SDK

You are currently browsing articles tagged SDK.

Vita SDK 着実に進展中




wololo.netで、PS Vita向けのHomebrew開発環境が有志の手によって整えられつつあることを伝えていました。

「Vita SDK 着実に進展中」の続きを読む

Tags: , , , ,

Yifan Lu氏が、自身のブログでPS Vitaのオープンソース開発環境(ToolchainとSDK)を作成するための協力者を募集していました。

「PS Vitaのオープンソース開発環境作成へ Yifan Lu氏が協力者募る」の続きを読む

Tags: , , ,

●PS4NEWSで、PS4のSDK(ソフトウェア開発キット)が流出したことを伝えていました。流出したのは以下です。

  • DUH-T1000AA.imgc (11.32 GB)
  • [SCE] SCE Worldwide Studios – Open source software for game development – Authoring Tools Framework (ATF).zip (45.9 MB)
  • [SCE] SCE Worldwide Studios – Open source software for game development – LevelEditor.zip (61.1 MB)
  • DUH-T1000AA_Ubisoft_EU_1.51-PS4UPDATE.PUP (326.4 MB)
  • PS4DEV_Activation_2014091210266.afv (124 KB)
  • SCEDevNet_SDK_Manager_Setup.exe (42.0 MB)
  • SCEE_Europe_SDK_Setup_Manual.pdf (234 KB)
  • SN_Systems_Neighborhood-0_99.msi (11.9 MB)
  • SN_Systems_SCEFileSystemDriver-x64v2.0.msi (2.4 MB)
  • SN_Systems_TMServer-0_99_0.msi (6.4 MB)

●ファミ通.comで、NVIDIAがゲーミングタブレット”SHIELD”シリーズの新商品「SHIELD タブレット」と、ゲーミングコントローラー「SHIELD ワイヤレスコントローラー」を発表したことを伝えていました。「SHIELD タブレット」はAndroid 4.4搭載8インチタブレットでスペックは以下です。

    【OS】Android 4.4
    【プロセッサ】nVIDIA Tegra K1
    【CPU】ARM Cortex A15(クアッドコア、最大2.2GHz)
    【GPU】192コア GeForce 「Kepler」 GPU
    【ディスプレイ】8インチ IPS液晶(1920×1200)
    【メモリ(RAM)】2GB
    【内部ストレージ】16GB(システム領域を含む)
    【外部ストレージ】Micro SDカードスロット(最大128GB)
    【リアカメラ】500万画素、オートフォーカス、HDR対応
    【フロントカメラ】500万画素、HDR対応
    【通信機能】Wi-Fi 802.11a/b/g/n、22.4GHz/5GHzデュアルバンド、2×2 MIMO
    【通信機能2】Bluetooth 4.0 LE 準拠
    【サイズ】221×126×9.2(mm)

発売日は10月10日、市場予想価格は「SHIELD タブレット」が40000〜45000円、「SHIELD ワイヤレスコントローラー」が8000〜9000円、「SHIELD タブレット 純正カバー」が4500〜5000円です。これはちょっと欲しいかも。

Tags: , ,

PS3NEWSで、YLoDというグループが本来開発者にしか配布されないはずのPlayStation Vitaの開発キットPSVita SDKを一般に公開したことを伝えていました。いわゆる流出に当たります。

「PS Vita SDKの旧バージョン流出」の続きを読む

Tags: ,

読者のhogeさんから情報をいただきました。Android端末やPlayStation Vitaで初代PlayStation等のタイトルを楽しめるようにするPlayStation Suiteでゲームなどのアプリケーションを開発するための開発キットPlayStation Suite SDKのオープンベータ版の提供がまもなく開始されるようです。

「PlayStation Suite SDKのオープンベータ版 まもなく提供開始へ」の続きを読む

Tags: , ,

●PS3NEWSで、先日PS3 3.70 SDKとPhyreEngineが流出したことに続きravi_h_m17というハンドルネームの人物がPS3の開発キット4.00 SDKを流出させたことを伝えていました。

●PS3NEWSで、nathanr3269氏がPS3の各種CFW(Hermes/Kmeaw/Rebug/JFW-DH)でシステムソフトウェアのバージョンを9.99に偽装することで不用意なアップデートを回避することができるバージョン偽装ユーティリティPS3 Spoofer Enabler / Disabler 9.99をリリースしていました。Spoofer Enablerでバージョン偽装を有効にし、Spoofer Disablerで無効化できるようです。各種CFW向けごとにPS3 Spoofer Enabler / Disablerは個別ファイルになっていますので注意が必要です。近くメニューで偽装有効/無効を選択できるようにするそうです。

●IGNで、2月22日のPS Vita発売と同時にダウンロード購入可能になるゲームの一部は一つ購入するだけでPS VitaとPS3両方でプレイできるクロスプラットフォーム型タイトルがあることを伝えていました。対応タイトルは『MotorStorm RC』『Hustle Kings』『Top Darts』『WipEout HD』『WipEout 2048のダウンロードコンテンツ』『Ultimate Marvel vs. Capcom 3のダウンロードコンテンツ』で、既に同タイトルを所有している場合は無料でクロスプラットフォーム対応の同コンテンツをダウンロードできるため、二度買い不要だとしています。

●Major Nelsonで、昨日リリースしたXbox 360のダッシュボードアップデートはパフォーマンス向上のためのもので、特定のユーザーで発生していた色の問題の修正などを実施したと発表していました。実はそれだけじゃなくReset Glitch Hack対策もあったみたいです。

●Team Xecuterが、最新のXbox 360ダッシュボードアップデート2.0.14717ではReset Glitch Hackが無効化されたが、Phatモデルにはもう少し調査が必要だがSlimモデルに関してはパッチにより有効化することが出来たことを伝えていました。出来るだけ早くリリースするとしています。

●Team Xecuterが、Team Jungleと共にJTAG/RGH Xbox 360向けのアプリケーションNAND読み書きなどができるJ-Runnerを始め、新しいプロジェクトに取り組んでいると伝えていました。

Tags: , , , ,

PS3Haxで、PS3 3.70 SDKとPhyreEngineが流出したらしいことを伝えていました。

「PS3 3.70 SDKとPhyreEngineが流出」の続きを読む

Tags: , ,