rePatch reDux0一覧

GameGaz Daily 2018.11.19

●GitHubで、dots-tb氏がux0にrePatchフォルダを作成し、ux0:patchと同じ機能を持たせることができるカーネルプラグインrePatchを改良したrePatch reDux0 v3.0をリリースしていました。3.68 h-encoreでのCompat packへの対応などが変更点です。

●PSX-Placeで、Linuxを起動しているPS3でPS3専用カスタムGPUであるNVIDIA RSXでのハードウェアアクセラレーションに取り組んでいるRenéRebe氏が新しいビデオを公開したことを伝えていました。

●GitHubで、TeamShinkansenのDanTheMan827氏がNES/SNES Classic MiniでPCとUSB経由でゲームの追加などを行うことができるユーティリティHakchi2 CE v3.5.1をリリースしていました。.cueファイル追加時に併せて関連データファイルもコピーするようにしたことなどが変更点です。

●GitHubで、Mats氏がファーストパーソンシューティングゲーム『Half-Life(ハーフライフ)』をプレイするためのGoldSrcエンジン(Valveが開発したゲームエンジン)互換のオープンソースエンジンXash3DをSwitchに移植したxash3d-switch v0.3.0をリリースしていました。nroファイルが/switchディレクトリにあり、リネームされていないという条件下でしかカスタムゲームメニューは動作しないが、代わりにクラッシュしないようになったことなどが変更点です。

●XFlak氏が、任天堂Wiiのモディファイに必要なファイルを自動でダウンロードしSDカードに保存しておくことができるPCユーティリティModMii v6.4.9をリリースしていました。Nintendo Wiiのサーバーが2019年に終了する前にNUSからダウンロードしておくようメインメニューに表示するようにしたことなどが変更点です。


GameGaz Daily 2018.7.25

●GitHubで、xyzz氏がPS VitaのゲームカードをmicroSDアダプターとして利用するためのカーネルプラグインgamecard-microsd v1.4をリリースしていました。不具合修正が変更点です。

●GitHubで、dots-tb氏がux0にrePatchフォルダを作成し、ux0:patchと同じ機能を持たせることができるカーネルプラグインrePatchを改良したrePatch reDux0 2.71 (ALPHA)をリリースしていました。アルファ版につきソースコードは後日公開予定です。

●GitHubで、SciresM氏がNintendo Switchで使われているフォーマットのファイルの情報表示や復号化、展開を行うことができるWindows向けコマンドラインユーティリティhactool-1.2.0をリリースしていました。NCAやXCIなどの対応フォーマット追加などが変更点です。

●GitHubで、 WerWolv98氏がNintendo Switch向けのセーブデータダンパーEdiZon v1.3をリリースしていました。自動アップデート機能追加などが変更点です。

●GitHubで、rajkosto氏がbootloader/package1のリプレイスペイロードhekateiplのMOD版hekate_ipl (rajkosto mod) Second release with FS KIP1 patching includedをリリースしていました。KIP解凍が2.5倍高速化したことなどが変更点です。

●GitHubで、MenosGrante氏がAndroidデバイスを使ってNintendo SwitchでFusée Geléeペイロードを起動することができるRekado 1.3をリリースしていました。外付けメモリーからのペイロード選択機能の追加やアプリケーションのアップデートチェック機能追加などが変更点です。

●GitHubで、eliboa氏がNintendo SwitchをRCMモード(リカバリーモード)でUSB接続しfuseeペイロードを起動するWindows向けペイロードランチャーTegraRcmSmashをGUI化したTegraRcmGUI_v2.2をリリースしていました。Windowsのスタートアップで起動する設定項目の追加などが変更点です。


GameGaz Daily 2018.7.16

●GitHubで、dots-tb氏がux0にrePatchフォルダを作成し、ux0:patchと同じ機能を持たせることができるカーネルプラグインrePatchを改良したrePatch reDux0 2.61 + 0.09をリリースしていました。3.68/3.67のサスペンド時の不具合修正が変更点です。GitHubのReleaseでのバージョンは2.61 + 0.09 = 2.70になっています。

●GitHubで、 SilicaAndPina氏が市販のVita(CEX)にREXファームウェア(Retail-Debug:市販機で動作するテストキットファームウェア)をインストールすることができるCEX-TO-REX FOR 3.65 ENSOをリリースしていました。3.65 h-encore enso専用です。

●GitHubで、TeamShinkansenのdaPhie79氏がNES/SNES Classic MiniでPCとUSB経由でゲームの追加などを行うことができるユーティリティhakchi2 CE v1.2.6rcをリリースしていました。ソースコードのみですが、リリース候補版の先行配布のようです。

●GitHubで、 J-D-K氏がNintendo 3DS向けのストレージマネージャーJKSM 07/12/2018をリリースしていました。
JKSM


GameGaz Daily 2018.4.20

●GitHubで、ONEluaチームがVitaのeCFW 6.61Adrenalineのバブルアイコンを作成・管理することができるユーティリティAdrenaline Bubble Manager v5.01をリリースしていました。Adrenaline 6.3に対応したことなどが変更点です。

●GitHubで、SilicaAndPina氏とdots-tb氏がux0にrePatchフォルダを作成し、ux0:patchと同じ機能を持たせることができるカーネルプラグインrePatchを改良したrePatch reDux0 2.61 + 0.08をリリースしていました。『Deemo』のダウンロードコンテンツに関する不具合の修正が変更点です。全バージョンは2.68でしたが、2.61 + 0.08という表記になっています。事実上は2.69ですが、公開はされていなう2.61をベースに修正したという意味でしょうか。

●Xbox Japan Blogで、マイクロソフトがミリタリーデザインと本体色にダークグリーンを採用した『Xbox ワイヤレスコントローラー(コンバットテック)』を2018年4月19 日(木)に6,980円(税抜)で発売したことを発表していました。
Xbox_SECntlr_CombatTech

●IGN JAPANで、セガが発売を発表した「メガドライブミニ(仮)」についてメガドライブの作品を収録したハードを担当したAtGamesが製造している可能性があるとの情報を伝えていました。AtGamesが公式ツイッターでそれを公表(のちに削除)していたそうです。AtGamesは欧米で2017年に発売した57本のメガドライブゲーム、28本の他のゲームを収録したゲーム機『Sega Genesis Flashback』を担当したが、質の低いエミュレートが主な原因でバグや音の崩れが頻繁に生じて非常に評判が悪いとして、AtGamesが開発すること自体に不安要素を匂わせています。


GameGaz Daily 2018.4.11

●GitHubで、d3m3vilurr氏がHENkaku環境のVitaでゲームセーブデータをダンプ/リストアすることができるユーティリティvita-savemgr1.0.0vita-savemgr 2.0.0 betaをリリースしていました。3.60向けの最終バージョンとなる1.0.0と、3.65およびGUIをサポートした2.0.0 betaです。

●PSX-Placeで、Team Ps3Xploitのesc0rtd3w氏がPS3 XMB MODのためのPS3Xploit v3 HANツールとしてflashメモリにDebug設定ファイルをインストールしたり入れ替えしたりすることができるユーティリティPS3Xploit v3 Debug Settings Installerをリリースしていました。

●RPCS3チームが、PS3オープンソースエミュレータRPCS3の2018年3月の開発進捗情報を公表していました。

●GitHubで、ONEluaチームがVitaのeCFW 6.61Adrenalineのバブルアイコンを作成・管理することができるユーティリティAdrenaline Bubble Manager v4.11をリリースしていました。START押下時にドロップダウンサブメニュー表示を追加したことなどが変更点です。

●GitHubで、TeamShinkansenがNES/SNES Classic MiniでPCとUSB経由でゲームの追加などを行うことができるユーティリティhakchi2 CE v1.2.0 Release Candidateをリリースしていました、大規模な改良を施したアップデートのリリース候補版で、扱いとしてはプレリリースとなっています。

●GitHubで、SilicaAndPina氏とdots-tb氏がux0にrePatchフォルダを作成し、ux0:patchと同じ機能を持たせることができるカーネルプラグインrePatchを改良したrePatch reDux0 2.68をリリースしていました。ダウンロードコンテンツのサポートなどが変更点です。

●GitHubで、Zar氏がUSBメモリやPS3の内蔵HDDに保存したバックアップゲームをマウントすることができるPS3のバックアップマネージャーManaGunZ v1.33をリリースしていました。分割ISO読み込みの不具合を修正したことなどが変更点です。


GameGaz Daily 2018.3.27

●GitHubで、SilicaAndPina氏とdots-tb氏がux0にrePatchフォルダを作成し、ux0:patchと同じ機能を持たせることができるカーネルプラグインrePatchの欠点である電源を休止モードにした時の不具合を解消したrePatch reDux0 1.0をリリースしていました。

●GitHubで、Princess-of-Sleeping氏がVitaでセーブデータをボタンコンボでバックアップ・インジェクトすることができるプラグインSceSavedataInject v0.1をリリースしていました。

●GitHubで、fgsfdsfgs氏がGoldSrcエンジン(Valveが開発したゲームエンジン)互換のXash3D-FWGSをVitaに移植したvitaXash3D v4をリリースしていました。拡張メモリーモード等で安定性が増したことやより多くのスクリーン解像度をサポートしたことなどが変更点です。