SNES9x 3DS

You are currently browsing articles tagged SNES9x 3DS.

GameGaz Daily 2017.11.13




●GitHubで、Robz8氏がニンテンドー3DSで.ndsファイルを起動することができるローダーTWLoader v6.0.0をリリースしていました。GameBoy/Super GB/GB ColorのROMに対応したことや3DSのテーマに一部対応したことなどが変更点です。

●PSX-Placeで、Rudi Rastelli氏がPSPやPS2などのpkgファイルを展開することができるWindows向けユーティリティPS3P PKG Ripper v1.4.1をリリースしたことを伝えていました。一部のアンチウィルスソフトでウィルスと検知されるのを改善したことなどが変更点です。

●GitHubで、bubble2k16氏がSnes9x v1.43をベースに旧3DS向けに最適化したスーパーファミコンエミュレータSNES9x 3DS v1.20をリリースしていました。new3DSでの3Dスライダーで片目が黒画面になる不具合の修正などが変更点です。

Tags: , ,

●GitHubで、TheFlow氏がHENkaku環境のVita向け多機能シェルアプリVitaShell v1.76をリリースしていました。DLCのリフレッシュとライセンスのリストア、ライセンスのデータベースリフレッシュに対応したことなどが変更点です。

●GitHubで、VitaSmith氏がHENkaku環境のVita向け多機能シェルアプリVitaShellの非公式版VitaShell 1.75 with license DB refreshをリリースしていました。VitaShellからライセンスのデータベースを作成できるようにしたことなどが変更点です。このVitaSmith氏の機能がTheFlow氏の公式VitaShellに反映されているようです。

●GitHubで、Maschell氏がBluetoothのマウスやキーボードの入力機器向けHIDプロファイル機器(DualShock 4やDualShock3など)をニンテンドーWii Uで使用できるようにするユーティリティHIDtoVPAD-v0.9j-nightly-c94d182をリリースしていました。カスタムGUIファイルを別のフォルダに移動したことが変更点です。
[追記]
HIDtoVPAD-v0.9j-nightly-1719033もリリースされました。

●GitHubで、SilicaAndPina氏がPS VitaのゲームのトロフィーをアンロックすることができるtaiHENプラグインTropHAX 0.2をリリースしていました。メニューの改良と1つのトロフィごとにアンロックできるようになったことが変更点です。

●GBATempで、bubble2k16氏がSnes9x v1.43をベースに旧3DS向けに最適化したスーパーファミコンエミュレータSnes9x 3DS v1.20bをリリースしていました。オートステートセーブ機能や一部ゲームのためのSRAM強制セーブ機能の実装などが変更点です。

Tags: , , ,

●ツイッターで、xyz氏がVitaのセキュアカーネルの暗号化や復号化に成功したようです。バイナリエディタのスクリーンショットのみしか公開していませんので詳しい情報はありません。

●Githubで、bubble2k16氏がSnes9x v1.43をベースに旧3DS向けに最適化したスーパーファミコンエミュレータSNES9x 3DS v1.10をリリースしていました。Old 3DSで60 fpsが可能になるなど一部ゲームでの高速化などが変更点です。(通りすがりさん情報ありがとね)

Tags: ,

●wololo.netで、Yifan Lu氏がPS4のリモートプレイをPSNへサインインなしで可能にする方法を公開したことを伝えていました。簡単に説明すると、バイナリエディタで頭にPSNのオンラインIDを書き込んで残りを00で埋めた328バイトのファイルをmyprofile.datとして作成し、PSNアカウントにリンクされたVitaのur0:user/00/np/myprofile.dat.にVitaShellなどでコピー、再起動後PS4リンクを使ってログインするとVitaでもログインしようとするがキャンセルしてもそのまま使えるという方法です。
また、TheoryWrong氏がそれを自動で行うps4relink v1.0をリリースしたことも伝えています。VitaのHomebrewとしてのリリースですが、unsafeなHomebrew扱いになる上にur0:user/00/np/myprofile.datを特に警告なしに無条件で書き換えてしまうので使用には注意が必要です。

●GitHubで、xerpi氏がPS4のコントローラーDualShock 4とPS3のコントローラーDualShock 3をPS2で使うためのドライバー+ライブラリlibds4ps2libds3ps2をリリースしていました。s4ps2.irxまたはds4ps3.irxをUSBドライブのルートにコピーし、.elfファイルをuLaunchELFなどのローダーを使って読み込んで使います。ただしGitHubにはソースコードしかないので(しかも.elfはサンプル扱い)自分でビルドする必要があります。

●BenMitnicK氏が、VitaShell 1.51をベースに機能を追加したVitaToolBox v1.0をリリースしたことを伝えていました。ボタンコンボ設定の変更やテーママネージャーの機能追加などが変更点です。
[追記]
VitaToolBox 1.1がリリースされました。テーママネージャーやcolor.txt/ language.txt/ setting.txtのiniファイル化などが変更点です。

●PSXHAXで、zecoxao氏がPS4のおそらく1.76でPS4のselfヘッダーを認証するためのsyscallを利用した何らかのハックをリリースすることを示唆していたことを伝えていました。詳細については不明です。

●NeoGAFで、ソニーがHTCのVRシステムViveの位置トラッキングシステム技術であるLighthouse(赤外線を一定パターン照射し、ヘッドセットやコントローラのセンサーで拾うタイミングにより位置と姿勢を推定する)と似たような方法のトラッキングシステムの特許を取得していたことを伝えていました。

●wololo.netで、CelesteBlue123氏がAdrenalineやARK利用時にePSPバブルを作成できるユーティリティ(GekiHENコンテスト応募作品)ePSP bubble installer 2.0をリリースしていました。PSN接続しなくても認証できるようになったため。100MBの体験版を使ってバブル化せずともわずか3.5MBのインストールでバブル化が可能になり、メモリー使用容量が削減できます。(機獣さん情報ありがとね)

●GitHubで、Joel16氏がVita上で起動させるだけでそのVitaのプロセッサクロック周波数やバッテリー残量、ファームウェアやモデルナンバーなどの情報を表示することができるユーティリティVITAident v0.7をリリースしていました。バッテリー状態のパーセンテージ表記や充電サイクルカウント、満充電状態の時の容量表示(従来は残容量のみ)への対応などが変更点です。

●Maxconcoleで、ファミコンミニでマルチプラットフォームのマルチシステムエミュレーターRetroArchが動作するようになったと伝えていました。ファミコンミニ(ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ)へPCからUSB経由でゲームの追加などを行うことができるhakchi2(MaxconsoleにはHaxChi2と書いてありますが、開発者がhakchi2と表記しています)を利用してファミコンのみならずスーパーファミコンやメガドライブなどもプレイできるようになりました。

●Cemuチームが、ニンテンドーWii Uの市販ゲームのバックアップを起動することができるWindows向けWii UエミュレータCemu 1.7.1をリリースしていました。正式版になります。リコンパイラ最適化やVRAM使用容量削減などが変更点です。(LLKさん情報ありがとね)

●Githubで、bubble2k16氏がSnes9x v1.43をベースに旧3DS向けに最適化したスーパーファミコンエミュレータSNES9x 3DS v1.00をリリースしていました。Snes9x v1.51からSPC700 + DSPのソースコードを移植したことなどが変更点です。(通りすがりさん情報ありがとね)

●GitHubで、44670氏が3DS専用のカスタムファームウェアNTR CFW 3.4 Preview6をリリースしていました。ブルーライト軽減機能の改善などが変更点です。44670氏は少し前に旧3DSでの拡張メモリをサポートした旧3DS向けカスタムファームウェアBootNTR 3.1のリリースもしています。(通りすがりさん情報ありがとね)

●GitHubで、Nanquitas氏がBootNTRでバージョンを選択できるようにした改良版NTR Selector v2.7をリリースしていました。直前にNTR 3.4 Preview 5に対応したBootNTR v2.6もリリースしていますが、v2.7は3.4 Preview 6に対応したことなどが「変更点です。(通りすがりさん情報ありがとね)

●GitHubで、Freakler氏がVitaのePSPカスタムファームウェア6.61 Adrenalineを簡単にインストール/アンインストールすることができるユーティリティAdrenalineEasyInstaller v1.04をリリースしていました。selection menu内にPSP名を追加したことや、容量の小さなベースゲームのインストール機能追加、AdrenalineのFlashファイル削除機能の追加などが変更点です。

●PSX-Placeで、SP193氏がPS2のゲームをPS2のHDDOSD(FATモデルのみに対応した、ネットワークアダプタに搭載したHDD)へ直接インストールすることができるユーティリティHDLGameInstaller v0.810をリリースしたことを伝えていました。ネットワークサポートの強化や自動接続機能の改善、圧縮転送のサポートなどが変更点です。

Tags: , , , , , , , , , , , , ,

●Maxconsoleで、St4rk氏がPS Vitaのゲームデータの暗号化に使われているPFS(Perfect Forward Security) Keyを公開したことを伝えていました。さらっと書きましたが、これによりデータの復号ができるようですのでチートやMODがわんさか出てくるかもしれません。

●PSX-Placeで、Dean氏がバックグラウンドでPS3のタスクを実行できるVSH PRXloader向けのプラグインとしてPS3のファイルやフォルダをウェブ(AndroidやiPhone、PCなど)経由で閲覧したり、リモートやXMBからISOをマウントしたりすることができるユーティリティwebMAN 1.45nをリリースしていました。FTPでNTFSドライバーにアクセスできるようになり、2ドライブ4パーティションまでサポートできるようになったことなどが変更点です。webMAN用NTFSドライバーprepNTFSが不要になりました。

●Githubで、bubble2k16氏がSnes9x v1.43をベースに旧3DS向けに最適化したスーパーファミコンエミュレータSNES9x 3DS v0.80をリリースしていました。特定のROMに対する処理の不具合の修正などが変更点です。(通りすがりさん情報ありがとね)

Tags: , ,

●ツイッターで、Katsu氏が4.07のPS4でなにやらHDDから情報を使ったハックを達成した模様です。詳細については分かりません。シリアル番号のバイパスをすることでPSNでのシェアができるようになるとかなんとか…

●GitHubで、zecoxao氏がPS3でリカバリーメニューを使わずにデータベースを再構築することができるPS3向けユーティリティRebuild Databaseをリリースしていました。

●WiiUHaxで、Rolando Islas氏がモバイルデバイス(Android)をWii U GamePadにするWii U GamePadエミュレータDRC Sim Mobile Clientをリリースしていました。Androidから一旦PCに接続し、そのPC経由してWii U GamePadとつながるという仕組みです。モバイル側のクライアントとなるDRC Sim Mobile Clientと実際のDRC SIMがあります。

●GitHubで、yellows8氏が3DSのCTRSDK CTPKに存在したバッファーオーバーフローを利用したexploit ctpkpwn v1.0をリリースしていました。(Cyanogenmodさん情報ありがとね)

●GBATempで、brienj氏がWii UのHomebrew Launcherから直接vWiiのHomebrew Channelを起動することができるhbl2hbcをアイコンとしてHOMEメニューに追加するHBL2HBC Forwarder ChannelためのユーティリティHBL2HBC Forwarder Channelをリリースしていました。

●Nintendo-Insiderで、アクセサリーメーカーのHORIのNintendo Switchアクセサリーの情報が流出したことを伝えていました。正式発表は明日ですが、その前にHORIのSwitch向け公認アクセサリーの情報が流出してしまったことになります。
nintendo-switch-car-charger-image
nintendo-switch-compact-playstand-image
nintendo-switch-game-card-case-image
nintendo-switch-premium-protective-filter-image
nintendo-switch-screen-protective-filter-image

●Githubで、bubble2k16氏がSnes9x v1.43をベースに旧3DS向けに最適化したスーパーファミコンエミュレータSNES9x 3DS v0.71をリリースしていました。2つ目のROM読み込み時に止まってしまうバグの修正などが変更点です。(通りすがりさん情報ありがとね)

●GitHubで、TiniVi氏がニンテンドー3DSのARM9 exploit safehax r19をリリースしていました。ゲームカードリッジ未挿入時にハングアップしてしまう不具合の修正が変更点です。(通りすがりさん情報ありがとね)

●GitHubで、Steveice10氏がニンテンドー3DS向けのオープンソースCIAインストーラーFBI v2.4.7をリリースしていました。exploit変更により3dsxバージョンのFBIでは事前にfasthaxまたはwaithaxの起動が必須になりました。(通りすがりさん情報ありがとね)

●Cemuチームが、ニンテンドーWii Uの市販ゲームのバックアップを起動することができるWindows向けWii UエミュレータのPatron版Cemu 1.7.0bをリリースしていました。(LLKさん情報ありがとね)

Tags: , , , , , , , , ,

●PSX-Placeで、Dean氏がPS3のバックアップマネージャーmultiMAN v 04.81.02をリリースしたことを伝えていました。DEXファームウェアでのnethost/netisoの不具合修正が変更点です。

●GitHubで、NedWilliamson氏がニンテンドー3DSの11.2で有効なカーネルexploit fasthax Beta 3をリリースしていました。実はここ数日の間にアップデートが繰り返されていました。まず新旧全リージョンに対応するなどしたためアルファ版からベータ版となりfasthax Beta 1としてリリースされた後、fasthax Beta 2と立て続けにリリースされていました。現在でも旧3DSだとHome Menuに戻るとフリーズする不具合があります。(Johnさん、通りすがりさん情報ありがとね)

●GitHubで、TiniVi氏がニンテンドー3DSのARM9 exploit safehax r18をリリースしていました。ゲームカードリッジが不要になったことなどが変更点です。(通りすがりさん情報ありがとね)

●Githubで、bubble2k16氏がSnes9x v1.43をベースに旧3DS向けに最適化したスーパーファミコンエミュレータSNES9x 3DS v0.70をリリースしていました。スプライト関連の不具合の修正や新レンダリングエンジンの実装などが変更点です。

●日経新聞電子版が、任天堂がWii、Wii U(ベーシックセット)の国内販売価格を25,000円に設定してきた過去の経緯からNintendo Switchの価格は25,000円となる可能性を指摘していました。

Tags: , , , ,

« Older entries