Rogero一覧

ゲーム最新情報 2012年11月6日のニュース

●Tortuga-Coveで、Rogero氏がPS3 4.30ファームウェアベースのカスタムファームウェアRogero CEX-4.30 v1.03をリリースしていました。ビデオ再生に問題が起こったためCinaviaを無効化したファイルを削除し元に戻したそうです。

●PS3Haxで、Itskamel氏がsmokin氏の開発したPS3のプレイ履歴を消去するためのユーティリティPSNinja v4をCFW 4.xxで動作するようにしたPSNnja v4 For 4.XX CFWをリリースしたことを伝えていました。PS3HaxでPSNinjaがなぜかPSNnjaになっているのでそのまま書きましたが、タイプミスかと思います。

●Wii-Infoで、Actar氏がWiiのHomebrewを公式サイトから、wadファイルをNUS(任天堂のアップデートサーバー)から直接ダウンロードしてSDカードに保存することができるWindows用ユーティリティWiiDownloader 1.7.4をリリースしたことを伝えていました。デバイスコピー前にアプリケーションチェックを行うようにしたこととダウンロード前にフリーズする不具合の修正が変更点です。

●PSX-Sceneで、PS3のCFW 4.xxに対応したHomebrewのリストを公開していました。

●PSX-Sceneで、Nathan_r32_69氏がPS3のPUPファイルを展開して復号することができる開発者向けWindows用ユーティリティPUAD GUI v1.3をリリースしたことを伝えていました。3.56+のPUPでのps3swu2.selfのサポート追加や新BGMへの変更などが行われたようです。


ゲーム最新情報 2012年11月5日のニュース

●Tortuga-Coveで、Rogero氏がPS3 4.30ファームウェアベースのカスタムファームウェアRogero CEX-4.30 v1.02をリリースしていました。dev_blindのPUPへのプレパッチ化やバグ修正などが変更点です。PS3へのインストール率が高いバックアップマネージャーmultiMAN ver 04.10.00とマルチメディア対応Showtime 04.01.208をセットにした「トリプルパック」も公開されています。

●PSX-sceneで、Berion氏とGrimm氏がPS3のダウンロードしたファームウェアなどのファイルをデータベースの各種チェックサムと照合することで正しいファイルかどうかをチェックを行うことができるWindows用ユーティリティCustom Firmware Validator v2.0 Rev-8をリリースしたことを伝えていました。4.30までのCEX CFWに対応したことなどが変更点です。

●PS3-Hacksで、Team SiracideがPS3のファームウェアバージョン4.31のDEV_Flashの復号に成功し公開したことを伝えていました。その他匿名の開発者が4.31のLV0 keyを公開したことなども伝えています。

●Homebrew-Connectionで、Aioros氏がDashLaunch 3.03向けのスキンLucidity Skinをリリースしたことを伝えていました。
httpv://www.youtube.com/watch?v=8aLyxRRhcdA

●PSX-Sceneで、DarkGiovy氏がPS3の要求ファームウェア4.31までのゲームのEBOOTを3.55 CFWで起動できるよう修正してくれるユーティリティDarkEboot Fixer v3.0をリリースしたことを伝えていました。

●PS3NEWSで、Attila氏がPS3の要求ファームウェア3.56から4.30までゲームをCFW 3.55などで起動できるようにするためにのEBOOTへ再署名することができるSCEToolのスクリプトPS3 Resigning Tools v1.71をリリースしたことを伝えていました。

●Homebrew Connextionsで、Xbox 360のCoronaマザーボードの新リビジョンが見つかったことを伝えていました。


「トリプルパック」公開 Rogero CEX-4.30 v1.00 / multiMAN ver 04.08.01 / Showtime 04.01.208

Tortuga-Coveで、Rogero氏がPS3 4.30ファームウェアベースのカスタムファームウェアRogero CEX-4.30 v1.00等をリリースしていました。

続きを読む


ブログ更新してなくてすいません。ゲーム最新情報 2012年10月27日のニュース

実はここのところ多忙でまともにブログを更新できていませんでした。ここ数日間、主にPS3シーンが大きく動いていますがお伝えしていなかったので記事にしておきます。今更なものも交じっていますがお許しを。

●Tortuga-coveで、Rogero氏がPS3の4.21ベースのカスタムファームウェアRogero CEX4.21 v1.09のベータテスターを募集していました。テストの結果Rogero CFW 4.21 v1.09がリリースされています。Slimモデル(CECH-25xx)に対応していなかった問題の修正などの不具合を修正したそうです。

●PS3NEWSで、Dev-Team-SPT / ARCHがPS3の4.21ベースとなるカスタムファームウェアPS3 CFW CEX Arch 4.21 Betaをリリースしたことを伝えていました。

●PS3NEWSで、Estwald氏がPS3のCORE OSやその中身の展開・抽出ができるFail0verflowのSven Peter氏が公開したツールをアップデートしたCOSPKGとCOSUnPKGをリリースしたことを伝えていました。

●PSX-Sceneで、dosjuanes氏がPS3 3.70のAppldr Keyを公開したことを伝えていました。CFW 3.55でプレイできなかったゲームがプレイ可能になります。
また、PS3NEWSによると中国人ハッカーのLuckystar氏が3.65から4.30までのAppldr Keyも開発しているそうです。

●PS3NEWSで、JjKkYu氏がPS3のEBOOTに再署名することができるSCEToolのスクリプトTrueAncestor EBOOT Resignerをリリースしたことを伝えていました。3.55用Homebrewを4.21 CFWで動作させるための再署名用などに使われます。

●PS3NEWSで、Luis ngu氏がPS3 CFW 3.55用のHomebrewをCFW 4.21で動作させるためのチュートリアルを掲載していました。

●Tortuga-Coveで、Rogero氏がPS3のCFW 4.21をインストールした際brickさせてしまったPS3をCFW 3.55に復旧させるための手順を公開していました。

●PS3NEWSで、Mgenecke氏がPS3 DEX(デバッグ機)の機能であるBDEMU(ブルーレイディスクエミュレータ)で利用するイメージファイルを管理するためのユーティリティPS3EmuTool Alphaをリリースしたことを伝えていました。

●PS3NEWSで、Foo氏がCFW 4.21でPS3のhomenbrewを署名し直して起動できるようにするためのユーティリティ4.21 LV2 Patcherをリリースしたことを伝えていました。

●PS3Haxフォーラムで、JuanNadie氏がPS3のbootldrダンプ方法を公開していました。

●Wii-infoで、grhum909氏がWiiのUSB Loader GXのテーマを作成することができるユーティリティWii-infoで、grhum909氏がWiiのUSB Loader GXのテーマを作成することができるユーティリティTHEME CREATOR – USBloaderGX 1.04をリリースしたことを伝えていました。バグ修正などが変更点です。

●Elotroladoで、blaKCat氏が自動的にXbox 360のモデルを認識してNANDを読み込みやCpuKeyの入手、Jtag/rghイメージ生成が可能なユーティリティAutoGG 0.81をリリースしていました。インターネット接続不要でUSB経由の自動アップデート機能追加などが変更点です。

●CG247で、マイクロソフトがWindows 8/Windows Phone/Android/iOSのタブレットやスマートフォンをXbox 360と連携させる機能SmartGlassをWindows 8と同時にリリースすると伝えていました。

●Homebrew-Connectionで、Maximus teamが開発したCorona 4G基板のXbox 360 SlimモデルでRGH2を実行することができるMaximus SDTool for Corona 4GBのレビューを掲載していました。


拝金主義崩壊万歳 Rogero CEX-4.21 CFW v1.00 by Rogero

Tortuga-Coveで、Rogero氏がPS3 4.21ファームウェアベースのカスタムファームウェアであるRogero CEX-4.21 CFW v1.00をリリースしていました。

続きを読む


ゲーム最新情報 2012年10月17日のニュース

●ツイッターで、Rnd氏がPS3本体ごとの固有データを入手しrequest_idpsファイルを生成することができる開発者向けWindows用ユーティリティREQUEST IDPS Generator v1.0.0.0をリリースしていました。PS3のNAND/NORダンプデータからboard ID/cid/ecid/kiban ID/ckp2_data/ckp_management_idといったデートを入手することが可能だそうです。

●Supercardチームが、ニンテンドー3DS/DSi/DS用Flashcart DSONEi/DSONEi mini用のファームウェアアップデートdsoneimini_update_eng_3ds_44010をリリースしていました。DSi ver1.44と3DS 4.4.0-10xをサポートしたそうです。

●NintendoLifeで、Wii U PROコントローラーは一回の充電で80時間プレイ可能であると伝えていました。これはGamestopとAmazonの販売ページに情報として掲載されていたもので、公式には「USB経由で充電することができる」ということしか発表されていませんでした。また、Wii U PROコントローラーWiiシステムやWiiタイトルに対する後方互換がないことも明記されています。WiiのタイトルをWii Uでプレイする際にはWiiのクラシックコントローラーが必要ということになります。

●GoNintendoで、匿名の情報筋からの話として今日か明日にでもニンテンドーダイレクトが放送されると伝えていました。内容はWii Uについてのようです。

●Fudzillaで、ゲームキューブに対する互換性のないニンテンドーWii Uでは複数情報筋の話としてバーチャルコンソールタイトルとして年内に人気のあった一部のゲームキューブ向けタイトルが発売されると伝えていました。もちろんディスクでの起動はできませんので、仮に同タイトルを持っていたとしてもバーチャルコンソールタイトルとして買い直しになります。

●Wii-Homebrewで、suloku氏がゲームキューブとWiiの『ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス』のセーブデータを相互変換することができるWindows用ユーティリティZeldaTPConverter 0.1をリリースしたことを伝えていました。

●また、Yoshi9288氏がゲームキューブとWiiの『ゼルダの伝説 トワイライトプリンセス』のセーブデータを相互変換することができるZeldaTPConverterをコマンドラインユーザーインターフェースにしたMidnaUI v.1.1をリリースしたことを伝えていました。

●PS3NEWSで、Rogero氏がPS3初の3.56/3.60キーを実装したカスタムファームウェアRogero PS3 CFW v3.7 (CEX)をリリースしたことを伝えていました。何らかのツールを使わなくてもPSN/SENアクセスが可能になったことなどが変更点です。

●PS3NEWSで、Blade86氏がCFWをインストールしたPS3でPSNへプロキシ接続するためのユーティリティfuckPsnの改造版Blade-Modをリリースしていました。DEXでPSN接続する際にIDPSを変えたくない場合や何かをインストールしたくない場合に便利だそうです。

●PSP Custom firmwareで、gdljjrod氏がPSPのCFWごとに読み込むプラグインをフォルダに分けてそのフォルダ内のテキストファイルによって決めることができるプラグインAutomatic Load txt 0.05をリリースしたことを伝えていました。プラグインマネージャー機能を追加したことが変更点です。