REBUG一覧

ゲーム最新情報 2015年1月15日のニュース

●Team REBUGが、PS3のカスタムファームウェアRebug 4.65.2をリリースしていました。Rebug 4.65.2はテスターから流出したこともありますが、今回はチームからの公式リリースになります。

●CVGで、任天堂がNew 3DSを北米と欧州で2月13日に発売することを発表したと伝えていました。しかし、なぜか北米ではNew 3DS XL(日本のNew 3DS LL)のみ発売されます。

●Major Nelsonで、Xbox Oneの2月のアップデート内容を公表していました。

●任天堂が、Wii U向けにWiiのディスクタイトルのダウンロード版の販売を発表していました。Wii Uのニンテンドーeショップから購入できます。『スーパーマリオギャラクシー2』、『ドンキーコング リターンズ』(1月21日配信開始)、『星のカービィ Wii』(1月28日配信開始)がそれぞれ発売から一週間、半額になるキャンペーンも実施されます。Wii Uメニューにゲームアイコンが表示されることやクラシックコントローラ対応ソフトでは一部のソフトを除きGamePadのみでのプレイに対応することから今までのvWiiでのWiiタイトル起動とは別次元の後方互換のようです。


ゲーム最新情報 2014年12月9日のニュース

●PS3Haxで、Team Rebugのテスターだと言う人物がCFW Rebug 4.65.2を流出させていたことを伝えていました。GBATempのこのトピックでmadeehaという人物が「とにかくリリースが遅すぎる」として勝手に公開していたというものです。現在ダウンロードリンクはモデレーターによって消されています。Team Rebugの公式サイトではまだ「Rebug 4.65.2は準備が整い次第リリース」となっています。

●PS3Haxで、PS3のタスクを実行できるVSH PRXloader向けのプラグインwebMANはCobra CFWを使わなくても通常のCFWで起動時に自動的に読み込まれるようにできるようになると伝えていました。haxxxen氏がPRX Loaderをpsl1ghtを使ってコンバートしてnewcoreとマージできたことに端を発するものです。

●Sky3DSチームが、ニンテンドー3DSの最新ファームウェアで動作するFlashcart Sky3DSで利用するmicroSDカードにバックアップROMを書き込みするための専用フォーマッタ&書き込みアプリケーションSky3DS DiskWriter V1.04をリリースしていました。ベリファイ機能追加とバグ修正が変更点です。



ゲーム最新情報 2014年11月1日のニュース

●NextGenUpdateで、FM|T Enstone氏がPS3のデバッグ環境でしかできなかったリアルタイムなコード書き換えなどをPCと接続することでCEX/DEX CFW機で実現することができるControlConsoleAPI 2.60 (CCAPI)をリリースしていました。4.60/4.65のサポートやCobraサポートの追加などが変更点です。

●Brewologyで、aldostools氏がEstwald氏(Hermes氏)のオープンソースバックアップマネージャーのMOD版 IrisMAN 3.31をリリースしていました。4.65 DEX / 4.65.1 Rebug REXのサポート追加が変更点です。

●Team REBUGが、マイナーなバグを修正したPS3のカスタムファームウェアRebug 4.65.2を準備が整い次第公開すると発表していました。

●PS3NEWSで、Orion氏がIris ManagerベースとなるPS3のバックアップマネージャーGameSonic Manager v3.31をリリースしたことを伝えていました。4.65 DEXのペイロード追加などが変更点です。



ゲーム最新情報 2014年10月21日のニュース

●Maxconsoleで、Team RebugがPS3向けCFW REBUGの新バージョンを来月にもリリースする準備中であると伝えていました。流出モノと言われているRebug/Cobra v4.53.1は結局公式にはアナウンスされることなく最後まで流出モノのままでしたが、今回はTeam Rebugが公式にリリースするものです。Rebug/Cobra v4.65はないかと思われます。

●MajorNelsonで、来月公開予定のXbox Oneシステムアップデートのプレビュー版をXbox Oneプレビュープログラムメンバーへ配布を開始したことを発表していました。背景画像のカスタマイズに対応した他、Live TVやTwitterの統合などが予定されているようです。