REBUG一覧

ゲーム最新情報 2014年8月6日のニュース

●Brewologyで、aldostools氏がEstwald氏(Hermes氏)のオープンソースバックアップマネージャーのMOD版 IRISMAN v3.17をリリースしたことを伝えていました。4.53 DEXのサポート追加が変更点です。

●PSX-Sceneで、cfwprophet氏がPS3のPKGファイルのXMB上で表示されるカテゴリを変更することでカテゴリのカスタマイズを行うことができるユーティリティPS3 SFO Batch Category Patcherをリリースしたことを伝えていました。

●PSX-Sceneで、Joonie氏とtpryor(haxxxen)氏がTeam REBUGのREBUG 4.53 REXに Cobra 7機能を盛り込んだ非公式版カスタムファームウェアREBUG v4.53.3U REX COBRAをリリースしたことを伝えていました。CEX/DEXどちらでもPSPエミュレータが動作するようになったことが変更点です。


ゲーム最新情報 2014年8月5日のニュース

●PSX-Sceneで、Alexander氏とOrion氏がCobra機能を搭載したPS3 4.46ベースのカスタムファームウェアCFW 4.46 CEX FERROX / COBRA 7をリリースしたことを伝えていました。

●PS3Haxで、Sinsizer氏がPSNライセンスジェネレーターReActPSNでバックアップされるライセンス関連データが入っている.rapファイルをデータベース化し、 コミュニティでの共有もできるWindows用ユーティリティPSNStuff v3.00をリリースしていました。データベースを含む全ての暗号化を解除してソースコードも公開されています。ただし、今回が最後のアップデートでサーバーも来週には閉めてしまうそうです。帯域を食ってしまっているのと、維持も大変だからというのが理由だそうです。後継者が出てこないとこのまま終息しますが、きっと出てくるでしょう。

●PSX-Sceneで、Joonie氏とtpryor(haxxxen)氏がTeam REBUGのREBUG 4.53 REXに Cobra 7機能を盛り込んだ非公式版カスタムファームウェアREBUG v4.53.2U REX COBRAをリリースしたことを伝えていました。Webman mod 1.30.18を統合するなど独自のアップデートを施してあります。

●任天堂が「ゼルダ無双 Direct 2014.8.5」を放送していました。放送当日の8月5日(火)に突然告知されて始まったようです。

●ファミ通.comで、マイクロソフトが数量限定製品”Xbox One ワイヤレス コントローラー (アームド フォーセス)”および“Xbox One ステレオ ヘッドセット(アームド フォーセス)”をセットで、2014年10月23日より販売することを決定したことを伝えていました。アームド フォーセスというのはスウェーデン軍でも採用されている最新の迷彩パターンです。


Rebug 4.46.1でのPSN接続にバージョンアップ要求 4.60偽装で対応可能

名無し希望さんから情報をいただきました。

7月11日に、それまで最新ファームウェアでなくてもDEX機(本来の開発機ではなく、DEX化した市販機のことだと思います)でPSNへ接続できていたものが、ファームウェアのアップデート要求が出るようになり接続できなくなってしまったようです。

名無し希望さんはRebug 4.46をインストールしていました。現状では4.60へのバージョン偽装をすることでPSN接続が可能となっているとのことですが、名無し希望さんによると他にも同様の報告があがっているとのこと。

これは当然日本だけのことではないようです。調べてみたところ海外でも同様の報告があがっていました。

続きを読む


ゲーム最新情報 2014年6月17日のニュース

●PSX-Sceneで、haxxxen氏がCobra 7機能をTeam REBUGのREBUG 4.46.1 REXに盛り込み、その後No0bZiLLa氏とatreyu187氏による修正が行われた非公式版カスタムファームウェアREBUG 4.46.1 REX – UNOFFICIAL COBRA 7 EDITIONがリリースされたことを伝えていました。

●PSX-Sceneで、bitsbubba氏がREBUG 4.46 REXにCobra 7機能を盛り込み非公式にアップデートしたUnofficial Rebug Updater (AIO) v2.01 (Cobra Edition)をリリースしたことを伝えていました。webMANプラグイン追加などが変更点です。

●PS3NEWSで、Orion氏がIris ManagerベースとなるPS3のバックアップマネージャーGameSonic Manager v2.97をリリースしたことを伝えていました。.LuaのファイルがUSBポートから読み取れるようになったことやTestpad utilityのバグ修正などが変更点です。

●第一興商が、Xbox One向けにカラオケサービス「カラオケ@DAM」を提供することを発表していました。Kinectを使い「DAM★とも」動画の撮影が可能(さすがにKinect必須ではないと思われる)であることがXbox Oneらしいところです。料金は24時間利用で300円(税抜)、30日間利用で1,000円(税抜)です。


ゲーム最新情報 2014年2月19日のニュース

●PS3NEWSで、Team SGKがPS3のバックアップマネージャーSGKMan 4.55をリリースしたことを伝えていました。Iris ManagerやPS3ITA Manager、Gamesonic ManagerをベースにしているそうですのでIris Manager系のバックアップマネージャーになります。

●PS3NEWSで、hishamage氏がPS3の公式ファームウェア4.50をベースにしたカスタムファームウェアHishamage 4.55 CEX v2.00をリリースしたことを伝えていました。

●SCEJAが、PlayStation 4が2014年2月8日時点で全世界の実売が累計で530万台を超えたと発表していました。

●TheSixthAxissで、PS4のファームウェアアップデート 1.61が公開されたと伝えていました。強制アップデート扱いになります。

●Team SGKが、PS3の4.55ベースのカスタムファームウェアCFW 4.55V2 CEDEXをリリースしていました。

●PSX-Sceneで、マルチプラットフォームエミュレーターRetroArchがPSPに移植されるとの情報を掲載していました。

●PSX-Sceneで、Team REBUGのevilsperm氏が次のCFW REBUGは4.55ベースでCobra 7.0の機能を統合したものを開発中であることを明かしたと伝えていました。

●PSX-Sceneで、Orion氏がPS3ITAチームが開発したPS3のバックアップマネージャーPS3ITA Managerの非公式版PS3ita Manager v1.62-uをリリースしたことを伝えていました。CFW 4.66-4.53 Cobraのサポート追加などが変更点です。

●GamerLawで、欧州裁判所がゲームのバックアップ起動のためのハードウェアツールであるMODチップは海賊版ゲームを起動するためではなくHomebrewを起動するためなどの目的で使用する場合は違法にはならないという判断を下したことを伝えていました。


ゲーム最新情報 2013年8月3日のニュース

●PS3Crunchで、Team REBUGがデバッグ機の機能を有したカスタムファームウェアREBUG 4.46.1とREBUG 4.41.3をリリースしていました。実際には下記の6種類のREBUGが公開されています。
D-REX EDITION – DEX機(デバッグ機またはDEX機に変換したPS3)専用CFW

  • REBUG 4.46.1 D-REX EDITION
  • REBUG 4.41.3 D-REX EDITION

REX EDITION – CEX機(市販のPS3)専用CFW

  • REBUG 4.46.1 REX EDITION
  • REBUG 4.41.3 REX EDITION

LITE EDITION – CEX向けファームウェアがベースでデバッグ機の機能を持たないCEX(市販のPS3)専用CFW

  • REBUG 4.46.1 LITE EDITION
  • REBUG 4.41.3 LITE EDITION

また、同時にPS3のシステム情報表示やNORMAL/REBUGシステムモード切替、LV1パッチ選択、QA flagの有効化などを行いREBUG REX EDITIONを最大限活用するためのユーティリティREBUG TOOLBOX 02.01.05もリリースされています。4.46までのCEX/DEX CFWをサポートしたことが変更点です。