SonicMAN

You are currently browsing articles tagged SonicMAN.

ゲーム最新情報 2014年5月2日のニュース




●PS3-Hacksで、Mussonero氏がmultiMANをベースにしたPS3の光学ドライブエミュレータCobraODE向けバックアップマネージャーSonicMAN v3.00をリリースしたことを伝えていました。PS2やブルーレイ/DVDのISOイメージに関する修正などが変更点です。

●PSX-Sceneで、Klahjn氏がPS3のバックアップゲームを適切なISOファイルに変換してくれるWindows向けユーティリティPsykosis JB to ISO Mass Conversion v0.35aをリリースしたことを伝えていました。見た目の調整やバグ修正の他、分割数32までの分割ファイルを試験的にサポートしてみたことなどが変更点です。

●GoNintendoで、十字キーやボタンを入れ替えすることができる’portable game system’という特許を取得していたと伝えていました。任天堂のE3サイトのHTMLコードの中に‘new nintendo system’(新型ニンテンドーシステム)の表記が見つかったことと関係があるのでしょうか。

Nintendo Patent

●MCVで、マイクロソフトのXbox部門トップのPhil Spencer氏がバーチャルリアリティをゲームに導入を考えていることを認めたと伝えていました。具体的な内容は特に述べられていませんし公式なアナウンスもありませんが、次世代ゲーム機ではVR(バーチャルリアリティ)をゲームに反映させる取り組みが実を結んでいるかもしれませんね。

Tags: , ,

●PSX-Sceneで、Orion氏がIris ManagerベースとなるPS3のバックアップマネージャーGamesonic Manager v 2.60をリリースしたことを伝えていました。GameSonic Managerのアップデートをアプリ自体から内から実行できるようになったことやLEDのテスト機能追加などが変更点です。

●PS3NEWSで、Mussonero氏がmultiMANをベースにしたPS3の光学ドライブエミュレータCobraODE向けバックアップマネージャーSonicMan v2.02をリリースしたことを伝えていました。PS2とPSXのアイコンがレトロカラムに出るようになったことや、DVDとブルーレイがビデオカラムに出るようになったことなどが変更点です。

●aldostools氏がPS3の各種ツールを集めたPS3 Tools Collection 2.7.9をアップデートしていました。以下のツールが更新されています。

    ・Estwald氏(Hermes氏)のオープンソースバックアップマネージャーのMOD版 IRISMAN 3.00 (mod)
    ・XMBにマルチプラットフォームエミュレーターRetroArchのROMへのショートカットを作成するRetroXMB Creator 1.02

IRISMANが3.00になったのでIris Managerにも3.00が出たのかと思って調べましたが、アップデートは公開されていませんでした。最新版のIris Managerはv2.93のままです。

Tags: , , , ,

●PSX-Sceneで、Mussonero氏がmultiMANをベースにしたPS3の光学ドライブエミュレータCobraODE向けバックアップマネージャーSonicMAN v2.01をリリースしていました。ISOファイル作成時のバグ修正やShowtimeのアップデートが変更点です。

●PSX-Sceneで、STLcardsWS氏がPS3のXMBからレトロゲームをエミュレータで直接起動できるようにするRetroXMB Liteをリリースしていました。まだコンセプト段階ですが、自分でROMを用意してパッケージ化するようです。

●SCEが、2014年4月6日時点でPlayStation 4の全世界の実売が累計で700万台を達成したと発表していました。PS4専用タイトルの販売店およびPlayStation Storeでの累計実売本数が4月13日時点で2,050万本に達したことも合わせて発表されています。PS4が1台につき3本のタイトルを購入している計算になります。しかし私は同梱版の『KNACK』の1本しか持っていません。そもそも初回限定版に同梱の『KNACK』は別途ダウンロードするのでストアでの累計販売台数にカウントされています。2,050万本の数字はその意味ではちょっと水増ししているのでは?

●SCEJAが、ゴールデンウィーク特別企画として2014年4月25日(金)〜2014年5月6日(火)のゴールデンウィーク期間中にPS Plus 12ヶ月利用権を購入するとPS Storeチケット1,000円分をプレゼントするキャンペーンを発表していました。

●SCEJAが、PlayStation 4 システムソフトウェア バージョン1.70アップデート実施のお知らせを公開していました。Ustream、Twitch、ニコニコ生放送への対応やPS Vita TVからのリモートプレイ、HDCP信号をoffにして、HDMI経由でゲームをキャプチャが可能になるなど大型アップデートに匹敵する内容です。リリース日については「後日発表」となっています。

Tags: , , , ,

●PSX-Sceneで、Mussonero氏がmultiMANをベースにしたPS3の光学ドライブエミュレータCobraODE向けバックアップマネージャーSonicMAN v2.0をリリースしたことを伝えていました。zipファイルの解凍方法の変更やISOイメージ作成方法の変更、メモリー利用の安定性向上などが変更点です。

●PSX-Sceneで、Orion氏がIris ManagerベースとなるPS3のバックアップマネージャーGameSonic Manager v2.51をリリースしたことを伝えていました。zar氏が開発したGamePadTestを盛り込んだことが変更点です。

●Andreas Öman氏が、PS3をホームシアターにすることができるユーティリティShowtimeの公式テストビルド版Showtime v4.5.313をリリースしていました。Showtimeが起動中の場合12時間ごとにアップデートチェックを行うようにしたことなどが変更点です。

●CVGで、工業デザイナーだというRafał Czaniecki氏がPS VitaのオリジナルUI(ユーザーインターフェース)コンセプト動画を公開したことを伝えていました。ハックしてUIを入れ替えることに成功したというものではなく、デザイナーの考えたUIをアニメーション化したものだと思って見てください。PS Vitaはスマホじゃなくてゲーム機なんだから、スマホっぽいオリジナルのイタいUIじゃなくてゲーム機らしくあるべきというRafał Czaniecki氏の意見を反映させたUiになっています。

なかなかいい感じではないでしょうか。

Czaniecki氏のプロジェクトサイトはこちらです: PS Vita UI Concept

●Wii-infoで、Joostinonline氏らがニンテンドーWii UのvWii(Wiiモード)でゲームキューブ起動を可能にするバックアップローダーNintendont sd/usb r53をリリースしたことを伝えていました。

●CVGで、イギリスのAsdaとAmazonが『Titanfall』バンドル版Xbox Oneを349ポンド(日本円で約59,300円)に値下げして販売を開始したことを伝えていました。349ポンドはイギリスでのPS4の価格と同額ですが、逆にAmazonではPS4を344.65ポンドに値下げしたそうです。PS4より高額な価格設定だったため不利と言われていたXbox Oneを一部のマーケットでPS4と同額にしてみて市場調査をしているのかもしれません。

Tags: , , , ,

●DualShockersで、業界筋のインサイダー情報としてPS4でPSOne/PS2起動をサポートするようになり、一部タイトルは1080p出力にも対応すると伝えていました。

●PSX-Sceneで、KanadeEngel氏とThe Z氏がPS Vita TN-V8でXMBのアイコンをカスタマイズしてUSBアイコンをFTPアイコンに変えることができるUSB Mod Flasherをリリースしたことを伝えていました。

●PSX-Sceneで、Mussonero氏がmultiMANをベースにしたPS3の光学ドライブエミュレータCobraODE向けバックアップマネージャーSonicMAN v1.1をリリースしたことを伝えていました。

●YouTubeで、The Z氏がPS Vita 3.10向けのHomebrewローダーVHBL for 3.10の動画を公開していました。既に移植ができています。

●GBATempで、zoltx23Inc Software TeamがWiiのカスタムチャンネルを作成するPC用ユーティリティWii Channel Creator PC (Beta)をリリースしたことを伝えていました。CustomizeMiiがベースです。

Tags: , , ,