACアドレス”の書き換えに加え、画面右上に年月日、曜日、バッテリー%などを表示するDayViewerと同じ機能を持ったプラグインspoofer v0.2fixをリリースしていました。DayViewerの表示部分のバグを修正したそうです。

●Endless Paradigmで、USpeed氏がPSPのセーブデータの保存フォルダをプロファイルごとにSAVEDATA_のように分けることで「ガールフレンドにセーブデータを壊される恐れをなくす(開発者談)」ことができるプラグインProfile Manager v1.0.34をリリースしたことを伝えていました。2011年3月28日のニュースで伝えた時からバージョンが変わっておらず、PSP Genesis Competition 2011にUSpeed氏自身がエントリーした/talkトピックの方は3月末以降更新されていないのでプラグイン自体に変更はないようですが、6.20 TN-Eサポートの文字が入っていたので一応お伝えしておきます。

●GUEUXフォーラムで、Pink Floyd氏がPS3のバックアップゲームをリネームするためのユーティリティPS3 Game Renamer v1.03 beta 2をリリースしていました。バグ修正のみのようです。

●Maxconsoleで、ソニー製品のボイコットを呼びかけつつソニーとユーザーに迷惑行為を続けているが、最近はそれどころか結果的にソニーの宣伝になってしまっていてソニー製品の売り上げにも貢献しているらしい’Anonymous’がYoutubeからチェック入るようになったので動画公開をdailymotionに変えたことを支持者に呼びかける動画を公開したことを伝えていました。
公式動画サイトの他に公式ウェブサイト公式Facebookをあわせて告知しています。
最後にExpect us.(期待してもらって大丈夫だお)と言っていることからまだまだやる気満々みたいです。(翻訳をわざとねじ曲げてありますが意味は似たようなものです)
httpv://www.youtube.com/watch?v=6mqBwcykvLA

●きまぐれblogで、takka氏がPSPのISO管理ツールiso_tool 1.973をリリースしていました。以前から取り組んでいたfake_npのような機能の実装を実現したそうです。fake_npはHomebrew(EBOOT.PBP)をPSNで入手できるNPXXナントカの形式になっている体験版扱いにしてしまうもので、(Homebrewは要署名)公式ファームウェアで実行できるようになります。iso_toolをインストールしたフォルダのdata/fake_np/に元データ(PSNで購入したソフト/任意の体験版を元データとして利用)のEBOOT.PBPをNP.PBPとして保存 し、バックアップISOファイルを「fake_np変換」でEBOOT.PBPに変換されるそうです。

Tags: , , , ,

●PSX-sceneで、Dean氏がゲームやAVCHDのファイルマネージャー機能を持ちFTP機能や AVCHD、ブルーレイ再生機能、バックアップマネージャー機能をも統合したマルチ管理ツールMultiMAN 01.17.00をリリースしていました。R1を押して表示するサブメニュー追加、andoma氏のShowtimeとcondorstrike 氏のhelpMMEを追加などが変更点です。

●PS3haxフォーラムで、j0nnymofo氏がPS3 Slimの背面にUSBポートを増設するチュートリアルを写真付きで紹介していました。ただし増設したUSBポートでは1つのデバイスしか同時に使用できないそうです。

●IP Conflictで、Anonymousが行ったボイコット運動のおかげで宣伝効果が働き、複数のソニーストアで販売が10%上向いたと伝えていました。Anonymousのボイコットはソニーへの嫌がらせから、だんだん単なる笑い話ネタになりつつあります。

●PS3Crunchで、andoma氏がPS3をホームシアターにすることができるユーティリティShowtime 2.99-284をリリースしたことを伝えていました。単にバグ修正アップデートのようです。

●PSP☆カスタムライフで、zetupawa氏がpatpat氏のPSPのカスタムテーマをメモリースティックから読み込むプラグインCXMBをneur0n氏のCFW 6.38MEで利用できるよう改良したCXMB for 3.71-6.38 mod テスト版をリリースしていました。

●PS3 Media Server公式サイトで、PS3用メディアサーバーアプリケーションPS3 Media Server 1.21.1がリリースされていました。Windowsでの字幕バグを修正したそうです。

●PSX-sceneで、SCEAが最初にPSJailbreakドングルを発売したZoombaと販売店を訴えていたが半年間全く動きがなかったここへきて裁判所に書類が提出されたことを伝えていました。被告は複数いますが、裁判所は既に仮差し止め命令を出しており、一部の被告は恒久的な販売差し止めの和解に応じており、現在は残りの被告からの応答を待っている状態のようです。この仮処分に違反した場合ならびに第三者へ違反を勧めた場合はSCEAに対して45日以内に5000ドルの損害賠償金の支払いを命じています。

●ファミ通.comで、社団法人コンピュータソフトウェア著作権協会(ACCS)がファイル共有ソフト“Share(シェア)”を通じゲームソフトを権利者に無断でアップロードし送信できる状態にしたことによる、著作権侵害の罪で有罪判決が言い渡された者に対し、損害賠償を求める通知を2011年4月18日付で送付したと発表したことを伝えていました。

●ツイッターで、neur0n氏が非対策基板PSP-2000専用だったCFW 6.38MEをPSP-1000にも対応させた6.38ME-2をリリースしていました。M33driver とOEdriverを追加したそうです。Non CompressとなっていますのでCFW PRO系からもインストールできるようPRO側で改修版が公開されるまでEBOOTの非圧縮版で行くのだと思います。

●PSPKingで、The Z氏がTotal_Noob氏の6.20TN-E-FixをPSPのXMBにあるDigital ComicsやSensMeのアイコンから起動できるようにするEasy Launch TN-E-Fixをリリースしていました。

●GUEUXフォーラムで、Pink Floyd氏がPS3のバックアップゲームをリネームするためのユーティリティPS3 Game Renamer v1.03 Betaをリリースしていました。ゲーム名修正に対応、インターフェース設定追加やバグ修正などが変更点です。

●ソニーの公式サイトで、Media Go 1.7がリリースされていました。画像ファイルの編集機能追加、カスタマイズ可能なメディア検索機能追加、ドラッグ&ドロップの向上が変更点です。

●ツイッターで、plum氏がPSPの本体情報の”システムソフトウェア”と”MACアドレス”を書き換えることができるプラグインSpoofer v0.2をリリースしていました。6.38に対応し、DayViewerの機能(年月日、曜日、バッテリー%などを表示)を追加したそうです。

spoofer

●developで、Rockstar GamesにもWii2こと‘Project Cafe’の開発キットが配布されているらしいと伝えていました。Rockstar Gamesに開発キットがあるということは大手であるTake-Two Interactive Softwareが任天堂の新しいゲーム機のプロジェクトに参加しているということだとしています。

Tags: , , , , , , , , , , , ,

●PS3Crunchで、現在のところPS3のCFW (Kmeaw/Wutangrza/Geohot/PS3ITA/Naimaなど)も3.60未満のOFWでもFckPSNなどのツールを使っても3.60ではない限りPSNへの接続はできないが、1~2週間すればPSN接続できるようになると伝えていました。根拠については特に述べられていませんが、いたちごっこというのはそういうものでしょう。

●ソニーがAndroidハッカーのKoushik Dutta氏に対し違法コピー対策のための開発部門で仕事をしないかとメールを送った(ゲーム最新情報 2011年3月12日のニュース参照)件について、PSGrooveでKoushik氏は連絡をしてくれたことには感謝し仕事内容に興味を示しつつもソニーのGeohot氏への態度を見ていると良心の呵責を感じずにはいられないとして断りを入れたことを伝えていました。

●JailbreakSceneで、XDev氏がPS3の公式ファームウェアやCFW、HomebrewをPCへダウンロードするためのPCユーティリティAIO Launcher v1.80をリリースしたことを伝えていました。
httpv://www.youtube.com/watch?v=yTZL82EqvR8

●PSGrooveで、2615863氏がPSNのダウンロードコンテンツをpkgファイルとしてダウンロードしたり、アップデータを入手したりできるユーティリティAdd Ons (DLC) PKG DownloaderとApps Updaterをリリースしていました。現時点ではUS版のみの対応です。

●wborland0氏が、PSNにログインしなくてもPS3のゲームアップデートを入手することができるユーティリティPS3 Game List 1.3をリリースしていました。ビデオ/オーディオフォーマットに関するPARAM.SFO編集機能強化、Gameフォルダの場所と言語設定を記憶するよう変更などが行われたようです。

●ツイッターで、plum氏がPSPの本体情報の”システムソフトウェア”と”MACアドレス”を書き換えることができるプラグインspoofer v0.1をリリースしていました。

spoofer

●PS3NEWSで、SexyVampiire氏(開発したのは匿名希望の友人)がPS3のファームウェアを簡単にモディファイしてビルドすることができるユーティリティEasy MFWBuilder v0.1をリリースしていました。

Easy_MFWBuilder

Tags: , , , , , , ,