SEN Enabler一覧

GameGaz Daily 2018.2.21

●ツイッターで、Rinnegatamante氏がNintendo SwitchのHomebrew保管庫SwitchDBのセットアップが完了したと発表していました。現時点ではHomebrewは少ないですが、良い取り組みだと思います。サイトは
https://switchdb.rinnegatamante.it/
です。

●ツイッターで、Nathanr3269氏(=Evilnat氏)がCFWをインストールしたPS3でバージョン偽装を利用することによりPSN/SENへ接続できる設定を有効化/無効化することができるユーティリティ SEN Enabler v6.07を開発中であることを公表していました。


GameGaz Daily 2017.12.11

●PSX-Placeで、PS3のBDプレーヤーがなくてもバックアップをマウントすることができる4.82ベースのNoBDカスタムファームウェア4.82 REBUG LITE (NoBD – Unofficial)と4.82 FERROX NoBD、4.82 OVERFLOW NoBDがリリースされたことを伝えていました。

●ツイッターで、Nathanr3269氏(=Evilnat氏)がCFWをインストールしたPS3でバージョン偽装を利用することによりPSN/SENへ接続できる設定を有効化/無効化することができるユーティリティSEN Enabler v6.0.6をリリースしていました。Rebug 4.82 CEXのCobraサポートなどが変更点です。

●ツイッターで、m0rph3us1987氏がPS4の5.01でセガ・ゲームギア/マスターシステムエミュレータが動作している動画を公開していました。次のターゲットはファミコンエミュレータだそうです。

●/talkフォーラムで、Rinnegatamante氏がPS Vitaの画面をWi-Fi経由でWindows PCにストリーミング伝送することができるユーティリティ&プラグインVITA2PC v.0.2をリリースしていました。一部タイトルの互換性パッチやLPDDR2ハードウェアエンコーダーのサポートなどが変更点です。

●GitHubで、RiiConnect24チームがWii/Wii UのIOS31とIOS80にパッチをすることでRiiConnect24(WiiConnect24のサードパーティによる代替サービス)に接続するためのMac/Linux/Windows向けユーティリティIOS Patcher v1.8.8をリリースしていました。mkdir.exeのエラー修正(Windows版)やHomebrew関連の不具合の修正(Linux/Mac版)などが変更点です。

●GitHubで、bubble2k16氏がニンテンドー3DS向けPCエンジン/TurboGrafx-16エミュレータtemperpce_3ds v1.00をリリースしていました。7月にベータ版が公開されていましたが、その正式版です。

●Maxconsoleで、3DS向け新型Flashcart Stargate 3DSの公式レビューを公開していました。リージョン制限は残っているので他リージョンのバックアップゲームの起動ができないことや、eShopでのダウンロードタイトルのバックアップは軒並み起動しないこと、『ポケットモンスター サン・ムーン』『ポケットモンスター ウルトラサン・ウルトラムーン』のバックアップ起動ができないこと、DSモードでのDSバックアップ起動は完璧であること(ただしmicroSDはFAT32限定でexFAT不可)などが報告されています。


GameGaz Daily 2017.11.23

●wololo.netで、Aurora氏がHENkaku環境のVita向け多機能シェルアプリVitaShellのv0.7まで存在していた7zアーカイブサポートを利用するべく、最新版のVitaShellと共存できるようにしたVitaShell v0.7ベースの改造版7zShellをリリースしていました。

●ツイッターで、Nathanr3269氏(=Evilnat氏)がCFWをインストールしたPS3でバージョン偽装を利用することによりPSN/SENへ接続できる設定を有効化/無効化することができるユーティリティSEN Enabler v6.0.5 [BETA v3]をリリースしていました。Ferrox 4.82 Cobra のCFWモード追加が変更点です。また、最終版を近くリリースするようです。

●PSXHAXで、zecoxao氏がPS4の1.76で利用されているDlclose exploitを1.62に移植したことを伝えていました。

●GitHubで、riendlyanon氏がPS3のHomebrewなどをカスタムファームウェア上で起動する形式からData Transfer UtilityやTrueAncestor Backup Retailerを使い公式ファームウェア上で起動できる形式に変換することができるユーティリティCFW2OFW Helper v10をリリースしていました。SkipSystemProxySettingsという設定によりシステム設定のプロキシを使用できるようにしたことなどが変更点です。

●GitHubで、MRGhidini氏がVitaのCMA(コンテンツ管理アシスタント)で使われるバックアップイメージファイルを復号、展開、再パック化することができるYifan Lu氏が開発したWindows向けコマンドラインユーティリティpsvimgtoolsのGUI版 Psvimgtools Easy FrontEnd 1.7.8をリリースしていました。アカウントとIDQCMAとIDWEBを保存して置けるようにして、オフラインや別アカウントでの利用に対応したことなどが変更点です。

●Libretroチームが、マルチプラットフォームのマルチシステムエミュレーターRetroArch 1.6.9をリリースしていました。

●Xbox Japan Blogで、2017年11月23日(木)から12月31日(日)までの期間中Xbox One 500GBを24,980円(税込)で販売する「期間限定 Xbox One S 500GBセール キャンペーン」を実施すると発表していました。事実上5,000円の値下げとなります。


GameGaz Daily 2017.11.20

●ツイッターで、Nathanr3269氏(=Evilnat氏)がCFWをインストールしたPS3でバージョン偽装を利用することによりPSN/SENへ接続できる設定を有効化/無効化することができるユーティリティSEN Enabler v6.0.5[BETA v2]をリリースしていました。CFW 4.82 CEXでのCobraサポート追加が変更点です。

●GitHubで、Creckeryop氏が過去に一時期流行ったクッキーをクリックするだけのブラウザゲームCookieClickerをVitaに移植したCookieClicker-Vita 0.2をリリースしていました。コードを全面的に書き直したことや10分ごとの自動セーブ対応などが変更点です。

●Wiimm氏が、マリオカートWiiやスーパーマリオギャラクシーのモディファイをするためのWindows/Linux/Mac用コマンドラインユーティリティWiimms SZS Tools v1.55b r7437をリリースしていました。パラメータ追加などが変更点です。

●ツイッターで、任天堂がスマートフォンアプリ『どうぶつの森 ポケットキャンプ』の配信日が11月22日に決定したと発表していました。


GameGaz Daily 2017.11.16

● GitHubで、MRGhidini氏がVitaのCMA(コンテンツ管理アシスタント)で使われるバックアップイメージファイルを復号、展開、再パック化することができるYifan Lu氏が開発したWindows向けコマンドラインユーティリティpsvimgtoolsのGUI版 Psvimgtools Easy FrontEnd 1.7.6を リリースしていました。3.61以降を含むゲームやダウンロードコンテンツ、セーブデータ、トロフィーのPFS復号に対応したことなどが変更点です。

● PSX-Placeで、Team PS3XploitがPS3のNAND / NORのIDPSをダンプすることができるユーティリティPS3 IDPS Dumper v0.2.3をリリースしたことを伝えていました。新たに4.82に対応したことなどが変更点です。

●PSX-Placeで、Bobby_Downgrades氏がPS3のOverflow CFWで PSN接続するためのバージョン偽装ユーティリティOverflow CFW Spoofer 4.81 – 4.82をリリースしていました。

●PSXHAXで、darekspy氏がPS3 4.82ベースのカスタムファームウェアSPY 4.82 CEXのデモ動画を公開したことを伝えていました。

●PSXHAXで、masterzorag氏がPS4の1.76でHomebrew開発のためのライブラリLibOrbisを使用した自作コードを実行している動画を公開したことを伝えていました。
https://twitter.com/masterzorag/status/930482313011613697

●PSXHAXで、Nathanr3269氏(=Evilnat氏)がCFWをインストールしたPS3でバージョン偽装を利用することによりPSN/SENへ接続できる設定を有効化/無効化することができるユーティリティSEN Enabler v6.0.5 [CEX-DEX]をリリースしたことを伝えていました。4.82に対応したことや、今後リリースされるであろう4.82 CFWをサポートしたことなどが変更点です。


GameGaz Daily 2017.1.10

●PSX-Placeで、Nathanr3269氏(=Evilnat氏)がCFWをインストールしたPS3でバージョン偽装を利用することによりPSN/SENへ接続できる設定を有効化/無効化することができるユーティリティSEN Enabler v6.0.4をリリースしていました。CFW 4.81 DEXのサポートなどが変更点です。

●GitHubで、NedWilliamson氏がニンテンドー3DSの11.2で有効なカーネルexploit fasthax Release Candidate 1をリリースしていました。旧3DSでktimer_pool_sizeの値を追加したことなどが変更点です。Release Candidateですので不具合がなければこのまま正式リリースとなります。(Johnさん情報ありがとね)

●Kotakuで、Nintendio Switchのロゴは左右非対称だと伝えていました。確かによく見るとそうですね。気が付きませんでした。デザイン上そうしてあるだけですけどね。
Switch logo

●GBATempで、dj_skual氏がニンテンドーWii Uでタイトルのインストールやゲームのアップデータ及びダウンロードコンテンツをNANDシステムメモリやUSBストレージにインストールすることができるユーティリティWUP Installer GX2 v1,0をリリースしていました。(通りすがりさん情報ありがとね)

●KEI STUDIOで、「ニンテンドークラシックミニ ファミリーコンピュータ」をGameBoyの筐体の中に押し込んだ携帯型ファミコンミニ「FAMICOM POCKET」の紹介をしていました。世の中にはこういう改造が好きな人いるもんですね。

●Attack of the Fanboyで、マイクロソフトがXbox Oneの後方互換タイトルの発表を来週から再開する予定だと伝えていました。