RetriX.UWP

You are currently browsing articles tagged RetriX.UWP.

GameGaz Daily 2017.9.15




●wololo.netで、Team OilixのNamelessGhoul0氏がかつて流出したePSP/PSPのexploitをアーカイブとしてリリースしたことを伝えていました。なんのことですかという方は、まずこの記事をご覧ください。当時は大騒ぎでした。
わけがわからないよ。未公開のkxploitやらexploitやらリーク そしてTN-VとPSOne Loader
Team Oilixは最近は名前を聞きませんがqwikrazor87氏やAcidSnake氏、SMOKE氏が所属していた開発チームで、NamelessGhoul0氏はSMOKE氏のテスターをしていた人物。今回公開したものは、Team Oilix内で情報のシェアに使っていたGoogle Driveのバックアップコピーだそうです。

●PlaystationHaxで、SphereSolid氏がPS Vita 3GをmicroSDに変換するアダプターPSVSD v2.1を製造・販売することを発表したことを伝えていました。先日PSVSDを開発したYifan Lu氏自身が手持ち在庫を抽選販売した以外販売情報はなかったと思います。3Gモデルに限られますからビジネスにはなりにくいですね。購入したい場合はまずhttp://www.spheresolid.com/で登録をするようです。

●GitHubで、d0k3氏がニンテンドー3DSのSDカードやNANDパーティションのファイル/フォルダコピーや削除、リネームなどを行うことができるファイルブラウザGodMode9 v1.4.0をリリースしていました。NDSイメージファイルのマウントやブラウズに対応したことやHOMEメニュー内にペイロードメニューを追加したことなど、メジャーアップデートに相当する大掛かりな変更内容となっています。

●GitHubで、Aftnet氏がマルチプラットフォームのマルチシステムエミュレーターRetroArchのLibretroコアをWinRTコンポーネントに移植しUniversal Windows Platform(UWP)に対応したLibretroRT v1.8.15(RetriX.UWP_1.8.15.0)をリリースしていました。input managerでの不具合修正などが変更点です。

●leecherman(LMAN)氏が、PSP/PS1バックアップゲームやHomebrewをVitaのLiveAreaのバブルから直接起動することができるプラグインAdrBubbleBooter(Adrenaline Bubble Booter)と同じ機能をセットアップを簡単にするためにVPKバージョンにしたAdrenaline Bubble Booter VPK Edition v0.3をリリースしていました。スタートアップイメージスタイルの設定を追加したことなどが変更点です。(Realさん情報ありがとね)

Tags: , , , , , ,

●GitHubで、Aftnet氏がマルチプラットフォームのマルチシステムエミュレーターRetroArchのLibretroコアをWinRTコンポーネントに移植しUniversal Windows Platform(UWP)に対応したLibretroRT v1.8 Final Burn Alpha support(RetriX.UWP_1.8.14.0)をリリースしていました。Final Burn Alphaサポートが変更点です。

●GBATempで、Kartik氏が9.0.0から11.3.0までのニンテンドー3DSでsoundhaxを利用し、ワンクリックでノーマル3DSをカスタムファームウェアLuma3DSが起動した状態にすることができるユーティリティOCS v1.0をリリースしていました。OCSはOne Click Setup(ワンクリックセットアップ:実際には2クリック必要)の略です。OCS本体であるocs.3dsxをboot.3dsxとリネームしてSDカードのルートにコピー、soundhaxを実行するという流れになっています。ソースコードはGitHubで公開されています。

●GitHubで、Robz8氏がニンテンドー3DSでFlashcartなしにndsファイル(バックアップファイル)をSDカードから起動することができるユーティリティnds-bootstrap v0.6.1をリリースしていました。28MB以下のROMが動作するようになったことなどが変更点です。
[追記]
何だか分かりませんが、v0.6.1の後にバグ修正が行われたnds-bootstrap v0.6.0 (Rev 02)がリリースされました。

●GitHubで、KunoichiZ氏がLuma3DSとSigHaxユーザー向けの3DS HomebrewとしてのLuma3DSアップデータLuma Updater v2.2をリリースしていました。(通りすがりさん情報ありがとね)
ただ、1ヶ月前の8月9日にどうでもいい”Update README.md”のみの更新でv2.2がリリースされていましたので何故2.2がまた更新されたのかよくわかりません。今回の内容を見るとまるで1ヶ月前の更新はなかったことにされてます。今日はよくわからないことだらけです。最新hourly buildのテキストをなくしたことや、上画面下部の表示文字を変更したことなどが修正点です。

Tags: , , , ,

●GitHubで、RiiConnect24チームのlarsenv氏がWii/Wii UのIOS31とIOS80にパッチをすることでRiiConnect24(WiiConnect24のサードパーティによる代替サービス)に接続するためのMac/Linux/Windows向けユーティリティIOS Patcher v1.8.1をリリースしていました。単に延長サポート版 (ESR (EXTENDED SUPPORT RELEASE) だそうです。

●GitHubで、Aftnet氏がマルチプラットフォームのマルチシステムエミュレーターRetroArchのLibretroコアをWinRTコンポーネントに移植しUniversal Windows Platform(UWP)に対応したLibretroRT PC-FX support(RetriX.UWP_1.7.13.0)をリリースしていました。

●Libretroチームが、マルチプラットフォームのマルチシステムエミュレーターRetroArch 1.6.7をリリースしていました。(通りすがりさん情報ありがとね)

Tags: , , ,

●PSXHAXで、zecoxao氏とVVildCard777氏がPS4のwebkit exploitを利用し各種ハックを行う ポータルサイトを1.62のファームウェアに移植したPS4 playground 1.62をリリースしたことを伝えていました。

●GitHubで、emu_kidid氏がSD GeckoやIDE-EXIからゲームキューブのバックアップを起動させることができるオープンソースユーティリティSwiss v0.4r424をリリースしていました。オーディオストリーミングの安定性向上が変更点です。(通りすがりさん情報ありがとね)

●GitHubで、GameInCanada氏がワイヤレスで3DSの画面をPCへストリーミングしたりファイルを送信したりすることができるkit-katを改良し、ゲームコントローラーでの3DS操作やマウスを使ってのタッチ操作などを実装したユーティリティkit-kat-touch改めkit-kat-slim 2.0.0kit-kat-slim 2.0.1をリリースしていました。new3DSのビデオをワイヤレスでNTRViewer.exeにストリーミングすることに対応したことなどが変更点です。

●GitHubで、Aftnet氏がマルチプラットフォームのマルチシステムエミュレーターRetroArchのLibretroコアをWinRTコンポーネントに移植しUniversal Windows Platform(UWP)に対応しLibretroRT PCEngineCD(RetriX.UWP_1.6.12.0)をリリースしていました。

●Libretroチームが、マルチプラットフォームのマルチシステムエミュレーターRetroArch 1.6.6をリリースしていました。モバイル向けのUI改良などが変更点です。(KOHさん情報ありがとね)

Tags: , , , , ,

●GitHubで、44670氏が3DS専用のカスタムファームウェアNTR CFW 3.6をリリースしていました。メインメニューの”Blue Light Reduction”を”Screen Filter”に名称を変えたことなどが変更点です。(通りすがりさん情報ありがとね)

●GitHubで、Nanquitas氏がBootNTRでバージョンを選択できるようにした改良版BootNTR Selector v.2.9をリリースしていました。全てのファイルをsd:/3ds/BootNTRSelector/に移動したことなどが変更点です。(通りすがりさん情報ありがとね)

●Libretroチームが、マルチプラットフォームのマルチシステムエミュレーターRetroArch 1.6.3をリリースしていました。(KOHさん情報ありがとね)

●GitHubで、Zarklord1氏がWii UのディスクやUSB HDDの代わりにSDカードからゲームファイルを読み出すことができるユーティリティSDCafiine 1.3をリリースしていました。複数のmodpackがあるときにそれを選択するmodpack selectorを追加したことなどが変更点です。(通りすがりさん情報ありがとね)

●GitHubで、d0k3氏がニンテンドー3DSのSDカードやNANDパーティションのファイル/フォルダコピーや削除、リネームなどを行うことができるファイルブラウザGodMode9 v1.2.8をリリースしていました。スクリプト向け新コマンドinput, decrypt, encrypt, buildcia追加などが変更点です。今後はA9LHよりも古いエントリーポイントのコードをなくしていくようですので、利用しているexploitによってはこれが最終バージョンになります。

●GitHubで、Aftnet氏がマルチプラットフォームのマルチシステムエミュレーターRetroArchのLibretroコアをWinRTコンポーネントに移植しUniversal Windows Platform(UWP)に対応したLibretroRT Neo Geo Pocket and Wonderswan(RetriX.UWP_1.4.10.0)をリリースしていました。

●IGNで、SIEが8月31日から欧州で有料サービスのPlayStation Plusを25%値上げすると発表したことを伝えていました。昨年夏に北米で値上げしたPS Plusですが、日本だけはまだ値上げの発表はありません。日本だけ価格据え置きは考えにくいのでそのうち北米や欧州に追従する可能性濃厚と考えた方が良さそうです。

Tags: , , , , , , ,

●Cemuチームが、ニンテンドーWii Uの市販ゲームのバックアップを起動することができるWindows向けWii Uエミュレータの正式版Cemu 1.8.2bをリリースしていました。リコンパイラのパフォーマンス改良、オーディオの改善などが変更点です。(通りすがりさん情報ありがとね)

●GitHubで、OatmealDome氏がテレビモニターだけ使用するWii Uのゲームの画面をWii U GamePadの画面に表示することができるユーティリティSwapDRC 1.3をリリースしていました。消費電力を抑えるためにWii U GamePadのLCD ON/OFF機能追加などが変更点です。

●ファミ通.comで、任天堂が2017年7月21日に発売したNintendo Switch向けソフト『スプラトゥーン2』が発売3日間で67.1万本を販売したと発表したことを伝えていました。Nintendo Switchの国内推定累計販売台数は1,205,087台で、計算上はSwitch本体購入者の半分が『スプラトゥーン2』を購入していることになります。

●Destructoidで、アメリカの大手販売店Walmartがウェブサイトを通して先週末SNES Classic(ニンテンドークラシックミニ スーパーファミコン)の予約受け付けを誤って開始してしまい、そこにアクセスが殺到したためWalmartが誤って予約を受け付けていたことを認めSNES Classicのすべての予約受付をキャンセルすると発表したと伝えていました。

●GitHubで、Aftnet氏がマルチプラットフォームのマルチシステムエミュレーターRetroArchのLibretroコアをWinRTコンポーネントに移植しUniversal Windows Platform(UWP)に対応したLibretroRT Authenticode packaging(RetriX.UWP_1.3.9.0)をリリースしていました。今回のリリースより署名を含むためインストールに証明書のインポートが今後不要になります。

Tags: , , , , ,

●ツイッターで、Rinnegatamante氏がプログラミング言語Luaで作成したプログラムをVitaで実行することができるPS Vita向けLuaインタプリタスLua Player Plus Vita(lpp-vita) r6を来週リリースすると発表していました。3Dハードウェアアクセラレータレンダリングに対応するようです。

●PSXHAXで、PS4のPSN認証を回避してバックアップ起動を可能にするMODチップPS4 MTX Keyの新しいデモ動画が公開されたことを伝えていました。

●GitHubで、theheroGAC氏がVitaのapp.dbを削除することでデータベースの再構築を行うことができるユーティリティRebuild database 1.02をリリースしていました。

●GitHubで、Aftnet氏がマルチプラットフォームのマルチシステムエミュレーターRetroArchのLibretroコアをWinRTコンポーネントに移植しUniversal Windows Platform(UWP)に対応したLibretroRT Fixes2(RetriX.UWP_1.3.8.0)をリリースしていました。Xbox Oneに対応しています。

●GBATempで、Ac_K氏がSwitchのゲームデータにある*.iStorageファイルにアクセスしファイルの解凍などを行うことができるWindows向けファイルブラウザRomFS Explorer v0.1をリリースしていました。

●Maxconsoleで、PS4の1.76でデバック設定が可能になったことを伝えていました。

●PSXHAXで、PS4WhiteHex氏がPS4のセーブデータを改造することができるユーティリティPS4 SaveData Editorを開発中であることを公表していました。

Tags: , , , , , , ,